ムーンライズ・キングダム : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/afyywmkjgs
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:ムーンライズ・キングダム
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(11)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
「ムーンライズ・キングダム」
Excerpt(概要):★★★ 今まで、観たことないような独特の雰囲気の映画で、面白いのか?面白くないのか?よくわからないけど、不思議な世界観に引き込まれます。カメラはレールを使っていて、人を追って横に動いていく感じで、アップにしたり離したり、撮影方法もなかなか面白かったです。子供の冒険話みたいな感じで、何か子供時代のキャンプやら何やら思い出して、な〜んか心温まる感じでした。コメディタッチで描かれており見やすい感じです。評価は分かれると思いますが、僕はそこそこ楽しめました。
Weblog(サイト)名 : ジョニー・タピア・Cinemas  / Tracked : 2013年8月18日
ムーンライズ・キングダム
Excerpt(概要):黄色がかった色彩はまるで絵本を見てるよう。横スクロールで進む映像もそれに拍車をかける。役者が超豪華!少年サムと少女スージーが駆け落ちして純粋な恋を成就させるという作品です。虫のイヤリングが印象的…。仏頂面のスージーがとくに可愛いです。ダンスしてキスのくだりはよかったよね、あのダンスもどこか滑稽で可愛かった。先が読めない展開でどこかズレててシュールなんだけどあたたかくて緩〜〜いレトロ感いっぱいの作品でした。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2013年8月2日
ムーンライズ・キングダム
Excerpt(概要):子供たちのパワーに大人たちはみんな振り回されてしまいました(^^ゞ可愛くて楽しい物語でした〜観終わった時、こんなに楽しい時間はきっと彼らの宝物になるだろうなあと感じた1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2013年2月15日
ムーンライズ・キングダム
Excerpt(概要):主役は少年少女ですが、ブルース・ウィルスの存在感有り過ぎる。さすが。ブルース演じるシャープ警部がなんとかしてくれそう、っていうのもサムとの会話で、やってくれるのならこの人だろうなっていうのが伝わってきて良かった。ビール注ぐ場面とか、さりげなくって良かった。1965年っぽいレトロな雰囲気も素敵でした。
Weblog(サイト)名 : 映画感想メモ  / Tracked : 2013年2月13日
ムーンライズ・キングダム
Excerpt(概要): 歌劇「ノアの洪水」(ブリテン作曲)が本作そのもののベースになっているらしく、この歌劇自体が中世に行われていたイギリスの神秘劇のチェスター・サイクル(Chester Mystery Plays)をベースにしているようだ。車の付いた山車のような移動舞台(ページェント)で行われていて、本作では島の色々な場所に移動するページェントということらしい。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2013年2月12日
ムーンライズ・キングダム
Excerpt(概要):★★★★ 一応ドタバタものなんだけどなんかほのぼの〜としてて動く絵本のような雰囲気の作品でした。スージー役の子がきれいでこのまま間違わないで成長すれば美人さんになりそう。エドワード・ノートンがちょっと笑えた。レトロな雰囲気と音楽が良かったし脇役の人達も味があってよろし。エンドロールに音楽が流れる所でどの楽器が演奏してるのか説明する親切な所が良かったかな。たまにはこういうのを観るのもいいもんだと思える可愛らしい作品でした。
Weblog(サイト)名 : 新・映画鑑賞☆日記・・・  / Tracked : 2013年2月11日
ムーンライズ・キングダム : 優しさが一杯の映画
Excerpt(概要):★★★★ 不思議な魅力一杯の映画でした。本作の一番の魅力は、何といっても絵図の美しさではないでしょうか。あらすじも、なかなかGood。何といっても、12歳の子供の駆け落ちするという設定が面白いですよ。演者の中で特に心に残ったのが、エドワード・ノートンとブルース・ウィリス。大きな感動や「わっはっは」と声を出して笑う映画ではないものの、観る者をしっかりと満足させてくれるヒューマンドラマの秀作です。
Weblog(サイト)名 : こんな映画観たよ!-あらすじと感想-  / Tracked : 2013年2月11日
映画「ムーンライズ・キングダム」感想
Excerpt(概要):個人的にはブルース・ウィリスよりもビル・マーレイの方が期待値は高かったんですよね。豪華俳優が出演してはいるものの、演出や構成などはかなり安っぽく作られている感がどうにも拭えない作品ですね。出演している俳優さんのファンの獲得を意図して作られた映画である、ということになるのでしょうか。
Weblog(サイト)名 : タナウツネット雑記ブログ  / Tracked : 2013年2月9日
ムーンライズ・キングダム
Excerpt(概要):★★★ なかなかに面白かった。主役のジャレッド・ギルマンとカーラー・ヘイワードが新人ながらもイイ雰囲気を醸し出していてよかったし、他のスカウトの子ども達もそれぞれ味があってイイ。独特な空気感のあるちょっと古めかしい感じの映像とか時折、クスリとさせられる展開がなかなかによく、最後まで飽きることなく観られる内容で面白かった。それぞれが脇役に徹していながらもしっかりと存在感を醸し出していて良かった。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2013年2月9日
黄金虫のイヤリング 「ムーンライズ・キングダム」
Excerpt(概要):うーん、 こんなもん?って感じ。 断片的に気に入ったところもあるものの、 全体的に ややムカつく。 チヤホヤされすぎ。不良少女スージー役のカーラ・ヘイワードはいい。 男の子もカワイイんだが、 それは さておき、 珍しく いい人で登場するブルース・ウィリスもまあいい。 他は豪華キャストを浅く使いすぎ。ゆるすぎるテンションが何となく時代遅れな気さえして、 それなりに凝ったカットも音楽も、 わざとらしく映り、 あざとく響く。 何も考えずに見れば、 じゅうぶんにキュートな作品かもしれない。 エドワード・ノートン、 ビル・マーレイ、 ハーベイ・カイテルはもったいなすぎ。
Weblog(サイト)名 : シネマ走り書き  / Tracked : 2012年12月1日
ムーンライズ・キングダム / MoonriseKingdom
Excerpt(概要):★★★ 絵本のような画づくりが愛らしい。やっぱり本作もツウ好みというか、好きな人はものすごくハマるだろうし、一般ウケというよりは好みによるところが大きいかな。面白い!と一口で言えるような見どころがあるわけでもないんだけど、この子供の持つ純粋さや一途さ、「好きな人と一緒に居ればそれで幸せ」という感覚。可愛いこだわり満載で描かれた、ウェス監督らしいチャーミングな作品。いつもながらに選曲最高。子供達のコーラス曲も良かったな。ウェス監督ファンならば間違いなく大満足でしょう。
Weblog(サイト)名 : 我想一個人映画美的女人blog  / Tracked : 2012年11月21日
参照ページ:ムーンライズ・キングダム

Google Web 象ロケ内




象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2018 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.