蜜蜂と遠雷 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/dyewnrcbwe
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍




参照ページ:蜜蜂と遠雷
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(5)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
蜜蜂と遠雷
Excerpt(概要):★★★★ ピアノコンクールのお話なのでほぼ全編にわたってピアノの音色が響き渡り贅沢な時間でした。てっきりメインキャストたちが優勝を目指して火花を散らしあうお話なのかと思っていたら....意外にさわやかでしたねぇ。原作は未読。でもこの物語を活字で表現しているのは凄いですね。それを映画化してしまうのも凄い。作品の雰囲気はとっても良かったです。ピアノやオーケストラを大音量で聴けることからしても劇場鑑賞のための作品ですね。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞日記α☆  / Tracked : 2019年11月3日
『蜜蜂と遠雷』をトーホーシネマズ川崎1で再度観て、
Excerpt(概要):★★★★2回目。最初に見た時、「置いてかれた」と自覚したが、そこに大きかったり特別だったりなトピックはなかった。ただやはり演技の為の「貯め」もかなりしっかり貯める映画なので、ピアノの音色でなく人が喋ってるシーンはちょっと冗長になり気味だ。松岡美優は映画のストーリーライン中央にいるから主役なのだが、キャラクターは雷雨のように全体にゆさぶりをかける鈴鹿央士の方が抜群に面白い。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記・第二章  / Tracked : 2019年10月27日
『蜜蜂と遠雷』をトーホーシネマズ日本橋1で観て、
Excerpt(概要):★★★ピアノかっけー。前半置いていかれたからもう一回見たい。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記・第二章  / Tracked : 2019年10月27日
蜜蜂と遠雷
Excerpt(概要):★★★★ 原作の音楽にまつわる大きな感情、人が生まれながらに抱いている、寂しさを歌うとといった言葉の力に勝る、映画の力という点では物足りなさもあった。決勝のシーンの3人は、まさに演奏吹き替えによる動きの不自然さなど、あまり感じることなく、清涼感と緊迫感は途切れずに、最後はじんと胸の奥が温かくなった。
Weblog(サイト)名 : 映画に夢中  / Tracked : 2019年10月24日
劇場鑑賞「蜜蜂と遠雷」
Excerpt(概要):クラシックに全く触れていない方でも楽しめる作品だったと思います。ピアニストたちの苦悩と成長を巧みな展開で描き切っていました!。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進! ver.F  / Tracked : 2019年10月6日
参照ページ:蜜蜂と遠雷

Google Web 象ロケ内



象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2019 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.