ザ・ロック : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/ekuclzfs
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:ザ・ロック
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(3)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
『ザ・ロック』をトーホーシネマズ日本橋9で観て、
Excerpt(概要):★★★★面白いわあ。車ぶんぶん吹っ飛んで、ボンボン爆発して、まあ、マイケル・ベイだわあ。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記・第二章  / Tracked : 2021年4月17日
ザ・ロック/The Rock
Excerpt(概要):垂涎のそのカップリングに胸を躍らせつつ、緊迫した空気の中でジョークを飛ばすショーン・コネリーのその貫禄の艶気が主な見どころとなって御座います前半は、股間をぐっしょりと湿らせながら楽しんだ訳ですけれども腐女子として。ニコラス・ケイジがカーチェイスシーンに行き成り参戦して以て更に健闘するという展開を見せられた日にゃあ、やっぱ映画スターはそもの潜在能力が違うよね、とでも納得すりゃあいいのかしらと鼻白んじまいまして。故に後半は、その二人が活躍する姿に違和感を拭えないままに眺めるしかなかった訳ですが。総じてはこれ存分に楽しんだ次第で御座います、と。
Weblog(サイト)名 : Death to Mary Pumpkinhead  / Tracked : 2013年1月3日
ザ・ロック
Excerpt(概要):この映画、みたの2回目。 久しぶりだったから新鮮、というのもあったけど、この映画、ちっとも色あせてなかった たぶんその理由の一番は、ショーン・コネリー。 よもするとありがちなテロ映画に終わりかねないところを、コネリーさんの存在というか雰囲気というか、それでもって一味違う印象になっていた。
Weblog(サイト)名 : サトちゃんブログ 「27回あればいい」  / Tracked : 2007年6月17日
参照ページ:ザ・ロック

Google Web 象ロケ内




象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2021 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.