クリード 炎の宿敵 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/cuandtvfxa
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍




参照ページ:クリード 炎の宿敵
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(16)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
映画「クリード 炎の宿敵」
Excerpt(概要):自分は、あまりボクシングを見る事はありませんが、試合のシーンは、まさに観客になった気分でした。試合のシーンだけでなく、試合前のトレーニングシーンも見応えありました。挫折を経験した男が這い上がるという王道のスポ根ものに、3つの父子のドラマを絡めたストーリー。3組の父子の中では、やはりドラゴ父子が一番印象深かったです。
Weblog(サイト)名 : FREE TIME  / Tracked : 2019年1月30日
『クリード 炎の宿敵』をトーホーシネマズ日本橋6で観て、
Excerpt(概要):★★★★普通に全然面白い。クリードはスタローンさんと違ってアクの強い顔じゃないので、勝負や人生に対する挫折などはまだまだ小さいのだが、そこにスタローンやドルフの顔が入ってくることで、話の重さや親身さが増す。ドルフの絵に描いたような低迷ぶりには笑ってしまった。若い時のドルフと違って息子ドルフが異常にスター性がなく、ただ腕っぷしが強いタイプというのも面白い。大事な時に又、あの大事なテーマ曲。たまらない。こんなん年末に見てたらベスト10に叩き込んじゃうようなベタな力が強い映画だ。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記・第二章  / Tracked : 2019年1月29日
クリード 炎の宿敵
Excerpt(概要):★★★ さすがに「4」のような盛り上がりはないけれど、ファイトシーンは一番の見応え。同じリベンジマッチでもロッキーとアドニスでは気合の入れ方は違う。逆にドラゴ親子のほうが必死感があって良かったかな...つい応援しそうになったわ。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞日記α☆  / Tracked : 2019年1月28日
燃えよドラゴ スティーヴン・ケープル・Jr. 『クリード 炎の宿敵』
Excerpt(概要):「いやー、今回は泣くまででもないかな」とか思いながら観てたのに突然鼻水がブシュッとロケット噴射してしまいました。
Weblog(サイト)名 : SGA屋物語紹介所  / Tracked : 2019年1月27日
「クリード 炎の宿敵」:繰り返しだが冴えぬテンポ #クリード #炎の宿敵
Excerpt(概要):今回は・・・ダメでした。テンポ悪いんだもーん・ドラマ部分が多いのですが、そこがもったりしていて、演出力がないもんで、かなり退屈。どうせみんな試合シーンを楽しみにしてるんだから、もっとちゃっちゃか進行させるべきだと思いました。2時間10分もかけて描くほどの内容じゃないでしょうに。試合場面にしても、これまでの『ロッキー』&『クリード』諸作に較べてかなり見劣りがします。撮り方に工夫がなく、迫力も足りていません。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2019年1月27日
クリード 炎の宿敵
Excerpt(概要):本作は三者三様の親と子のドラマになってたのも良かったですね。勿論ドラマだけじゃなくボクシングシーンも凄い白熱出来ました。
Weblog(サイト)名 : シネマをぶった斬りっ!!  / Tracked : 2019年1月20日
ショートレビュー「クリード 炎の宿敵・・・・・評価額1700円」
Excerpt(概要):★★★★ 前作に勝るとも劣らない、素晴らしい仕上がりだ。因縁のドラゴ親子の挑戦を受ける物語は、セオリー通りの展開で新鮮味はなく、人間ドラマの面白さは前作に及ばない。ボクシングシークエンスは、意外と結構短いのだけど、展開はスリリングで結末が分かっていてもなんだか凄い試合を観た気にさせる。やっぱオリジナル世代としては、実にいいところでロッキーのテーマがかかるだけで無条件にアガってしまうのだ。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2019年1月16日
クリード 炎の宿敵
Excerpt(概要):★★★★ 本作の大きなテーマとなっているのが、親と子の関係であります。アポロとアドニス、ドラゴとヴィクターの世代を超えた因縁の対決は、まさにその象徴で、父の存在に背中を押されるように、リングに上がる若きボクサーの奮闘の展開に迫力があり、手に汗を握りしめること請け合いです。
Weblog(サイト)名 : 映画に夢中  / Tracked : 2019年1月16日
「クリード 炎の宿敵」
Excerpt(概要):本作はボクシング映画としても秀逸だけれど、わずか3分のワンラウンドの連なりに賭ける人々の生き様、人間模様が、脈々と続いていくそのストーリー性が素晴らしい。マッチを組み立てそれに勝つ、という単純な話であるはずなのに、膨らませ方がすごい。とはいうものの、最も胸を打つのはやはり12ラウンドの死闘なのである。この肉弾戦のリアルさ、美しさなのである。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2019年1月14日
『クリード 炎の宿敵』 最後はやはり根性か
Excerpt(概要):『ロッキー』シリーズのフォーマットから少しずつ離れつつも、やはり泣かせどころは押さえてもいて、アドニスとヴィクターの闘いは結末はわかってはいてもワクワクするものがあった。
Weblog(サイト)名 : 映画批評的妄想覚え書き/日々是口実  / Tracked : 2019年1月13日
『クリード 炎の宿敵』:ロッキーのDNAとは、弱きことを認めることである
Excerpt(概要):★★★★ アドニス、メンタル的に弱すぎるところがあるんじゃないの?と思わざるを得ない節も多々あり、そこんところが歯がゆかったです。
Weblog(サイト)名 : キネマのマ〜りゃんひさ映画レビュ... / Tracked : 2019年1月13日
クリード 炎の宿敵
Excerpt(概要):★★★★ ボクシングの試合のシーンは相変わらずオーバーアクションだけど、ドラマの部分がしっかりとしているので見応えがあった。特にあのテーマを聞いたときの鳥肌はたまらない。スカッとする映画でした。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記  / Tracked : 2019年1月12日
『クリード 炎の宿敵』('19初鑑賞07・劇場)
Excerpt(概要):★★★★★ ロシアでの試合の盛り上がりが物凄いことになってます。観ているコチラは思わず号泣。「息子」から「父親」になるアドニスの心情ももちろんですが、むしろドラコ親子の心情に泣けて泣けて泣けてしまうというまさかの展開でした。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2019年1月12日
劇場鑑賞「クリード 炎の宿敵」
Excerpt(概要):なんかもう…傑作じゃね?そう思える作品でした。「ロッキー4 炎の友情」は未鑑賞ですが、全く問題無く…過去の録画映像としてちょいちょい登場するので、こういう経緯があったのかぁ…と理解出来るように作ってありますよ。ストーリーは鉄板です。前作以上に熱い展開で、誰もがスクリーンに釘付けになること必至。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進! ver.F  / Tracked : 2019年1月11日
『クリード 炎の宿敵』お薦め映画
Excerpt(概要):★★★★★ 映画的にも、息子「クリード」は父「ロッキー」を超えられるだろうか? 「世紀の対決」では、ここぞという時に名曲「ロッキー」のテーマが流れ、そのまま感動シーンへと引っ張っていく。ロッキーを知らない世代も、過去のシリーズを見たくなるだろう。名実ともにロッキーの精神を受け継ぐ、ボクシング・ヒューマンドラマ。
Weblog(サイト)名 : 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ  / Tracked : 2018年12月29日
「クリード 炎の宿敵」@ワーナーブラザース神谷町試写室
Excerpt(概要):「ロッキー」シリーズを受け継ぐ、前半のまったり感を経て、クライマックスへ向けての過酷なトレーニングシーンに燃え上がり、迫力満点の因縁のリベンジマッチに大興奮して、わかっているのにラストは思わず号泣という安定の構成に大満足の仕上がりだった。 
Weblog(サイト)名 : 新・辛口映画館  / Tracked : 2018年12月13日
参照ページ:クリード 炎の宿敵

Google Web 象ロケ内





象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2019 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.