ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/ddisetrttv
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(24)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
銀河負け犬分隊
Excerpt(概要):アメリカンコミックの認知度は急速に高まっているものの、アイコンと化している古参キャラクター以外はヒーローもヴィランも区別がつかないのが日本のアメコミ事情。敵は強大だが、負けっぱなしは気に入らない。損得勘定抜きの大勝負に己のすべてを賭ける。即席だろうと衝突ばかりしていようと関係ない。最後は仲間に己の命運を託す。仲間を信じぬく。それがガーディアンズ・オブ・ギャラクシー!
Weblog(サイト)名 : MESCALINE DRIVE  / Tracked : 2015年12月30日
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」 続編は、2017年7月28日公開
Excerpt(概要):★★★★★ めっちゃ面白かったです。スターウォーズを思わせるアクション、ちょっと笑える要素&最高の音楽。
Weblog(サイト)名 : オススメ映画情報 (ジョニー・... / Tracked : 2015年1月27日
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
Excerpt(概要):残念ながら、70〜80年代の音楽がわからないので、ノリ切れなかったものの、アライグマと植物人間のコンビは良かったですね。5人が結束するまでが長いけど、結束してからはテンポもいいしで普通に面白かった。無限石に触れて、独りだと体が分解してしまう衝撃を、仲間たちが助け合って分け合って。ここのシーンはグッと来たな〜。面白くなさそう…と期待値低めで見たのが正解だったのかも〜でもちょっとやっぱりのれなかったな。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2015年1月22日
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』
Excerpt(概要):主要キャラが集結した辺りからどんどん面白主要キャラが集結した辺りからどんどん面白くなった! これはホント楽しかった!名前とか登場人物の名前が難しいので、この作品の舞台となる“世界”のことがイマヒトツ理解できていない。スピード感あふれる展開! 説明的なセリフなどもほとんどなしで押し切っちゃう感じがスゴイ! とにかく楽しい映画見たい方おススメ! チビッコも楽しめると思うけど、これは大人の方が楽しめる作品だと思う! '70〜80年代の音楽好きな方是非!!エンドロール後のおまけ映像もあり!
Weblog(サイト)名 : ・*・ etoile ・*・  / Tracked : 2014年10月20日
レビュー:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (ジェームズ・ガン監督)
Excerpt(概要):本作がこれほどの人気を得ることができたのか。これをもたらしたのは、才能あふれるスタッフ、全編を通じて70年代から80年代を思い出させる仕掛けの数々、最新のテクノロジー、豪華キャストによる化学反応だ。音楽も素晴らしい。本作の最大の魅力は、豪華キャストが演じた個性的で愉快なキャラクターたちだ。
Weblog(サイト)名 : INTRO  / Tracked : 2014年10月17日
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』〜音楽の力は偉大なり〜
Excerpt(概要):★★★ めちゃくちゃおもろいやないか!!最終的な印象としましては、とにかくかわいい映画なんですよ!この作品を単なる娯楽作からもう一段階押し上げてくれていたのが、映画の全編に使用されている歌の力ですよね。ボク的ベストはオープニングの10ccによる『I'm Not in Love』です!
Weblog(サイト)名 : 偏愛映画自由帳  / Tracked : 2014年10月8日
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」意外と泣ける
Excerpt(概要):爆笑はしなかったけど、緩い笑いと迫力のSFアクションのバランスが見事で満足まんぞく!思いがけずほっこりする映画だったのが、とーっても良かった〜♪
Weblog(サイト)名 : ノルウェー暮らし・イン・原宿  / Tracked : 2014年10月8日
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
Excerpt(概要):人情に熱い主人公が仲間たちと繰り広げる戦いは、意外に根性と度胸のハラハラする展開になっていきました〜何と言っても80年代の音楽や、名作映画の知識がところどころに登場するのが面白かったです。私は未見のものが多かったので、せめて普及の名作『フットルース』だけでも観ておけば、楽しさが倍増したかもです。観終わった時、この主人公の台詞に登場した作品たちを踏破してから、もう一度見直してみたいなあと思った1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2014年10月1日
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
Excerpt(概要):★★★★ 思ってた以上に面白かった。個人的には見応えあって楽しめた。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2014年9月27日
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー・・・・・評価額1700円
Excerpt(概要):★★★★ キャスティングも趣味性全快だ。嘗てのB級SF映画やSF小説の数々をパロディに、脱力系のキャラとギャグで宇宙を彩りながらも、最終的には冒険、友情、努力に愛が前面に出る普遍的なエンタメの王道に落とし込んでいる。笑とスリル満載の素晴らしき122分。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2014年9月24日
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」 紹介編?
Excerpt(概要):うーんイマイチ。「デアデビル」とか「ファンタスティック4」とか外しまくっていたときのマーベルに戻ったような。映像的にはその間の技術の蓄積があるので、派手で見応えはあるのですけれども、お話的には典型的なスペースオペラでした。
Weblog(サイト)名 : はらやんの映画徒然草  / Tracked : 2014年9月23日
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』('14初鑑賞65・劇場)
Excerpt(概要):★★★★★ 楽しかった〜♪本当の娯楽大作って感じで、もっとも好きな作風です。『スター・ウォーズ』のスピン・オフといってもいいくらいの世界観。アライグマのロケットと、植物人間グルートのコンビがすごく良いのです。音楽の使い方もGOOD。マーベル映画では最後の最後まで席を立ってはいけません。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2014年9月21日
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2D・字幕版)」 感想と採点
Excerpt(概要):★★★★ 勇敢で明るくて人間的で強靭なヒーローに魅了される!観終えた感想は、稀に見る痛快SFヒーロー映画だった。『スターウォーズ』に似たスペースオペラな雰囲気も漂うしユーモアもある。強烈に個性を発揮する登場人物たち。そして70年代の懐かしさも味わうことができる。特に面白いのは、チームが形成されていく過程。本作にはカセットテープから流れる70年代のヒット曲が全編に溢れる。個人的には大音量で聴けるだけで踊り出しそうな位に楽しいのだが、この選曲が素晴らしい。久し振りに「早く続編を観たい」と思わせた作品だ。
Weblog(サイト)名 : ディレクターの目線blog  / Tracked : 2014年9月21日
[☆☆☆☆☆][映画]「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」感想
Excerpt(概要):★★★ 物語そのものは、それほど特筆するほど目新しい部分はなかったものの、銀河の星々を駆け巡り、様々な異星人やハイテクメカが所狭しと登場する様は、それだけでワクワクしてしまう。全編で使われる70〜80年代洋楽ヒットナンバー同様にご機嫌な仕上がり。個人的には、刑務所から脱獄する一連のシーンがお気に入り(笑)。軽くおちゃらけた雰囲気に加え、ノリと勢いと機転で危機を乗り越える、コメディー色の強い内容であるものの、人間ドラマとしての側面も匂わせる点も、非常に好印象。
Weblog(サイト)名 : 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜  / Tracked : 2014年9月21日
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
Excerpt(概要):地球から離れていても、地面に足をつけて歩いていた思いを忘れない心意気がいい。物語全体にその精神が反映されているのが秀逸だ。流れる音楽は懐メロなのだけど、繰り広げられる宇宙の活劇は最近の映像技術を使っている。燃えてしまっても少しの組織が残っていれば、また芽を出すという仕組みが面白い。ディズニーが製作に関わっているので、子供から大人まで楽しめる。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  / Tracked : 2014年9月20日
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 スペースオペラへようこそ
Excerpt(概要):これぞスペースオペラの醍醐味だ。本作が面白いのは、作品の裏に100年になんなんとするスペースオペラの歴史がうかがえるからだ。
Weblog(サイト)名 : 映画のブログ  / Tracked : 2014年9月20日
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 (2014)
Excerpt(概要):最新技術を駆使したスペースオペラであるのは間違いないものの、どこか昔懐かしいノスタルジックな娯楽作であった。ストーリー自体は他愛ないが、様々な勢力が入り乱れ、無駄に複雑化。関係図を頭に入れておいた方が、幾分わかり易かろう。かような大組織の間をお尋ね者の主人公たちが渡り歩き、あまつさえ“ガーディアンズ・ギャラクシー(銀河の守護者)”として救世主へと祀り上げられる痛快さが、本作の妙である。5人のキャラが最高に立っている。
Weblog(サイト)名 : 相木悟の映画評  / Tracked : 2014年9月18日
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (2014)
Excerpt(概要):★★★ ストーリーは鉄板ものです。基本骨子は非常に判りやすいんですが、細かい設定の説明がハイスピード過ぎて、うやむやのまま進んでいった感はあります。まぁ、気持ちいいほどのベタな宇宙冒険活劇で小ネタも満載。ヒャッハー!最高!!…とはなりませんでした。自分としてはもう少しブラックが効いている方が好みでして…余りにも正統派すぎたのかもしれません。
Weblog(サイト)名 : 肩ログ  / Tracked : 2014年9月16日
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
Excerpt(概要):★★★★ 繋がりの芽生えを目の当たりにするクライマックスに泣いた。曲にのせて遺跡探検。オーブ発見のオープニングがノリノリで愉快。個性豊かな曲者たちが揃って魅力的であった。機転と度胸と信頼で道を拓いてゆくアクション・アドベンチャーが痛快!エンドクレジット後にオマケ映像。
Weblog(サイト)名 : Akira's VOICE  / Tracked : 2014年9月16日
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
Excerpt(概要):設定がよくわかんない。後、音楽は良かったです。個人的にはケビン・ベーコンの下りがさっぱりわからなくて笑い処を逃してしまった感があります。見に行かれる方は予習しといた方がいいですよー。きっと。
Weblog(サイト)名 : うろうろ日記  / Tracked : 2014年9月15日
映画:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Guardians of the Galaxy 
Excerpt(概要):その懐かしのナンバーが流れるたびに、ニッコニコになってしまう自分が。一方で、もっと笑えるようなギャグが物語にふんだんにまぶされているという期待は裏切られた。クライマックスはいつも通り、CGの嵐。まるでスターウォーズのよう...。
Weblog(サイト)名 : 日々 是 変化ナリ〜DAYS OF STRUGGLE〜  / Tracked : 2014年9月15日
劇場鑑賞「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
Excerpt(概要):メチャクチャ面白かった。映画好きだったら、絶対に観ておいた方が良い。笑って、泣けて…極上のエンターテインメント作品になっている♪各キャラの特技を活かしたアクションもユニーク。特にグルートは最高でした。アクションも圧巻ですよ!エンドロール後にも映像がありますよ。全体を通して、非の打ちどころがないくらいの快心の出来となっていたと思います。万人向けの娯楽作。過去のマーベル作品を知らなくても、全く問題無し。SF大作が好きな方にオススメ♪
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2014年9月14日
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
Excerpt(概要):★★★ 評判は宜しいようですが...私はいまいち乗り切れませんでした...とほほ。映像はきれいだし70年代の音楽もよかったしキャラクターも個性的だし....ケヴィン・ベーコンをやたらとリスペクトしてたし.....雰囲気的には好きなタイプなのにな。それに主人公のクリス・プラットも良かったんだけどなー。もしかしたらある程度の知識を入れて観た方がよかったのかな。雰囲気的に...続編ありそうな感じ?。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2014年9月13日
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」
Excerpt(概要):クリス・ブラットクンはすごく良かった!肝心の作品ですが、面白かった!
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2014年9月2日
参照ページ:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

Google Web 象ロケ内



トラックバックをご利用の皆様へお願い
詳細
スパム(迷惑)トラックバックと区別するために、当該作品に関する記事が掲載されている皆様の各ページから、象のロケットの各作品詳細ページ(参照ページ)または象のロケットのトップページへのリンクをお願いします。

皆様のページからの象のロケットへのリンク状況により、『作品を観た感想トラックバック』ページにおける掲載順位が変動します。 リンクが無い場合は下位の表示となり、更に定期的な自動巡回確認後、当該ブログへの象のロケットからのリンクが自動削除されます。

リンク状況の自動確認は数日かかる場合があります。自動削除後のリンクの回復はできません。 → 詳細



象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2019 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.