キャプテン・アメリカ ウインター・ソルジャー : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/gbepbqhsh
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:キャプテン・アメリカ ウインター・ソルジャー
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(27)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー (2014)
Excerpt(概要):惜しむらくは、キャプテン・アメリカの前作を観てないので、ディテール的に分からないところも、多々あったのですが、マーベルコミック映画って、アメリカ版時代劇ですね。美形達が痛快に強い、アクション満載な活劇… 友情あり、SFあり、白黒ハッキリしてて、分かりやすいです。爆破や背景もダイナミックにお金がかかってる分、迫力満点で、面白かったです。エンドクレジットがオシャレだったのもポイント・アップ。
Weblog(サイト)名 : のほほん便り  / Tracked : 2017年6月2日
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
Excerpt(概要):監督が変わって登場人物紹介が終われば、スカちゃん演じるブラック・ウィドウとの掛け合いも合って、スピーディに面白く変わってた、と言う感じ。生真面目さが魅力に変わったと思います。1作目が面白くなかったからといって2作目をなめちゃいけませんわね。それにしても、フューリー長官のスーパー車、ハイテク過ぎて笑える〜!
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2015年7月21日
映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』ルッソ兄弟から凄い可能性を感じる
Excerpt(概要):キャプテン・アメリカ主人公の映画ですが、今回はブラック・ウィドウさんの活躍も凄い。更にカーチェイスに蜂の巣と、ニック・フューリーさんも大活躍。シールド長官は伊達ではなかったようです。現代アメリカによる管理社会、社会統制、自由と平和を謳った恐怖政治などに対するメッセージ性も含まれた、非常に深いテーマにもなっています。監督のルッソ兄弟を始め、次代の可能性を強く感じさせる素晴らしい映画でした。ただの娯楽超大作ではない奥深さ。個人的にはマーベル・シネマティック・ユニバースの中では一番よくできてる映画だと思う。
Weblog(サイト)名 : 映画マニアの徹底レビュー  / Tracked : 2015年7月6日
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー (Captain America: The Winter Soldier)
Excerpt(概要):★★★★ 現実問題に対しキャプテンが“真面目”を武器に立ち向かうという、現実的なテーマとヒーローの融合が面白い。良きアメリカの象徴であるキャプテンが、現在のアメリカと戦うって構図も非常に興味深いですし。政治的スリラーとヒーローアクションの融合が見事だった本作は、『アベンジャーズ』以降の関連作では一番の面白さを持ってた一本。相変わらず豪華絢爛な顔ぶれなんですけど、個人的には『人生、サイコー!』のコビー・スマルダーズがイチオシで。
Weblog(サイト)名 : Subterranean サブタレイニアン  / Tracked : 2015年7月1日
キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー
Excerpt(概要):★★★★ いやーアメコミあんまり好きじゃないNakajiでも面白かった!キャプテン・アメリカってって人間的だよな〜って思った。ヒーローは裏切らず、自分の大切な人を熱く思うその姿に、かっこいいぞ!キャプテン・アメリカって思ってしまいました(笑)この映画見てると思ったけど、スカーレット・ヨハンソンってすっかりアクション女優みたくなっているよね〜そして敵役のロバート・レッドフォードみてたら本当に年取ったな〜って改めて思ってしまった。
Weblog(サイト)名 : C’est joli〜ここちいい... / Tracked : 2014年7月13日
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
Excerpt(概要):期待通りのドキドキの展開と新たな謎の登場に、最後までワクワクしながら観ていました。何だか凄いパワーの物語ですね〜。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2014年5月7日
「キャプテン・アメリカ ウインター・ソルジャー」:盾とスカーレットの映画
Excerpt(概要):初めてでも何の問題も無く鑑賞できました(まあ、知っておいた方がいい設定とかはあるんでしょうけど)。手を替え品を替えのアクションが全編にわたって散りばめられていて、見応えがあります。エンドロールにおけるオマケ映像。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2014年5月5日
「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」複雑な世の中に、ただ一つの正義を求める
Excerpt(概要):★★★★ こういう映画はただ映像を楽しむだけ、ハリウッド映画の醍醐味。予算をたっぷり使った、見事な大作映画。
Weblog(サイト)名 : soramove  / Tracked : 2014年5月3日
映画 キャプテン・アメリカ ウインターソルジャー
Excerpt(概要):ナターシャ・ロマノフが良い味を出していましたね。スカーレット・ヨハンソンの演技が台無しでしょうか?ちょっと勿体ない出来ですね。
Weblog(サイト)名 : こみち  / Tracked : 2014年5月1日
キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー : 意外でGoodなアクションシーン
Excerpt(概要):★★★★★ 本作が今まで観たアベンジャーズ・プロジェクトの作品の中でNo.1と感じられた事でした。以外にシリアスなあらすじになっていたこと、他のアベンジャーズでは味わえないリアリティーを感じさせるアクションシーンがキレッキレであったこと、その二つが大きな理由です。何とも良かったのがアクションシーン。終始目の保養をさせてくれたのが、ブラック・ウィドウを演じたスカーレット・ヨハンソン。ヒップラインの美しさは半端ありません。
Weblog(サイト)名 : こんな映画観たよ!-あらすじと感想-  / Tracked : 2014年5月1日
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
Excerpt(概要):キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーを復習してから観よう!超人が出てくるアメコミ作品より、キャプテン・アメリカやブラック・ウィドウのほうが生身の人間っぽっくて良い。エンドでまた次回につながる意味深な映像が流されていた。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2014年4月29日
『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』('14初鑑賞35・劇場)
Excerpt(概要):★★★★ この第2作は前作よりも楽しめました♪1作目を観なくても楽しめるけど、より深く観たければ、1作目を観ておきましょう。3Dの効果もそこそこあって、エンタメ作品として良く出来ていると思います。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2014年4月27日
「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」 ブレない正義
Excerpt(概要):1作目から「アベンジャーズ」を経て、本作を観てみると、ブレがないキャプテン・アメリカを通して、世界がより混沌としていき、正義というものも何なのかわからなくなっていく時代を表すことができているように思います。アクションは見応えありましたね。けっこうマーシャルアーツ的な要素も増えたり、アクロバティックな動きを見せたりということでおもしろかったです。相変わらずスカーレット・ヨハンソンは美しく色っぽいので、見ていてドキドキしちゃいます。
Weblog(サイト)名 : はらやんの映画徒然草  / Tracked : 2014年4月27日
映画:キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー Captain America The Winter Soldier
Excerpt(概要):結論的に言うと、このMARVEL関連の作品群の中では、かなりいい方の出来。今作はストーリーが他と比べ、まだ現代っぽくリアル感もそこそこある。クリス・エヴァンスが、肉体と盾だけが武器のキャプテン・アメリカをCG少なめで演じているのも好感。エンドクレジットでのおまけ映像が今回は × 2回なので、ご注意!
Weblog(サイト)名 : 日々 是 変化ナリ〜DAYS OF STRUGGLE〜  / Tracked : 2014年4月26日
『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(映画)(2014)
Excerpt(概要):はっきり言って面白い。前作を観てなくても充分に観応えがある。もちろん多少キャプテン・アメリカがどんなヒーローなのかを知っていた方が良いだろうとは思うが。この映画の良いところはヒーローものであるにも関わらず、善と悪、表と裏、生と死がちょうど良いバランスで互いに支持しあって成立しているところだと思う。シナリオも出来が良い。ケチをつける所も見当たらない。評判通りにナイスな映画でござった。
Weblog(サイト)名 : マンガデシネ  / Tracked : 2014年4月23日
キャプテン・アメリカ ウインター・ソルジャー を観たゾ
Excerpt(概要):今作でも恒例のエンドロール後にワンソーン有りの告知。物語というか映画としては、前作より今作の方がオイラとしては圧倒的に面白いと感じた。格闘、カーチェイス、空中戦といったアクションの連続と今作のでのキーワードでもある「誰も信じるな」この台詞の為に出てくる人物が、どこまで味方?どこから敵?と言った様に観ているこちらものめり込んでしまう出来であります。
Weblog(サイト)名 : ヤジャの奇妙な独り言  / Tracked : 2014年4月23日
映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(2D・字幕版)」 感想と採点
Excerpt(概要):★★★★ 前作は観ていなくても、十分楽しめる娯楽大作!私なりの本作の魅力を3つ挙げると、「程々」なのが良いってこと、カメラワークの絶妙さだ、ストーリー構成の上手さだ。スタッフロールのあとに重要な映像がある。真面目で純粋で古風な主人公と作風が合っていると思います。ここが本作の良いところであり見所だと思います。エイリアンも巨大ロボットも登場しませんが、大人から子供まで誰でもハラハラドキドキしながら楽しめる娯楽作品だと思います。そして、大人の友情も悪くないなって思えます、きっと。
Weblog(サイト)名 : ディレクターの目線blog  / Tracked : 2014年4月23日
『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』 映画という耐久試験
Excerpt(概要):キャプテン・アメリカは難しいキャラクターだ。本作では、なんといってもアクションの切れがいい。小気味好いアクションを織り込んだスピーディな展開、過去の因縁が渦巻く二重三重の謀略、誰も信用できない状況でそれでも戦い抜く主人公の活躍は、ロバート・ラドラムのスパイ冒険小説のような無類の面白さを味わわせてくれる。本作で私がもっとも好きなシーンは、ヒドラのメンバーがS.H.I.E.L.D.職員に銃を突きつけ、ヘリキャリアを発進させるように迫るところだ。
Weblog(サイト)名 : 映画のブログ  / Tracked : 2014年4月23日
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
Excerpt(概要):★★★★ 前作よりも面白かった。前作は前作で面白かったんだけど、それ以上に続編のこちらの方がテンポもよくて、ウインター・ソルジャーの正体がアレだったりと最期まで手に汗握る展開で大変面白かった。アクションシーンが目白押しで見応えあって観ていて楽しい。スカーレット・ヨハンソン演じるブラック・ウィドウの出番も多くて、特に船内での海賊相手に流れるようなアクションは素晴らしい。必ずエンドロール後に次につづく何かしらの映像があるのは定番なのに観ずに帰るとはもったいない。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2014年4月23日
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
Excerpt(概要):★★★★ シルエットのエンドロールがお洒落。直後に布石がありますよ!席を立たずに!エンドクレジット後にも映像あり。飛び道具を持たないキャプテン・アメリカの近接戦がパワフル&スピーディーで頼もしさ満点。過去に戻れない悲哀と今を生きる意味を見出そうとするスティーブ・ロジャースの苦悩をもっと全編に散りばめてほしかった。マリア・ヒル姐さん何気にカッコいい。
Weblog(サイト)名 : Akira's VOICE  / Tracked : 2014年4月22日
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
Excerpt(概要):マーベル・コミックのヒーローのキャプテン・アメリカを主人公にした映画化第3弾だ。悪役でロバート・レッドフォードが登場する。戦いながらも、徐々に染み込んだ昔の思い出を思い起こす。その様子を実際に映像で描かれるのがいい。ダイナミックなアクションが展開されるのに、人間臭い味付けが見事なのだ。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  / Tracked : 2014年4月21日
キャプテン・アメリカ / ウィンター・ソルジャー
Excerpt(概要):キチっとしていて見ごたえのある濃い内容でマーベルものとしては久々にビシっとハマれたオモシロい作品だった。3機のヘリキャリの砲撃戦は同士討ちだけどすっげぇ見応えあったなぁ〜。
Weblog(サイト)名 : 風情♪の不安多事な冒険 Part.5  / Tracked : 2014年4月21日
「野獣戦争 / 映画【キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー】を観た」
Excerpt(概要):雰囲気がガラっと変わって、現代的なテーマが盛りこまれ、大人びた感じに。前作では特にカッコよく思えなかったキャプテン・アメリカのアクション・シーンが、かなりアップデートされていて、冒頭の船内格闘からアドレナリンが漲る感じで、カッコよかった。
Weblog(サイト)名 : NEW WAY.NEW LIFE  / Tracked : 2014年4月20日
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
Excerpt(概要):★★★ オープニングとエンディングが恐ろしすぎて、つい本作の本編を忘れてしまったが、バッキー(セバスチャン・スタン)、最初に登場した時は女性なのかと思った。ええ、何と言うか、出で立ちが「アサルトガールズ」の黒木メイサに似ていたもので。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2014年4月20日
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
Excerpt(概要):★★★★ 前作よりも面白かったー。キャプテンとブラック・ウィドウ、そして元パラシュート部隊のファルコンのお三方の活躍にテンション上がりましたよ。後半でのキャプテンvsウィンター・ソルジャーにもテンション上がったな。“キャプテン・アメリカ2"というより“アベンジャーズ1.5(またはスピンオフ)”という感じでしたね。お約束となるエンドロール中と後で映像があるのでお見逃しないように!!
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2014年4月19日
劇場鑑賞「キャプテン・アメリカ」
Excerpt(概要):最高の面白さだったんだけど…ここまでエンタメに重視した作品は久々。興奮状態が収まらず〜(笑)一応今作だけでも解るようには作ってあるが、前作を観ておけばさらに楽しめるはず♪怒涛のアクションの連続!!!エンドロール途中と最後に映像あり。全体を通して、かなりスパイ要素が織り込まれていて、最高のアクション映画になっていました。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2014年4月19日
『キャプテン・アメリカ / ウィンター・ソルジャー』 (2014) / アメリカ
Excerpt(概要):★★★★ 今回観に行く人はぜひ1作目を思い出していただきたいものです。正義対悪の構図も何となくどこかで観たような作りだったりもして、従ってこの謎解きを楽しむ雰囲気はあまりないんですが、それでも対決については観ているうちはまあまあ楽しめるくらいに次々に出てくるので、エンタメとしては合格点じゃないでしょうか。吹替版でしたけどあまりそれは感じさせなかったですね。とはいえ字幕版の方がより雰囲気は出るとは思いますが。お約束の次回予告は2回ありますので終わっても最後まで席を立たないように。
Weblog(サイト)名 : Nice One!! @goo  / Tracked : 2014年4月19日
参照ページ:キャプテン・アメリカ ウインター・ソルジャー

Google Web 象ロケ内



トラックバックをご利用の皆様へお願い
詳細
スパム(迷惑)トラックバックと区別するために、当該作品に関する記事が掲載されている皆様の各ページから、象のロケットの各作品詳細ページ(参照ページ)または象のロケットのトップページへのリンクをお願いします。

皆様のページからの象のロケットへのリンク状況により、『作品を観た感想トラックバック』ページにおける掲載順位が変動します。 リンクが無い場合は下位の表示となり、更に定期的な自動巡回確認後、当該ブログへの象のロケットからのリンクが自動削除されます。

リンク状況の自動確認は数日かかる場合があります。自動削除後のリンクの回復はできません。 → 詳細



象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2019 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.