はい、泳げません : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/kvibxxfvtg
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍




参照ページ:はい、泳げません
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(2)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
『はい、泳げません』をユナイテッドシネマ豊洲3で観て、
Excerpt(概要):★★★綾瀬はるかで興奮したいなあ程度の気持ちで見たら、ド人生ドラマ。いい物見せてもらったとは思うが、ライトコメディーを気楽に見たかったので頭が混乱してる。長谷川博己が哲学講義受講の生徒に出す宿題「人は何故、生きるのか」が、映画自体のテーマになっている。あの辺の多重構造は上手い。綾瀬はるかの水泳教室に、いつもいる常連4人、何か本当にガヤに徹していて、そういうのちょっと珍しい。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記・第二章  / Tracked : 2022年6月20日
ショートレビュー「はい、泳げません・・・・・評価額1700円」
Excerpt(概要): 水泳の練習プロセスを、心のリハビリに合わせた組み立ても含めて、相当にロジカルで高度なことをやっている脚本である。一度失ってしまった過去は、決して元に戻らない。でも生きている者は、全てを胸に前を向いて歩いてゆくしかない。日々の生活の中で、少しずつ、少しずつ、傷は癒してゆけるのだから。予告編の印象とは全く違った作品だけど、仕上がりは素晴らしい。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2022年6月19日




象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2022 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.