ショパン 愛と哀しみの旋律 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/eyffwpensz
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:ショパン 愛と哀しみの旋律
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(4)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
ショパン ~愛と哀しみの旋律~
Excerpt(概要):正直この映画には感動や高尚さや面白さはあまりありません。観る側にはそれなりにショパンの人物像について映画で描かれている以上の事を妄想していく必要があるかもしれません。かなり能動的な鑑賞が必要です。クラシック音楽への目覚めのきっかけのにもなりそうなので個人的には良い作品だったと言えるのではないかと思います。
Weblog(サイト)名 : えんためのぼやき  / Tracked : 2012年2月12日
□映画『ショパン 愛と哀しみの旋律』
Excerpt(概要):映画の題名は[ショパン 愛と哀しみの旋律]ですが、どちらかと言えばショパンよりサンドの内面の苦しみの方にフォーカスされている感があります。女、母、芸術家、それぞれの立場で相反する気持ちに揺れながら、自分の子どもたちやショパンに対しても愛情と共に憎しみを感じながら生きた彼女。彼女の芯の強さと比べてしまうと、主役にも関わらず、ショパンが心の弱い自分勝手な男に見えてしまうのでした…。いや、逆に言うと、ショパンの持つエゴイズムこそが、天才の条件であり、本当の芸術家らしい精神なのかもしれません。なかなかに重量感のある、見応えのある物語でした。
Weblog(サイト)名 : Viva La Vida! <ライターCheese > / Tracked : 2011年5月13日
映画『ショパン 愛と哀しみの旋律』を観て
Excerpt(概要):タイトルは「ショパン」だが、ストーリーの構成はあくまでもショパンとジョルジュ・サンドとの愛の軌跡を描いている。サンドが彼に注いだ愛情以上の愛情をショパンは音楽に費やした。そんな母ジョルジュの愛情が子供達に向けられる前に、ショパンに対して向けられたことで家庭崩壊は早まった。ショパンの音楽がふんだんに流れ、ロケ映像も綺麗だし、ジョルジュ・サンド役の女優も良かった。が、肝心のショパン役に今ひとつ個性とインパクトが足りなかった。出来ればサンド家との関係より、名曲誕生秘話みたいな展開が観たかった。
Weblog(サイト)名 : KINTYRE’SDIARY  / Tracked : 2011年4月3日
ショパン 愛と哀しみの旋律
Excerpt(概要):★★ ショパンの一生を追いかけて史実を積み重ねていったらそうなるのかも知れませんが、所詮サンドの家族との確執部分など脚色するしかない訳で、何故そこにこれほどまでの厚みをもたせるのかが意味不明。その愛憎劇がショパンの音楽にどのように影響を与えたのかについては全く語られないのなら単に安っぽい昼メロに過ぎません。結局良かったのは2、3回あるショパンの演奏シーンぐらいで、後はキャスティング、構成、脚本のどれもが水準以下の作品と言わざるをえないでしょう。
Weblog(サイト)名 : LOVE Cinemas 調布  / Tracked : 2011年3月12日
参照ページ:ショパン 愛と哀しみの旋律

Google Web 象ロケ内



象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2019 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.