グラディエーター : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/uflamgmhj
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:グラディエーター
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(3)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
映画『グラディエーター』にみる「帝国」
Excerpt(概要):地中海を制し、自国の湖とかえたローマの富はすでに莫大なもので、戦争は祖国防衛を目的とされ、軍人の行動は監視されていた。ただしローマ市民が戦いをこのんだのは事実だ。善良でまじめな市民が、虐殺の場面に熱狂する。しかし観衆は、皇帝が見世物に無関心さをしめすだけで非難する。円形闘技場が、ローマ社会の秩序をささえていた。信徒を猛獣の餌にして楽しむうち、ローマ帝国はキリスト教化する。映画ではのちに帝位をつぐルキウス役のスペンサー・トリート・クラーク。美少年の透明な魅力だけは、時代をこえた真実だと信じたいが…。
Weblog(サイト)名 : そのスピードで  / Tracked : 2010年7月16日
グラディエーター
Excerpt(概要):荘厳な街並みの風景は、観るだけでも胸を打つ。ストーリーも重厚で、時間の長さを感じさせない。戦いに生きた男・マキシマスを演じたラッセル・クロウが迫真の演技。美しいラストシーンが心に残る。神に迎えられる日を夢見て。
Weblog(サイト)名 : GROOVE PEOPLE  / Tracked : 2006年6月5日
グラディエーター(2000) -Gladiator-
Excerpt(概要):一度見れば古代ローマが舞台の作品であり、グラディエーターが戦う場所は円形闘技場コロッセオ(イタリア語)であることがすぐにお分かりと思います。コロッセオは皇帝ヴェスバシアヌスの命令により剣闘士や猛獣が戦うための競技場として西暦80年に完成しました。上か
Weblog(サイト)名 : 映画で世界を旅するブログ / Tracked : 2005年3月18日
参照ページ:グラディエーター

Google Web 象ロケ内




象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2019 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.