キャプテンハーロック : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/lvmbxffxal
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:キャプテンハーロック
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(15)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
「キャプテンハーロック」その2 自分を縛るものと闘え
Excerpt(概要):松本零士作品に感銘を受けて育ったわたしには、セリフだけで涙がこぼれます。
Weblog(サイト)名 : あなたの幸せ力を引き出すストーリ... / Tracked : 2014年3月26日
キャプテンハーロック
Excerpt(概要):思い切ったフルCGアニメですが、なんだかゲームの美麗ムービーをずっと見せられているような感じもした。圧巻ではあるのですが、今更このレベルで心底から凄いとは思えず。いや、なかなか滑らかで日本も大金をかければここまでのCGで描けるんだと、そこは良かったですけどね。いやー漢の中の男ハーロックと黒煙を噴出して現われるアルカディア号がカッコよかったですね!ロマンがあるよねえ。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2014年2月22日
キャプテンハーロック アニメもここまで来たか
Excerpt(概要):CGアニメーションの出来は評判通りの出来の良さ、実写で撮ってCGで加工するのとかとの出来映えの差がもはやほとんど無いのではという感じ。前半はほんとよかった、新たなキャプテンハーロックの世界をわくわく胸躍らせながら楽しんだ、しかし後半になってお話が佳境になって行くにつれ、無駄に詰め込み、無駄に筋をひっくり返し、無駄に慌ててしまって・・・う〜んってな感じになっちゃったのが、ほんま残念だったなあ。小栗旬のハーロック、古田新太のヤッタラン、三浦春馬のヤマ声優陣もやたら声優ゞしてなくて意外と良かった、ミーメが蒼井優だとはちっとも気付かなかった。最高だったのは福田彩乃のトリさん。
Weblog(サイト)名 : No War,No Nukes,Love P... / Tracked : 2013年9月27日
「キャプテンハーロック」 滅びと永遠
Excerpt(概要):ハーロックの声を演じた小栗旬さん、割と良かった感じがします。やはり個人的にはこういうリアルタイプの3DCGは苦手です。リアルにするのだったら実写でやればいいのにと思いますし、普通のアニメじゃなんでいけないのかと。現在テレビでオンエアしている「宇宙戦艦ヤマト2199」が非常に高いクオリティで感心しているのですが、このくらいのレベルで映像化できるのであればこういった手法の方がマッチするのではないかと思いました。
Weblog(サイト)名 : はらやんの映画徒然草  / Tracked : 2013年9月21日
映画 キャプテンハーロック
Excerpt(概要):★★★★★ ハーロックのサーベルさばきは、CGだからこそ表現できたようなもの。ファイナルファンタジーシリーズよりも実画に近い印象を埋めました。まあ、良くできた映画でしたね。
Weblog(サイト)名 : こみち  / Tracked : 2013年9月14日
ショートレビュー「キャプテン・ハーロック・・・・・評価額1500円」
Excerpt(概要):★★★ ビジュアルの充実、特にスチームパンク風の美術は素晴らしい。アニメ版とは趣が異なるが、映像的には十分世界レベルの力作であると言って良いだろう。ホログラムの地球とナミという二つの“フェイク”は、マクロとミクロの相似形であり、本作のテーマを象徴する。プロットの構成やキャラクター造形を含めて、正直脚本力にはかなり疑問が残るが、全体のテーマの明確さとテンポ感のある見せ場の連続に救われた印象だ。スペクタクルな宇宙戦の映像は、それだけでも大スクリーンで鑑賞する価値がある。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2013年9月12日
[映画][☆☆☆☆☆]「キャプテンハーロック」感想
Excerpt(概要):★★★ 「銀河鉄道999」と人気を二分すると言われる本作。時代の流れか代名詞である通称「零士メーター(松本メーター)」がほとんど登場せず、キャラクター設定やストーリーもまるで変更されている。悪い言い方をすれば、これをムリにハーロックとして制作する理由は少なく、設定だけを借りた別のSF作品でもよかったのでは、という気さえしてしまう。が、それを踏まえた上であえて言わせていただくと、一純粋なSFアクション活劇、あるいはCGアニメとして観た場合、これは非常に良くできた、日本がエンタメ産業で世界と互角に渡り合える事を証明する記念碑的作品。今更CGなんざ褒めないと誓った小生だが、本作のそれはまさしく圧巻。
Weblog(サイト)名 : 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜  / Tracked : 2013年9月11日
キャプテンハーロック
Excerpt(概要):★★★★ 実は原作知らなくて名前は知ってるけど、アニメも観たことなくて。なので純粋に楽しめましたよ。
Weblog(サイト)名 : 食はすべての源なり。  / Tracked : 2013年9月9日
キャプテンハーロック
Excerpt(概要):★★★ 映像はさすがに綺麗。正直もろ手を挙げて面白かったとは言えず、30億かけて、コレ?って気持ちが少しある。ストーリー的には何だかイマイチ。ハーロックの小栗旬をはじめ、ヤマの三浦春馬、ミーメの蒼井優とみんな上手くて違和感全然なかった。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2013年9月9日
キャプテンハーロック〜宇宙と無理心中したい男
Excerpt(概要):★★★★ 廃墟の地球をホログラムで青々とした地球に戻したのは日本の皇居を「空虚の中心」と見て取った外国の哲学者の言葉を思わせる。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2013年9月7日
キャプテンハーロック : そして、伝説は語り継がれる…。
Excerpt(概要):★★★★ 原作やアニメとは随分と違った設定になっているようでした。でも、そのおかげですんなりと作品の中に引き込まれていきました。日本が製作するフル3DCGアニメは初見でしたが、ここまでの作品を作るなんて中々やりますよねぇ。とにかく、キャプテンハーロックがかっこよかった。小栗旬の声もサイコーにはまっていましたよ。あらすじがよく練られた面白いものになっていました。作品のテーマになっているものは、「自由」「友情」「愛情」「信頼」「自己犠牲」といった世界中の人々が共通して持てる普遍的なもの。だからこそ、観る者が熱くなれるんでしょうねぇ。熱くなれる作品となっております。
Weblog(サイト)名 : こんな映画観たよ!-あらすじと感想-  / Tracked : 2013年9月7日
キャプテンハーロック
Excerpt(概要):★★★★ 意外と良かったです。とにかく、ハーロックがかっこいい!! 素敵!!あまり台詞がないので画に集中できた!!一番驚いたのはヤマの吹替えをした三浦春馬くんのうまさ。初挑戦とは思えないほど自然な声の演技でほんとびっくり。感情表現もうまい。ハーロック....小栗旬くん結構頑張ってたかなと。いつもより低音での声の演技はまあいちおう合格点ですかね。やはり井上さんのイメージが強すぎるから仕方ないけど。スケールの大きいお話なので実写でやるよりはCGアニメのほうが良いのかも。アルカディア号もカッコ良かったし、戦闘シーンもなかなか迫力ありましたしね。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2013年9月7日
劇場鑑賞「キャプテンハーロック」
Excerpt(概要):映像は圧巻のひと言!思わず実写と見まがうほどのクオリティ!!ただ、結構説明不足なところがあるのが残念。冒頭から見応えたっぷりに戦闘シーンを描いてくれています。3D効果も抜群で奥行がスゲー!飛び出してくる感はあんまりなかったけれど…。ハーロックのサーベルアクションも素晴らしい。声を担当した小栗さんも三浦さんもなかなか良かったと思う。個人的にはトリさんを担当した福田彩乃がツボだったけど…上手過ぎ!エンドロール後に松本零士先生の描いたハーロックが映し出されるので、すぐには席を立たないように。ハーロックを知らなくても楽しめると思うので、是非大スクリーンで鑑賞してみてください。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2013年9月7日
キャプテンハーロック
Excerpt(概要):キャプテンハーロックは男子のハートをつかんで離さないロマンがある。実写と見まごうばかりの精緻な絵もすばらしい。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2013年9月7日
キャプテンハーロック
Excerpt(概要):映像が本当にきれいでした〜人もスムーズに動いてカッコ良く戦っていましたし、宇宙の映像も迫力がありました。正直、ラストの展開にはちょっと???と考えてしまったのですけど、全体的には見応えがありました。観終った時、この壮大な戦いの後の展開も気になるなあとちょっと思った1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2013年8月27日
参照ページ:キャプテンハーロック

Google Web 象ロケ内




象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2019 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.