アメイジング・スパイダーマン2 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/glfdebgrsy
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:アメイジング・スパイダーマン2
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(22)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
「アメイジング・スパイダーマン2」:続編3の公開日は2018年
Excerpt(概要):めっちゃ面白かったっす。意外な展開で、びっくりでした。恋人を失ったスパイダーマンの喪失感が伝わってきて、ちょっとじんわり来ます。このスパイダーマン2は3に向けての布石のような映画に感じました。
Weblog(サイト)名 : ジョニー・タピアCinemas / Tracked : 2014年8月28日
アメイジング・スパイダーマン2
Excerpt(概要):中身はスカスカです。スピード感と派手なCGアクションは良かったと思う。全体的に見ると、デイン・デハーンが印象に強い。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2014年8月23日
アメイジング・スパイダーマン2
Excerpt(概要):ピーターとグウェンの運命は哀し過ぎる…と思ってしまいました。悪人たちと戦うスパイダーマンの活躍は凄かったです。エンドロールの終わりに、X-MENのキャラクターが登場してびっくりしました〜これって一体?と一瞬、頭が?でいっぱいになった1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2014年5月26日
てんこ盛り!『アメイジング・スパイダーマン2』
Excerpt(概要):★★★★ 今回の映画も鑑賞する直前、前作をおさらいしておきましたが、こちらも観ておいて正解でした。コメディー的な要素が散りばめられていて、なかなかフレンドリーなキャラクターでした。ここまでくると映画鑑賞というよりは、もはやアトラクション感覚ですな。
Weblog(サイト)名 : 水曜日のシネマ日記  / Tracked : 2014年5月15日
「アメイジング スパイダーマン2」
Excerpt(概要):思っていたよりずっと面白かった。個人的にはアンドリュー・ガーフィールドには何の魅力も感じないし、3が作られたら観る保証はないけれど、今回、視覚的に楽しめたのと、内容もまあまあ合格点だったので、満足。あと、グゥエンのエマ・ワトソンは才色兼備過ぎ。もったいない。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2014年5月14日
「アメイジング・スパイダーマン2」4DXの最新アミューズメントで鑑賞
Excerpt(概要):★★★ ストーリーは既視感アリ。初めて街を疾走するシーンやなんか思い入れが出来る人物描写があったが、今回はノー天気な若者!って感じで、その点でもただのアクション大作としか感じられないのが残念だ。
Weblog(サイト)名 : soramove  / Tracked : 2014年5月10日
アメイジング・スパイダーマン2 : 親から子へ引き継ぐもの
Excerpt(概要):★★★★ びっくらこいたなぁ、あのエンドロール。インパクトありすぎでしょう。本作の内容が、一旦ぶっ飛びましたから。一度ぶっ飛んだ本作の内容を拾い集めて思うこと、それは本作の完成度の高さ。スピーディーかつ重厚感ある映像、ジョークを飛ばしながら悪党を倒していく爽快感、魅せるよなぁ。演者の中で光っていたのが、ハリー・オズボーンを演じたデイン・デハーン。中盤の間延び感は少々疲れました。152分という長い上映時間が、ダイレクトに伝わってきました。もう少しコンパクトかつシンプルに仕上げた方が、個人的にはよかったですけどね。
Weblog(サイト)名 : こんな映画観たよ!-あらすじと感想-  / Tracked : 2014年5月6日
「アメイジング・スパイダーマン2」 大人になりきれない少年
Excerpt(概要):大人になる階段を上っていく途上の青年、というよりは、大人になれない少年といった印象をマーク・ウェブ版のピーターに持ちます。
Weblog(サイト)名 : はらやんの映画徒然草  / Tracked : 2014年5月5日
アメイジング・スパイダーマン2
Excerpt(概要):今回も見どころがたくさんあって、盛り沢山で、またまた楽しませてもらいました。SFだし、アクションの迫力もあるし、青春物語でもあって、謎解きの要素もあって、なおかつ、ラブストーリーでもある。生きている人間ならでは、の感情がさまざまに描かれてもいる、若くて可愛いけど、悩めるヒーローのお話。
Weblog(サイト)名 : 悠雅的生活  / Tracked : 2014年5月2日
「アメイジング・スパイダーマン2」:デイン・デハーンは伸びます
Excerpt(概要):中盤など、ピーターとグエンの恋と悩みだとか、ピーターとハリー・オズボーンがらみのあれこれだとか、妙にじっくり撮っているのが、さすがに長いと感じました。スパイディーの飛翔・跳梁シーンは、今まで以上に切れ味鋭くなっていたような気が・・・。役者ではハリー・オズボーン役のデイン・デハーンに刮目しました。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2014年4月29日
アメイジング・スパイダーマン2
Excerpt(概要):★★★★ アクションや飛翔シーンをはじめとする映像は迫力あったし、ピーターの両親の失踪の謎や、ピーター以外にはクモの毒が有効にならない理由や、アレを失ったピーターの喪失感やらドラマ部分もしっかりと見応えあって大いに面白かった。特にスパイダーマンがニューヨークのビル群を飛んでいく映像は素晴らしかった。2Dで観てても充分に迫力あったので、3Dで観たらもっと迫力ある映像で楽しめたかもしれない。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2014年4月29日
アメイジング・スパイダーマン2
Excerpt(概要): SF的に描かれていても実体は青春の辛さと別れの物語。ラストはそれでもスパイダーマンやりますか、という話にしか見えない。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2014年4月28日
アメイジング・スパイダーマン2 / The Amazing Spider-Man 2
Excerpt(概要):第一作の内容を良く覚えていた方が、物語には入りやすいです。物語的には、これまでのスパイダーマンシリーズより、きちんと物語が構築されている印象です。アンドリュー・ガーフィールドのピーター・パーカーは、力強い所が全然ないんですよねぇ。軽〜い、お馬鹿な高校生そのもの。そう言う所がいいんですかね?一方、エマ・ストーンのグウェンは、良いです。聡明で、美しい。
Weblog(サイト)名 : 勝手に映画評  / Tracked : 2014年4月28日
『アメイジング・スパイダーマン2』はこの敵でなければならなかった!
Excerpt(概要):本作のスパイディはふざけっ放しだ。戦闘シーンも軽快で楽しい。
Weblog(サイト)名 : 映画のブログ  / Tracked : 2014年4月28日
アメイジング・スパイダーマン 2
Excerpt(概要):ピーターとしてヒーローとしての在りかたを見出していく流れはシリーズを通して語れてきたけれども本作がいちばん見応えがあったように思える。エレクトロ役のJ・フォックスの硬軟の演じ分けがヨカッタ。
Weblog(サイト)名 : 風情♪の不安多事な冒険 Part.5  / Tracked : 2014年4月27日
アメイジング・スパイダーマン2 (2D日本語吹替版)
Excerpt(概要):★★★★ 前作よりは面白く観られました。映像は技術の進歩ってやつで、さらにきれいだし迫力もあって見応えがありました。デイン・デハーンがハリー役で出演してるのが楽しみでした。なかなかの存在感があり良かったです。エンドロールはじめはかっこいい。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2014年4月26日
アメイジング・スパイダーマン2
Excerpt(概要):全編スパイダーアクションかという先入観は見事に裏切られて、孤独なヒーローの寂しさが切々と伝わってきた。しっかりとドラマ部分が構築されているので説得力がある。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  / Tracked : 2014年4月26日
アメイジング・スパイダーマン2
Excerpt(概要):前作を観ていなくても今作の説明は十分で、楽しめる内容ですが、やはりこれは、3Dでなくても映画館の大スクリーンで観るべき作品ですね。エンドロールが始まっても直ぐに席をお立ちになりませんように。
Weblog(サイト)名 : to Heart  / Tracked : 2014年4月25日
アメイジング・スパイダーマン2
Excerpt(概要):ドラマとアクションが生命感に溢れている。満足した!決意と覚悟を背負って立ち上がるベストエンディング!感涙した。
Weblog(サイト)名 : Akira's VOICE  / Tracked : 2014年4月25日
[映画『アメイジング・スパイダーマン2』を観た]
Excerpt(概要):まあまあの出来でしょうか。冒頭、スパイダーマンが、本来の摩天楼滑空の活躍を見せるのですが、そこでの「魅せ方」が非常に素晴らしかった。
Weblog(サイト)名 : 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 b... / Tracked : 2014年4月25日
劇場鑑賞「アメイジング・スパイダーマン2」
Excerpt(概要):VFXに圧倒される作品となっていました〜。エレクトロ役のジェイミー・フォックスは見事。グリーン・ゴブリンを演じたデイン・デハーンはまさに鬼気迫る演技でした。全体を通して、アクションだけでなく主人公の過去やヒーローとして生きる上での悩み、さらには人間ドラマも描かれていて、143分もの長丁場があっという間。ストーリーはかなりのボリュームだが、上手く調理していると思う。マーベルお得意のエンドロール後の映像はありません。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2014年4月25日
「アメイジング・スパイダーマン2」ただただ、カッコイイわ。
Excerpt(概要):高層ビル群の間を縫って飛ぶスパイディの何とカッコよく、美しいこと!いやあ最高!ホントにカッコイイ!!この映像はぜひ“3D”で見てください。飛翔シーンのみならず、スパイダーマンとエレクトロ、グリーンゴブリンとの対決シーンも、非常にスピード感に溢れて手に汗握る出来映え。まさに快心の1本!アクション見ているだけでおなかいっぱいになっちゃいますよ、ホント。
Weblog(サイト)名 : シネマ親父の“日々是妄言”  / Tracked : 2014年4月25日
参照ページ:アメイジング・スパイダーマン2

Google Web 象ロケ内



トラックバックをご利用の皆様へお願い
詳細
スパム(迷惑)トラックバックと区別するために、当該作品に関する記事が掲載されている皆様の各ページから、象のロケットの各作品詳細ページ(参照ページ)または象のロケットのトップページへのリンクをお願いします。

皆様のページからの象のロケットへのリンク状況により、『作品を観た感想トラックバック』ページにおける掲載順位が変動します。 リンクが無い場合は下位の表示となり、更に定期的な自動巡回確認後、当該ブログへの象のロケットからのリンクが自動削除されます。

リンク状況の自動確認は数日かかる場合があります。自動削除後のリンクの回復はできません。 → 詳細



象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2021 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.