ボーダー 二つの世界

映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット
≪便利な機能≫     「観たい」作品は、どんどん登録しておきましょう。
「観たい」と思った作品は、とりあえず各作品ページの追加ボタンで『観たい作品リスト』に登録しておけば、DVDレンタル開始時に、該当するマーク()が自動的に表示されます。
原題:GRANS/BORDER ぴったり 公開新作 超人気 項目別 トップ
ボーダー  二つの世界/観た感想トラックバック:trackback
観たい作品リストへ 追加

10月11日よりヒューマントラストシネマ有楽町他全国公開中
ボーダー  二つの世界
(C)Meta_Spark&Karnfilm_AB_2018
配給:キノフィルムズ/木下グループ

ボーダー  二つの世界/オフィシャルサイト

2018年製作 スウェーデン・デンマーク  (110 min)

監督:アリ・アッバシ
出演者:
エヴァ・メランデル
エーロ・ミロノフ
ヨルゲン・トーション

アン・ペトレーンステーン・ユンググレーンケル・ヴィルヘルムスンラーケル・ヴァルムレンデル
あらすじ:スウェーデンの税関に勤める女性ティーナは、違法な物を持ち込む人間を嗅ぎ分ける能力を持っている。 ある日、怪しい男性旅行者ヴォーレに目を付けるが、どう調べても証拠が出ず入国を許可するしかなかった。 後日ヴォーレと再会したティーナは、自宅の離れを彼の宿泊所として提供することに…。 クライム・サスペンス。 R-18 ≪わたしは心を嗅ぎ分ける≫

カンヌ国際映画祭ある視点部門グランプリ、スウェーデンアカデミー賞最多受賞、他多数受賞 原作:ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィスト
ストーリー展開のおもしろさ-2019年 恐怖-2019年 感動-2019年 特撮・SFX・VFX-2019年 音楽・ダンス-2019年 マークをクリック!
ヴォーレを見た瞬間、本能的に何かを感じたティーナ。 ふてぶてしく謎めいた男の正体とは? 人間が作り上げたすべての境界線(ボーダー)が崩れ去る、衝撃的なファンタジック・ドラマです!!!
<スタッフ厳選 超お薦め映画作品!>
★★★★★
本作の主人公・スウェーデンの税関職員の女性ティーナ(エヴァ・メランデル)は、違法な物を持ち込む人間を嗅ぎ分ける能力を持っている。物の臭いではなく人の罪悪感を感じ取るのだという。それは勤務経験による勘ではなく、ティーナが生来持っている特殊能力だった。ある日、謎めいた男性旅行者ヴォーレ(エーロ・ミロノフ)に目を付けるが、どう調べても不法所持物が見つからず入国を許可するしかなかった。後日ヴォーレと再会したティーナは、自宅の離れを彼の宿泊所として提供する。所持物の謎を解きたいという思いと、彼自身に興味を持ったためだろう。
 
2人の俳優は特殊メイクで別人のように変身している。体重を20kgずつ増量し、4時間かけてメイクアップしたのだとか。その結果、出来上がったティーナとヴォーレの見た目は、あまり美しいとは言えない。ずんぐりした体型、表情が乏しく不愛想で、我が道を行くようなタイプ。そして、まるで兄妹のようによく似ている。だから、税関のセンサーに引っかかるように「ピピピッ!」と反応し合ったのだろうか…?
 
意外にもティーナには一緒に暮らすヒモのようなブリーダーの男ローランド(ヨルゲン・トーション)がいるが、男と女の関係なのかは微妙なところ。ぶっきらぼうだが女性らしい一面も持っている彼女は実は孤独を愛するタイプではなく、誰かと一緒に暮らしていたいだけのようだった。
 
ティーナは得体の知れないヴォーレに不安を感じているが、ヴォーレはまるでティーナの全てを知っているかのように自信満々で、俺たちが惹かれ合うのは当然と言わんばかり。湖でのラブシーンは強烈で、目が点になりそうだった! 誰もがビックリさせられるだろう。愛を交わすことでティーナは固定概念から解き放たれ、本来の自分を取り戻していく。彼女には殺風景な税関よりも、神秘的な森の方が似合っている。

現実を超越した世界を描きつつ、クライム・サスペンスの一面もある。犯罪にも不可思議な事柄が絡んでいて、現実社会のすぐ横に幻想世界がある感じだ。公務員という安定した職に就き地に足の付いた暮らしをしてきたティーナは、現実社会でははみ出し者であるヴォーレに導かれ、別世界へ引っ張られそうになっている。果たして彼女は、どちらの世界で生きることを選ぶのだろうか。

原作者は2008年製作のスウェーデン映画『ぼくのエリ 200歳の少女の原作本「MORSE -モールス-」を書いたヨン・アイヴィデ・リンドクヴィスト(1968〜:スウェーデン)。本作と共通するのは、異形の者が現実世界で暮らしていることだ。果たしてヴォーレの正体とは? 人間が作り上げたすべての境界線(ボーダー)が崩れ去る、衝撃的なファンタジック・ドラマ。 お薦め作品だ。
(象のロケット 映画・ビデオ部 並木)
<作品評価システム>と<高度マッチングシステム> ボーダー  二つの世界/観た感想トラックバック:trackback
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍



ならばこの新作:ボーダー 二つの世界
ジョーカー
盲目のメロディ インド式殺人狂騒曲
アイリッシュマン
種をまく人
ドクター・スリープ
私の知らないわたしの素顔
シェイプ・オブ・ウォーター
神と共に 第二章 因と縁
シシリアン・ゴースト・ストーリー
ダークタワー
2重螺旋(らせん)の恋人
死の谷間

ならばこの作品:ボーダー 二つの世界
お嬢さん
パッセンジャー
マジカル・ガール
NEON DEMON(ネオン・デーモン)
ブレードランナー 2049
ゴールド/金塊の行方
007 スペクター
:劇場公開中または近日公開
ならばこの作品:ボーダー 二つの世界
ヒューゴの不思議な発明
ドラゴン・タトゥーの女
イノセント・ガーデン
危険なプロット
ラブリーボーン
アンダーワールド 覚醒
私のオオカミ少年
ボーダー 二つの世界
パッセンジャーズ
ベンジャミン・バトン 数奇な人生
チェイサー
アンダーワールド ビギンズ
ボーン・アルティメイタム
その土曜日、7時58分
彼が二度愛したS
ボーダー 二つの世界
ザ・セル
アザーズ
HERO 英雄
マイノリティ・リポート
オールド・ボーイ(2003年製作)
メメント
X-ファイル TV版 ファースト・シーズン〜エイト・シーズン


象のロケットってなに? - よくある質問
会社概要 - リンクについて - スタッフの思い&私のお薦め作品
Copyright (C)2001-2019 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.