ワイルド・スピード EURO MISSION : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/fipngspkf
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:ワイルド・スピード EURO MISSION
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(23)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
ワイルド・スピード EURO MISSION
Excerpt(概要):レティの再登場に関しては、あまりにも杜撰な設定なのでどうかと思いましたが、この作品独特のスピード感、アクションの爽快感でそこは払拭。ただ、カーアクションよりアクションのほうのイメージがくっついてきてるかな。クライマックスの滑走路、やけに長いな…とは思いましたが(笑)最後にジェイソン・ステイサムが出てきたのでビックリ、さらに続きますか。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2013年12月2日
「ワイルド・スピード EURO MISSION」 続編『ワイルドスピード 7』は?
Excerpt(概要):★★★★ 面白かったっす。今回はアクション盛りだくさんですごいっすよ。次回のワイルド・スピード成功したら、ジェームズ・ワン監督かなりの人物になりそうですね。
Weblog(サイト)名 : ジョニー・タピア・Cinemas  / Tracked : 2013年11月30日
ワイルド・スピード EURO MISSION
Excerpt(概要):★★★★★ アイデア満載のカー・アクションって書いてあったけど、これはカーアクションっていっていいのだろうか・・・(笑)相変わらずすごい映画です。突っ込みどころ満載なんだけど勢いでつくったからかとっても最後までノンストップで、テンポがいいよね〜(笑)ウェイン・ジョンソンとジーナ・カラーノがいるからか、アクションというよりは格闘技になっているし。。(笑)すかーーっと楽しめた作品でした。
Weblog(サイト)名 : C’est joli〜ここちいい... / Tracked : 2013年9月24日
「ワイルド・スピード EURO MISSION」
Excerpt(概要):感想としては、あまり「ワイルド」じゃなかった。W・Sファミリーとしての大活劇は結構イケてたけど。特に戦車とのタイマンバトルや、滑走する飛行機vsそれぞれのかっ飛びカーなんてど迫力でした。続編作る気満々のラスト…。いや、もちろん結局劇場で観る私のような人が居るからだけどさ。そんな私のような人の良心につけ込むような作りだけはやめておくれ。なんかこう…惰性で観続ける作品にはなって欲しくないだけに、今回は残念。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2013年9月3日
ワイルド・スピード EURO MISSION 
Excerpt(概要):凄い迫力だったーっ、カーアクションが凄過ぎる。面白かったよー。車好きの人にはたまらん って 感じでせうか。エンドロール後も まだまだ安心ならんっ。
Weblog(サイト)名 : HAPPY MANIA  / Tracked : 2013年9月1日
☆ワイルド・スピード EURO MISSION(2013)☆
Excerpt(概要):★★★★ もはや普通の人間じゃない(笑)。ストーリーはいつものごとくあってないようなもの(笑)で単純明快!家族、友情というテーマも一応あるのでしょうが、やはり見所はカーアクションですよね。前作が面白くて今回も観たって方には楽しめる作品だと思います。
Weblog(サイト)名 : Cinema Collection 2  / Tracked : 2013年7月27日
ワイルド・スピード EURO MISSION
Excerpt(概要):ドウェインはこの頃よく見るわぁ〜。ワイスピシリーズも、この人のお陰で肉弾重量感もハンパないアクション映画になってきたなぁ。ラストまで観ればわかるんですが、この映画の時系は、ワイスピ3の前になります。楽しんで観るべしな、続編ごとに昇格する珍しいシリーズ映画です。
Weblog(サイト)名 : 晴れたらいいね〜  / Tracked : 2013年7月20日
「ワイルド・スピード EURO MISSION」 チームとファミリー
Excerpt(概要):本作はかなり楽しめました。もともとはややマイナーな感じもあるカーアクション映画でしたが、もうここまでくると立派なアクション大作です。本作はお約束を守りつつも、マンネリにならないようにいろいろと工夫をしているなと思うところがあります。一見派手で荒唐無稽な映画ではありますが、本作は合理的でクールな考え方と、情緒的で熱い考え方が対立するように作られていて、ストーリーとしても奥深い感じがしました。
Weblog(サイト)名 : はらやんの映画徒然草  / Tracked : 2013年7月14日
ワイルド・スピード EURO MISSION・・・・・評価額1650円
Excerpt(概要):★★★★ 敵もギャングや麻薬組織ではなく、高度なドライビングテクニックと戦闘能力を備え、世界を危機にさらす軍事機密奪取を狙う傭兵部隊へとグレードアップされた。もちろん売り物のカーアクションはテンコ盛りで、遂には戦車や巨大輸送機まで投入される大サービスでお腹いっぱいである。面白いのは、今回の敵はドムに対応するリーダーのショウを初め、メンバーのキャラクターがドムのファミリーの合わせ鏡の様になっている事だ。カーチェイスも凄かったが、今回もテンコ盛りのアクションは、よくまあこんなネタを考え付くものだと感心してしまう。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2013年7月13日
映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」大画面でこの迫力を味わいたい
Excerpt(概要):★★★★ 今回も面白かった!ストーリーもあって無いようなもの、でもそれでいい、大画面で楽しみたい。アイデア満載の作品で、いつものカスタムカーの爆走はもとより、今回は戦車あり、飛行機あり、「それは無理だろ」という アクションシーンが次々と披露され、これはもう大画面で楽しむしかないラストまで高い緊張感が続く、かなり出来のいい作品で、もう一回見ても良いかな。
Weblog(サイト)名 : soramove  / Tracked : 2013年7月13日
ワイルド・スピード EURO MISSION
Excerpt(概要):出だしのスピード感からラストの驚きまで、期待を裏切らない楽しい作品でした。1日30分しか撮影できなくて苦労したというロンドンのシーンもリアルでドキドキでした。観終わった時、本当にどんどん面白くなるシリーズだなあと感じた1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2013年7月11日
ワイルド・スピード EURO MISSION/Furious 6
Excerpt(概要):ヴィン・ディーゼルとガル・ギャドット、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、タイリース・ギブソン、リュダクリス、サン・カンら、主人公チームのそれぞれの個性を打ち出した演出は今回も健在。前半はホンと楽しみました。今回のお祭りに関しましても、大変に楽しゅう御座いました、と。
Weblog(サイト)名 : Death to Mary Pumpkinhead  / Tracked : 2013年7月9日
ワイルド・スピード EURO MISSION
Excerpt(概要):★★★★ ゴーカートの装甲車版かっけー。カーチェイスのみならず格闘、銃撃、戦車、輸送機とあらゆる対戦アクション満載。ド派手な迫力てんこ盛り。ただ、夜の場面が多くて残念。あと、破壊だけが目立っていて、やり過ぎ感。カーアクションがスケールアップしてはいるものの、前作の金庫運びを超えてはいない。大きなツッコミを入れるがドラマは充実。シリーズの記憶を適所に散りばめ、スリリングと痛快を満遍なく配置し、 飽きない工夫が随所に。戦車からレティ救出&輸送機脱出劇がスゴい!
Weblog(サイト)名 : Akira's VOICE  / Tracked : 2013年7月8日
ワイルド・スピード EURO MISSION
Excerpt(概要):ワイルド・スピード MEGA MAXはシリーズ総決算ともいえる良作品だったと思う。ユーロミッションも面白かった!迫力は前作にも劣らない。今回も色々ありえないようなカーアクション満載。こんな暑い時期は、見ていてすかっとするようなアクションがいいですねー。本当に面白かった!テズは今回かなり好感度上がった!バーベキューのちょっと後に、おまけがあるのでお見逃しなく。ジェイソン出てからのエンドロール後はもうおまけはありませんので、帰っても大丈夫です。あー、面白かった!と素直に楽しめた作品です。
Weblog(サイト)名 : 映画感想メモ  / Tracked : 2013年7月7日
ワイルド・スピード EURO MISSION : 家族 VS チーム
Excerpt(概要):★★★★★ 「ワイルド・スピード EURO MISSION」は「何も考える必要のない映画」です。もう、気持ちよいくらい中身はスカスカ。一杯やりながら観るには、サイコーの映画です。とにかく、カーアクションを中心とした超ど派手な映像、もうこれだけで文句のある人はいないのではないかな。作品の根底に流れるテーマとしては、”家族愛”が挙げられます。但し、この場合の”家族愛”は、ドミニクの本当の家族だけでなく仲間も含みます。ツッコミどころも満載です。アクションの連続が素晴らしいのです。エンドロール始まって直ぐに席は立たないで下さいね。
Weblog(サイト)名 : こんな映画観たよ!-あらすじと感想-  / Tracked : 2013年7月7日
ワイルドスピード EURO MISSION
Excerpt(概要):★★★ 見る限りでは続きがありそうな感じです。派手なカーチェイスだけでなく戦車や航空機まで登場し、昔のワイルドスピードの面影が無くなってしまうのではと心配していましたが、旧車が登場し大活躍。残念なのは、復帰したレティと入れ替わりエレナが元居た所に戻ること。女の修羅場は、嫌なので身を引いたのでしょう。
Weblog(サイト)名 : こみち  / Tracked : 2013年7月7日
ワイルド・スピード EURO MISSION
Excerpt(概要):滑走路、どんだけ長いねん!いやぁ〜、今回も面白かったなぁ。130分間ダレるところが一切なく、カーアクションも満載でこのシリーズが好きな人なら満足できる一本だったと思う。あっという間の130分間だった。カーアクションの合間にガンアクションやキャットファイトなどが繰り広げられて、凄く楽しめる内容で個人的には大満足。ガタイがあるけど、妙に色気を感じさせるジーナ・カラーノが気になる自分としては、結構イイ役で見せ場も結構あった彼女の出演は嬉しかった。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2013年7月7日
ワイルド・スピード EURO MISSION
Excerpt(概要):★★★★★ 前作の10トン金庫の暴走もスゲーと思ったけど、今回はさらにパワーアップしたアクションシーンが満載でMEGA MAXを越える面白さでしたー!もぉ〜どおしましょってくらいにテンション上がりまくりでしたー。高速道路のカーアクションは半端ないっす。悪役のルーク・エヴァンス...いいねぇ。わりと好きだからニヤニヤして見ちゃった(笑)。いや〜ハゲメン多し!
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2013年7月6日
ワイルド・スピード EURO MISSION
Excerpt(概要):街中で暴れたり、高速で戦車とやりあったり、飛行艇へ突っ込んだりとやりたい放題。そこにヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソンお得意のアクションを散りばめれば何も考えずともエンターテインメントに仕上がる。前作ほどのインパクトはないが『ワイルド・スピード』らしい仕上がりであったことは事実だ。
Weblog(サイト)名 : Memoirs_of_dai  / Tracked : 2013年7月6日
ワイルド・スピード EURO MISSISON
Excerpt(概要):フォーミュラーカーみたいな格好で車の先端に対向車も跳ね上げるスポイラーを付けたやつや、本物の戦車が登場する。逃げるのを追跡するシーンがある。考える暇を与えない次から次に繰り出されるカー・アクションは圧巻だ。何回見ても飽きないだろう。ラストは、まさに冷や汗をかいた。こんなにてんこ盛りのアクションを見せられたら、大満足なのだ。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  / Tracked : 2013年7月6日
ワイルド・スピード EURO MISSION
Excerpt(概要): 人間関係がモチーフでないことは最初から明らか。車が最後まで主役、サイコロみたいに派手に転げ回り、さらに車の親分のような戦車まで登場。派手にやり過ぎて大丈夫かと思うのだけれど、さらにさらにアントノフ124巨人輸送機までをも車が駆け抜ける。燃え盛る巨人機からトレットが車ぶっ飛ばして出て来るのには笑った。次回作はさらに大物俳優が出る予告がエンドロールで。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2013年7月6日
劇場鑑賞「ワイルド・スピードEUROMISSION」
Excerpt(概要):シリーズを追うごとに面白くなってるー!圧巻のアクションシーンが連続し、息つく暇などありませんでした!今作だけの鑑賞でも問題ありませんが、 4作目と5作目は観ておいた方が良いかと…。ブライアンの乗るGT−R、かっちょえー!シリーズ最大の魅力はカーチェイスシーンですよね。130分があっという間。大興奮に浸れる作品。観終わった後、車の運転でスピードの出し過ぎに注意。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2013年7月6日
ワイルド・スピード EURO MISSION
Excerpt(概要):多少の予習はしておいた方が良いかもしれない。わたしは全部観ているが、細部は忘れて覚えてない。それでも十分楽しめた。アクション満載で男の子には堪えられない映画で大満足。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2013年7月5日
参照ページ:ワイルド・スピード EURO MISSION

Google Web 象ロケ内



トラックバックをご利用の皆様へお願い
詳細
スパム(迷惑)トラックバックと区別するために、当該作品に関する記事が掲載されている皆様の各ページから、象のロケットの各作品詳細ページ(参照ページ)または象のロケットのトップページへのリンクをお願いします。

皆様のページからの象のロケットへのリンク状況により、『作品を観た感想トラックバック』ページにおける掲載順位が変動します。 リンクが無い場合は下位の表示となり、更に定期的な自動巡回確認後、当該ブログへの象のロケットからのリンクが自動削除されます。

リンク状況の自動確認は数日かかる場合があります。自動削除後のリンクの回復はできません。 → 詳細



象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2019 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.