トランス : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/bwlrqvrjc
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:トランス
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(18)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
トランス
Excerpt(概要):頭の中がトランス状態になるのかと思えば意外と単純なストーリーでした。ここで使われてる催眠療法があまりにも万能超能力すぎて、萎える。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2014年12月19日
トランス
Excerpt(概要):★★★★ スタイリッシュな映像と音楽で彩り描くサスペンスです。脚本が面白いですね。話をいちいち頭の中で整理しなくちゃいけないのがまた面白い。映像と音楽がまたかっこいいよね〜。展開もはやいから、何が何かよくわからなくなってしまうから、結構必死にあれがあれで・・・って思いながらみておりました。
Weblog(サイト)名 : C’est joli〜ここちいい... / Tracked : 2013年12月11日
「トランス」
Excerpt(概要):サイモン、フランク、エリザベスのトライアングル関係が面白い。とても斬新なストーリーに度肝を抜かれること間違いない。次から、次へと息をもつかせない展開は面白く、なおかつとてもスタイリッシュで大満足だった。ジェームズ・マカヴォイは時代ものより、過激な現代もので魅力を発揮する俳優でサイモン役はvery nice。フランク役のヴァンサン・カッセルもワル役最高だし…で、エリザベスを演じたロザリオ・ドーソンの貫禄に驚き。
Weblog(サイト)名 : ヨーロッパ映画を観よう!  / Tracked : 2013年11月11日
トランス
Excerpt(概要):★★★ 本作は、中心的な3人の登場人物の位置関係がめまぐるしく変化し、おまけに現実や過去の映像とか想像の映像などが飛び交ったりもするため、観る者を酷く混乱させます。でもそんな渦の中で色々考えたりすることがこの作品の面白さだともいえるでしょう。
Weblog(サイト)名 : 映画的・絵画的・音楽的  / Tracked : 2013年10月23日
映画「トランス」奇妙に歪んだストーリーに心地よく騙される
Excerpt(概要):★★★ 映像はもう新しい事実を映しだし、まさに上質の推理小説を読んでる気分、 破綻が無く完成度が高い作品となった。奇抜さよりも徹底的な職人技で、このなんとも奇妙なストーリーを完成度高い作品に仕上げてくれた、良質の映画って見終えるとすごく良い気分。
Weblog(サイト)名 : soramove  / Tracked : 2013年10月23日
トランス ☆☆☆☆☆
Excerpt(概要):★★★ サスペンス/スリラー作品だが、特に目新しいストーリーではない。途中から誰が何をやったか勘のいい人なら気づいてしまうだろう。ただ、終盤の展開は映画を見ている側としても一種のトランス状態に入るような錯覚に陥る不思議な作品。でも、ラストは「スラムドッグ・ミリオネア」が頭をよぎるような見せ方なのは二番煎じのような気がして少しがっかり。
Weblog(サイト)名 : センタのダイアリー  / Tracked : 2013年10月21日
トランス
Excerpt(概要):催眠療法で盗み出した絵画の場所を思い出すという展開があるので途中から現実と潜在意識の差がなくなっていく。何が本当なのかわからなくなるさじ加減が絶妙でもう一度見直してみたくなった。映画の終わりが催眠の終わりという演出もうまい。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  / Tracked : 2013年10月21日
トランス
Excerpt(概要):面白かった!個人的にはゴヤさんがスキなので、名画が拝めて楽しかったです。
Weblog(サイト)名 : うろうろ日記  / Tracked : 2013年10月19日
トランス/TRANCE
Excerpt(概要):★★★ 意外と面白かったかなって感じ。音楽に乗った躍動感、飽きずに見られる面白さあり。これまでよりも、好みはわかれそうな作品。
Weblog(サイト)名 : 我想一個人映画美的女人blog  / Tracked : 2013年10月17日
トランス
Excerpt(概要):ヒントは散りばめられているのに、すっかり騙されました(笑)さすがはダニー・ボイル監督作品ですね〜としみじみ思った1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2013年10月16日
「トランス」
Excerpt(概要):好き好きとはいえ、迷っているなら観て損はない作品。記憶のジェットコースターで弄ばれる快感が味わえる。ぐいぐいと引き込まれるんだけど、間違いなく面白いんだけど、一回観たらそれまで、っていう感じかな。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2013年10月15日
トランス
Excerpt(概要):★★★ 観てるこっちもトランス状態に。展開はなかなかに見応えあって面白かった。ヴァンサン・カッセル相変わらずカッコいいわ〜。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2013年10月14日
トランス
Excerpt(概要):あまり情報を持たずにご覧になることをオススメ。3人の名演に翻弄されちゃって下さい。記憶モノだけど、音楽や効果音、特に光の使い方が印象的で、コチラは眠るどころじゃない(笑)緊張感を持って最後まで楽しめました。
Weblog(サイト)名 : to Heart  / Tracked : 2013年10月14日
トランス / Trance
Excerpt(概要):どんでん返しの繰り返しです。しまいには、どれが本当の話なのかが、若干混乱してしまいます。それが、このトランスの魅力なのでしょうか。
Weblog(サイト)名 : 勝手に映画評  / Tracked : 2013年10月14日
トランス
Excerpt(概要):★★★★★ 辻褄を考えながら観ようとすると複雑になってくる。でもでも......面白かったー!!!後半の真相がわかりかけてくるあたりからスピード感が増してきてさらに面白くなってきました。マカヴォイくんの後半での暴走が面白かったし、撃ち殺すシーンの目が良かったわー。絵画強奪と催眠療法という設定が面白い。とっても不思議な感覚の状態で観たこの作品。ダニー・ボイル監督すこいわー。テンポも良いし、世界に引き込まれていくような音楽がこれまた良いです。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2013年10月12日
トランス〜魔女の宅配便
Excerpt(概要): サイモンの雁首が操られているという象徴的なシーンだ。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2013年10月11日
劇場鑑賞「トランス」
Excerpt(概要):非常にレビューし辛い作品かも。観客をトランス状態にさせること必至。全体を通して、催眠療法の“凄さ”を描いている作品…スッキリとした結末なのは良かった。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2013年10月11日
トランス
Excerpt(概要):久しぶりの秀作。冒頭のオークションシーンがリアルで映画の中に引き込まれる。本物の名画が登場している。競売人サイモンが映画の冒頭で拷問をうけることにより、彼に対するイメージが植え付けられる。この構成のため結末の意外性が高まっている点もうまいと思った。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2013年10月6日
参照ページ:トランス

Google Web 象ロケ内





象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2019 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.