ホビット 思いがけない冒険 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/yrdlwrlzv
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:ホビット 思いがけない冒険
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(24)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
ホビット 思いがけない冒険
Excerpt(概要):スマウグとの闘いは本作ではまだ始まってもいませんが、ああ、中つ国に帰ってきたんだなあという感慨深い作品になっている事は確か。一難去ってまた一難と困難続きの冒険が続きますがテンポがいいのでだれることはなかったです。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2013年4月19日
ホビット 思いがけない冒険
Excerpt(概要):★★★ とにかくスケールのでかさにびっくり。山・谷なんてニュージーランドの自然なんだろうね〜本当にきれいだった。スターウォーズのように、今回の3部作を見て、ロードをみると、本当の意味で完結!って感じですね。
Weblog(サイト)名 : C’est joli〜ここちいい... / Tracked : 2013年1月15日
【映画】ホビット 思いがけない冒険
Excerpt(概要):ドワーフ三昧映画!パワー重視なのはわかるとして、そこになぜホビット入るのか謎過ぎるw映像は更に美しく、世界観に深みが増したように感じました。アクションも、ドワーフって丈夫だから(笑)かなり無茶してたりもして、ジェットコースターに乗ってるような映像体験が出来ちゃう。イケメンのドワーフが居るのよ。イケメンすぎて、最初ドワーフとは思わなかったくらい。映画の内容はもちろん面白くて続きが楽しみですが、キーリが出るので更に楽しみが増しました(笑)。170分もありますが、この世界観にどっぷりと浸れるので全く時間は気になりません。
Weblog(サイト)名 : ☆紅茶屋ロンド☆  / Tracked : 2013年1月9日
ホビット 思いがけない冒険
Excerpt(概要):★★★★★ いやぁ面白いなぁ。だけど13人のドワーフ、数人除いて他は全く見分けがつかん!!なんだけど170分という長い上映時間、途中でダレる所もなく、次から次へと一行に迫る危機や、道中での素晴らしい風景、60年後のLOTRに繋がる振りなど、見どころたっぷりで最後まで楽しめる内容でもう大満足。戦闘シーンはとても見応えがあり、そんな中、トーリンに足手まといと思われていたホビットのビルボが仲間達の信頼を得ていく成長の過程もしっかりあって良かった。LOTRの主役のフロドをはじめ、サルマンやガラドリエルといった面々もちょこっと出てくるし、LOTRが好きな方ならこれも大いに楽しめる内容だと思う。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2013年1月8日
あっ!という間の170分。『ホビット 思いがけない冒険』
Excerpt(概要):★★★★ あっ!という間の170分でした。これは想像以上に面白かったです。私個人的には『ロード・オブ・ザ・リング』よりも好きな内容でした。映像も見応えがありましたがストーリー展開がわりと早く、主人公であるビルボ・バギンズの心の成長や旅の仲間との友情も描かれています。『ロード・オブ・ザ・リング』を観ていた方が断然楽しめる内容である事は間違いありません。
Weblog(サイト)名 : 水曜日のシネマ日記  / Tracked : 2013年1月4日
映画「ホビット 思いがけない冒険(3D)」感想
Excerpt(概要):3Dならではの深みと臨場感。荒涼たる大地、崩壊するエレボール、ゴブリンの地下帝国etc.・・トールキンの名作の登場人物をリアルに作り上げる事が可能になった今だからこその映像。波乱万丈のビルボの冒険に見入ってしまった。ビルボとドワーフ達の信頼と友情が育っていく過程も良く描かれている。エルロンド卿、ガラドリエル、サルマンなどの懐かしい顔もファンには嬉しい。テンポの良い脚本、戦闘シーンも工夫が一杯、見所も沢山。ドワーフたちの歌も印象深い。3時間近い上映時間を少しも長く感じない。
Weblog(サイト)名 : 帰ってきた二次元に愛をこめて☆  / Tracked : 2013年1月1日
ホビット 思いがけない冒険 (2012)
Excerpt(概要):★★★★★ いやー楽しい。予告でも使われていたドワーフ達の歌『Misty Mountains Cold』、ビルボ宅でバカ騒ぎしていたドワーフたちの重厚な歌が渋すぎ!痺れましたよ。若干、間延びしてしまいそうなところもありましたが、強引に端折られて繋がらなくなるよりはガッツリ見せてもらえるのは嬉しい限り。
Weblog(サイト)名 : 肩ログ  / Tracked : 2012年12月30日
ホビット 思いがけない冒険 3D/字幕
Excerpt(概要):この子供向けの原作を大人向けに変えているところはあります。闘いシーンとかは、LOTRの通りです。プラス3Dというので、ほぉ〜っていうのはありますね。でも、まっ私は2Dの方が、明るくて疲れがマシでいいかなぁ。マーティン・フリーマンのビルボは、違和感もなかった。
Weblog(サイト)名 : 晴れたらいいね〜  / Tracked : 2012年12月25日
「ホビット 思いがけない冒険」 善なる者の象徴
Excerpt(概要):本作はストーリーの軸は一本。ドワーフたちとガンダルフ、そしてビルボの旅のパーティを中心に進んでいくので、戸惑うことはないかと思います。ただ、やはり長い。映像のクオリティがあるので見せたい気分はわからなくはないのですが、前半は物語の助走の部分であるため展開も少々遅くややだるい感じがしました。かなりカメラも動いて、活劇としてはかなり見応えがあったように思います。
Weblog(サイト)名 : はらやんの映画徒然草  / Tracked : 2012年12月22日
映画「ホビット 思いがけない冒険」“指輪の旅”の始まりの物語
Excerpt(概要):★★★★ 旅の途中で遭遇する様々な困難、ビルボ・バギンズも存在感を見せ始め、仲間として認められていく、これは成長の物語であり、人間関係を培っていく社会性をも見せている。もはやこれまで!という絶体絶命の危機に天から舞い降りる鳥たち、心を刺激する展開に170分は長さを感じない。
Weblog(サイト)名 : soramove  / Tracked : 2012年12月20日
ホビット 思いがけない冒険 : さぁ・本当の冒険の始まりを案内しよう
Excerpt(概要):★★★★★ この圧倒的な映像のクオリティーは日本映画では実現不可能なものだと思います。あらすじも、なかなか良かったですなぁ。なつかしの登場人物も、結構出ていました。子供から大人まで間違いなく楽しめる極上のエンターテイメント作品です。
Weblog(サイト)名 : こんな映画観たよ!-あらすじと感想-  / Tracked : 2012年12月17日
ホビット 思いがけない冒険
Excerpt(概要):上映時間は3時間近くとかなり長いけど、観ていた間はそんなに気にならなかった。美しい景色はロードオブリングの時と変わらず。CGも満足。わけのわからない魔獣とかオークとかの怖い感じも作品に合ってて◎期待通りのガンダフルで、個人的にとっても楽しめました。ドワーフ達。全員は覚えられなかった。
Weblog(サイト)名 : 映画感想メモ  / Tracked : 2012年12月16日
映画「ホビット 思いがけない冒険(3D版)」感想
Excerpt(概要):一番驚きなのは、「ロード・オブ・ザ・リング」から60年前の世界が舞台のはずなのに、今作ではその「ロード・オブ・ザ・リング」の時よりもむしろ老け込んだ感すらあるガンダルフですね。「ロード・オブ・ザ・リング」のファンであれば充分に楽しめる映画ではあります。ただ前日譚とは言え、「ロード・オブ・ザ・リング」の登場人物も少なからず登場していることなどを鑑みると、ある程度「ロード・オブ・ザ・リング」の予習をしてから今作に臨んだ方が「より」楽しめるかもしれませんね。
Weblog(サイト)名 : タナウツネット雑記ブログ  / Tracked : 2012年12月16日
『ホビット 思いがけない冒険』
Excerpt(概要):バキンズを足手まといと言い放ったトーリンが命の恩人に非礼を詫び、友情の熱い抱擁を交わした時には、ちょっと涙腺が緩みかけましたね。指輪を失ったゴラムの強烈な気持ち悪さに、これが『LOTR』にも続く指輪を奪われた積年の恨みというヤツかと思いつつ、その恨みを引き継いだフロドがOPにちょいと出演していたことにも思わず顔がニヤけてしまう作品でした。
Weblog(サイト)名 : こねたみっくす  / Tracked : 2012年12月16日
『ホビット 思いがけない冒険』(試写会)
Excerpt(概要):面白かったー!最初の方は、やや間延びする部分もあったりしたけど、冒険に出てからのテンポが速い! 時々、ここで終わりかなと思うようなシーンもあったりするけど、2時間50分をなめてはいけない(笑) といっても、飽きることなく一気に見てしまった!「ホビット」はいわゆる一般的に使われるファンタジー的な作品だった印象。ファンタジー好きな方オススメ! 原作&LOTR大好きな人是非!
Weblog(サイト)名 : ・*・ etoile ・*・  / Tracked : 2012年12月16日
【ホビット 思いがけない冒険】忠誠心・誇り・信念・勇気
Excerpt(概要):仲間の中に私の愛するアラゴルンがいない……当たり前だけど実はこの映画に関しては、それが私のテンションをちょっと下げていた。キーリ。弓の名手はもれなくイケメン…。上映は3時間。体調を整えてどうぞ。私は3Dで見ましたが、飛びだす感じも奥行きの深さもそれほど感じられなかった。
Weblog(サイト)名 : 映画@見取り八段  / Tracked : 2012年12月15日
ホビット 思いがけない冒険
Excerpt(概要):無理難題を言われて困惑したり、右往左往する表情や、憎めないお人好しな感じ、可愛らしさなど、ホビットのビルボはマーティンのためにあるような個性だ。英国俳優好きには嬉しい面々だし。はなれ山の中に築かれていた、かつての王国の、目も眩むようなまばゆい美しさや、邪悪な者たちが作った国の不気味さや、ホビット庄の長閑で心優しい光景など、こういう物語ならではの風景がたくさん登場してきた。
Weblog(サイト)名 : 悠雅的生活  / Tracked : 2012年12月15日
「ホビット 思いがけない冒険」 続編ありきの3部作
Excerpt(概要):★★★★ 「ホビット3部作」はJ・R・R・トールキンによる『ホビットの冒険』を原作とし2012年から2014年にかけて公開される予定で、第1部 『ホビット 思いがけない冒険』第2部 『ホビット スマウグの荒らし場』第3部 『ホビット ゆきて帰りし物語』の3部作として公開されるらしいっす。本作の感想はまあ、おもしろいけど・・まだまだ期待っすね。見どこは、ゴラムVSビルボの指輪争奪戦でしょう。3D効果はイマイチ。
Weblog(サイト)名 : ジョニー・タピァ・Cinemas ?たぴあの... / Tracked : 2012年12月15日
ホビット 思いがけない冒険・・・・・評価額1650円
Excerpt(概要):★★★★ 前半のややスローテンポもトールキンの物語を知る読者にはむしろ“らしく”感じられ、後半の怒涛の展開は正にアクションのつるべ打ちでお腹いっぱい。この10年の技術的進化を反映させたビジュアルは、全体に「LOTR」よりもコミカルな味付けが特徴で、さすがの仕上がりと言って良い。映画ならではのパワフルな見せ場では縦横無尽に動き回るカメラ+3Dでデジタル映像の威力を堪能できるだろう。ビルボの成長物語としても一応のオチがつき、170分の長尺も終わってみたら意外と早かったなと思えるのだから大したものだ。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2012年12月14日
ホビット 思いがけない冒険
Excerpt(概要): 登場人(妖精or妖怪?)物が多いだけでなく、登場部族が多いというか、慣れるまでに時間がかかる。いくらVFXが発達したとはいえ、それを見事に映像化してもかなり食傷のオンパレードになってしまう。てんこ盛りでお腹いっぱいだが基本単調で2時間50分と結構長時間なので体調を整えて見ないと意外と退屈して居眠りしてしまう恐れあり。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2012年12月14日
ホビット 思いがけない冒険
Excerpt(概要):★★★★ 予告編でも鳥肌立ったドワーフの歌"Misty Mountains Cold"たまらん。ガラドリエル様お美しい!ラダガストが何だか好き。全てのアクションパートの躍動感がスゴい。上映時間が長い。とはいえ満足度は大きい。『中つ国』を旅している気にさせるロケーション、ニュージーランドの景色が素晴らしい。
Weblog(サイト)名 : Akira's VOICE  / Tracked : 2012年12月14日
劇場鑑賞「ホビット思いがけない冒険」
Excerpt(概要):再びあの世界に…どっぷりと浸かれました〜もうね、圧巻の一言!上映時間が2時間50分と長丁場ですが、全く気にならず…ニュージーランドのロケの素晴らしさを堪能出来ます。空撮も最高!ゴブリンの巣窟に落下…注目は何と言ってもこの場面ですよね。 巨大空間での逃走劇を映し出すカメラワークの、上下左右だけではない、手前や奥への自在な動きは一見の価値あり。全体を通して、「旅の仲間」を意識した作りは嬉しかった♪音楽は前シリーズのアレンジがメインで、とにかく盛り上がるのなんのって。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2012年12月14日
ホビット 思いがけない冒険
Excerpt(概要):アクションの他の見所としては、「スロールの地図」の秘密の解明。ビルボとゴラムのなぞなぞ合戦など。ガラドリエルやエルロンドのOB出演もあり。サービス満点な作品でした。必見!
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2012年12月12日
ホビット 思いがけない冒険
Excerpt(概要):ドキドキハラハラの連続でした〜2時間40分くらいの作品だったのでさすがに途中は長さを感じたのですけど、ドキドキの展開と壮大な風景に見とれていたら、いつの間にか終わっていました(^^ゞ
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2012年12月2日
参照ページ:ホビット 思いがけない冒険

Google Web 象ロケ内



トラックバックをご利用の皆様へお願い
詳細
スパム(迷惑)トラックバックと区別するために、当該作品に関する記事が掲載されている皆様の各ページから、象のロケットの各作品詳細ページ(参照ページ)または象のロケットのトップページへのリンクをお願いします。

皆様のページからの象のロケットへのリンク状況により、『作品を観た感想トラックバック』ページにおける掲載順位が変動します。 リンクが無い場合は下位の表示となり、更に定期的な自動巡回確認後、当該ブログへの象のロケットからのリンクが自動削除されます。

リンク状況の自動確認は数日かかる場合があります。自動削除後のリンクの回復はできません。 → 詳細



象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2021 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.