ゴーギャン タヒチ、楽園への旅 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/fmiayxknxb
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:ゴーギャン タヒチ、楽園への旅
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(3)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
映画評「ゴーギャン タヒチ、楽園への旅」
Excerpt(概要):★★★ ほぼタヒチでの生活に焦点を合わせ、それもテフラとの愛憎関係を重点的に描いた内容になっていて、ゴーギャンの人物像の彫琢は粗く、タヒチの野趣もそれほど感じられず、全体として平板な描写に推移して物足りない。
Weblog(サイト)名 : プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]  / Tracked : 2018年11月5日
ゴーギャン タヒチ、楽園への旅
Excerpt(概要):★★ 本作のベースとなる、画家ゴーギャンのタヒチ滞在記『ノア・ノア』を基にした伝記映画。ゴーギャンその人を美化して描かぬどころか、彼の人間の弱さを観察しているような、画家としてのゴーギャンの芸術家らしさは観ていてよくわかるのだが、それよりも若い妻のために働かなければならない苦労が、その生活の苦しさがよく描かれているようだ。
Weblog(サイト)名 : 映画に夢中  / Tracked : 2018年8月16日
ゴーギャン タヒチ、楽園への旅
Excerpt(概要):ゴーギャンの絵や人物に興味があれば結構楽しめる話だと思う。この話のあと、ゴーギャンは10年近く生きたようだけど何行かの字幕で省略表現。それでもだいたいのことはわかるのでさらに知りたい人は色々勉強すれば良い。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2018年1月17日
参照ページ:ゴーギャン タヒチ、楽園への旅

Google Web 象ロケ内




象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2018 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.