はやぶさ 遥かなる帰還 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/lepgibpbk
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:はやぶさ 遥かなる帰還
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(16)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
はやぶさ 遥かなる帰還 : 二番煎じムービー
Excerpt(概要):★★★ 本作は、東映60周年記念の作品ということもあり、豪華キャストでおくる重厚な人間ドラマとして仕上がっています。キャストに関しては、「はやぶさ」3作品の中で一番ではないでしょうか。この映画とても時間が長く感じました。登場人物も多すぎて、それぞれのキャラがたっていません。このように突込みどころも多い映画ですが、ラストは「はやぶさ」を嫌味なく擬人化していることもあって少しだけ泣けました。ただ、「はやぶさ」ムービーはこれで十分です。
Weblog(サイト)名 : こんな映画観たよ!-あらすじと感想-  / Tracked : 2012年9月29日
「はやぶさ遥かなる帰還」取り説 映画
Excerpt(概要):このプロジェクトJAXAの教授でイオンエンジン担当なのだそうだが、NECの吉岡秀隆もイオンエンジン担当で、ふたりの関係が素人にはわかりにくい。全員集合の記念撮影シーンに、この映画に関わった人たちの「皆で作り上げたはやぶさ」感がでている ドキュメンタリーを撮影したほうが、1年間で3本も公開するのなら尚の事良かったと思うのは私だけ?非の打ち所の無いご本人にそっくりの渡辺謙の演技も、そのご本人を一般市民は知らないのだから、なんとも勿体無い話だ‥‥
Weblog(サイト)名 : ノルウェー暮らし・イン・原宿  / Tracked : 2012年3月19日
[映画『はやぶさ 遥かなる帰還』を観た]
Excerpt(概要):そもそもの旅路がドラマチックなのだが、しかし、こうも連続するとさすがに飽きがくると思っていた。だが、この、東映の渡辺謙主演版は更に面白かった。リアル(硬派)な画像の中、男臭さと言うか、大人の雰囲気が伝わってきた。…「はやぶさ」の物語も作り手によって、全く味わいを違えている。それは、作り手の「計算」による、重視する箇所の変更ではあるまい。それだけ、人によって、ここでは、「はやぶさ」の<物語>に対しての視点の多様さを示すのだと思う。「はやぶさ」は、多くのトラブルに見舞われるが、同じトラブルを扱っていても、その重視する要素が、それぞれの競作作品では全く違う。
Weblog(サイト)名 : 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 / Tracked : 2012年2月29日
はやぶさ 遙かなる帰還
Excerpt(概要):壮大な宇宙のプロジェクトに研究者や民間のエンジニア・研究所の職員・はやぶさのパーツの下請け業者・新聞記者達のそれぞれの苦悩や葛藤・対立を抱えながらも、壮大なプロジェクトを成功させるため一途に頑張る姿が描かれていてよかった。上映時間が2時間20分と邦画にしては結構長いが、それをまったく感じさせない演技だった。ただ他の役者が頑張っていたからか、主役の謙さんが期待していたほど存在感がなかったのが残念。
Weblog(サイト)名 : 充実した毎日を送るための独り言  / Tracked : 2012年2月19日
映画『はやぶさ 遥かなる帰還』 観てきた〜♪
Excerpt(概要):1本目に観た作品よりも、主な登場人物を絞り込んで、技術者や研究者の苦悩とか静かな喜びを表現していたように思いました。 はやぶさの日本帰還の場面も知っているのに、オーストラリアでカプセルだけはずして燃え尽きるところはじーんとしてしまいました。
Weblog(サイト)名 : よくばりアンテナ  / Tracked : 2012年2月19日
はやぶさ 遥かなる帰還
Excerpt(概要):『はやぶさ』が知識と宇宙の美しさ&厳しさを教えてくれる編だとしたら、今回公開の 『遥かなる帰還』は関わった全ての者たちの苦労のドラマ。 多くの人たちがどのようにはやぶさを動かしていったのか、細かな作業の積み重ねを丹念に描いていました。改めて、長いスパンのプロジェクトの大変さをしみじみと感じた1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2012年2月15日
映画「はやぶさ 遥かなる帰還」感想
Excerpt(概要):乱立したはやぶさの映画の中で、おそらくこれが一番「皆が見たかった部分」を形にした映画ではないだろうか。はやぶさの奇跡の受け取り方が人それぞれであるように、映画を観る者の感動も人それぞれに異なるとしても、感動は感動。それで良いじゃないですか。
Weblog(サイト)名 : 帰ってきた二次元に愛をこめて☆  / Tracked : 2012年2月13日
はやぶさ 遥かなる帰還
Excerpt(概要):個人的には ヨはやぶさ/HAYABUSA』 > 『はやぶさ 遥かなる帰還』かな。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2012年2月13日
はやぶさ 遥かなる帰還
Excerpt(概要):劇映画風科学記録映画(ドキュメンタリー)として見た方が良いかも。それと、話題になったはやぶさを描いた映画なので、子供連れの姿を複数見ましたが、はっきり言って子供には難しいと思います。
Weblog(サイト)名 : 勝手に映画評  / Tracked : 2012年2月12日
はやぶさ 遥かなる帰還
Excerpt(概要):★★★★ 期待していたよりも淡々と終わってしまったという第一印象だった。映画としての物足りなさを感じてしまったのも事実である。
Weblog(サイト)名 : LOVE Cinemas 調布  / Tracked : 2012年2月12日
『はやぶさ 遥かなる帰還』・・・順繰り
Excerpt(概要):実話ベースとはいえドキュメンタリーではないのだから、言動・行動どちらにもオーバーアクションはほしい気がする。昨年10月公開の『はやぶさ/HAYABUSA』を観たときも淡々とした印象を持ったのだが、いざ本作と比較してみるとあちらのほうが感情に訴えてくるものは大きかったと思う。
Weblog(サイト)名 : SOARのパストラーレ♪  / Tracked : 2012年2月12日
映画「はやぶさ 遥かなる帰還」感想
Excerpt(概要):渡辺謙のファンであれば、今作を観に行く価値はあるのではないかと。ただ個人的には、既に観賞済みだった「HAYABUSA」と「はやぶさ」絡みの描写で重複している部分が多々あったこともあり、楽しめる部分が半減していたのは惜しい部分ではありました。
Weblog(サイト)名 : タナウツネット雑記ブログ  / Tracked : 2012年2月12日
「はやぶさ 遥かなる帰還」 淡々としてる
Excerpt(概要):事実を淡々と追うというところに、映画としては少々もの足りなさを感じました。「はやぶさ/HAYABUSA」との比較で言うと、個人的には感情移入度は低く、映画にぐっと入り込んでいけなかったかなと感じました。
Weblog(サイト)名 : はらやんの映画徒然草  / Tracked : 2012年2月11日
はやぶさ 遥かなる帰還
Excerpt(概要):はやぶさの数々の困難を乗り越えさせる技術陣は今の日本が忘れかけている物作りへの熱い思いが伝わってきますね。
Weblog(サイト)名 : こみち  / Tracked : 2012年2月11日
はやぶさ 遥かなる帰還
Excerpt(概要):★★★★ 役者陣はそれぞれの場所で輝いていた反面,事実をなぞっているだけに見える淡白な展開,おざなりな時間経過,ダイナミックが伝わらない画面…。観賞後に物足りなさが残った。
Weblog(サイト)名 : Akira's VOICE  / Tracked : 2012年2月10日
試写会「はやぶさ 遥かなる帰還」
Excerpt(概要):“物言わぬ日本の美学”…を感じ取ることが出来る。さらには日本のテクノロジーの凄さと技術者たちの執念…いろいろな要素を相乗している作品。今の日本に必要な映画だと思いました。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進! ver.A  / Tracked : 2012年2月9日
参照ページ:はやぶさ 遥かなる帰還

Google Web 象ロケ内





象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2019 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.