踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/yghaqpnaii
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
アマゾン
インスタント・ビデオ
←今すぐみれるレンタル&購入!
未提供作品の場合はDVD/Blu-rayの
販売ページが自動表示されます。

参照ページ:踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(26)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
「踊る大捜査線THE FINAL 新たなる希望」人気シリーズのラストを飾る原点回機・
Excerpt(概要):「踊る」の原点回帰を感じさせる、地に足のついた、“現場”の匂いが濃厚に漂う作品になっています。それを象徴するように、青島が現場をひたすら走る!走る!サブタイトルにある“新たなる希望”を感じさせるエンディングになっています。
Weblog(サイト)名 : エンタメで行こう。  / Tracked : 2016年3月9日
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
Excerpt(概要):コミカルな部分とシリアスな部分が混在するこのシリーズは、脚本を作るのが難しいのかもしれませんね。「正義なんてのは胸に秘めとくくらいがいいんだ」かっこいい台詞でした。楽しませていただきました。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2013年4月29日
「映画【踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望】を観ていたけど・・・」
Excerpt(概要):素晴らしい完結編だったと思う。率直に言って、これ単品では駄目すぎる映画だろう。なんかこれで終わっても良いんだけど、ファンとしては室井が組織改革に着手するラストというのは素敵なんだけど、警察物、犯罪物としてはどうも消化不良。
Weblog(サイト)名 : NEW WAY.NEW LIFE  / Tracked : 2012年10月31日
「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」みてきました。
Excerpt(概要):オールメンバー出演!ちょっとした小ネタが面白い!ビールを隠すところのくだりが面白かったなぁ〜。カエル急便もなんだかんだで出番が多い!ちょっとムリヤリなところもあったけど、見に行ってよかった!
Weblog(サイト)名 : +++turbo addiction+++  / Tracked : 2012年10月6日
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
Excerpt(概要):★★★ さすが「The Final」だけあってお祭り気分一杯だな、本篇に入ればさぞかし面白い展開になるのだろう、と随分期待しましたが、あにはからんや、以後の展開はかなり地味なものとなります。
Weblog(サイト)名 : 映画的・絵画的・音楽的  / Tracked : 2012年9月20日
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 : 納得の最終作品
Excerpt(概要):★★★★★ シリーズのど定番的なのりの掴みから始まり、誰もがびっくらこき熱くなるクライマックス、そして誰もが納得の結末、全体としては満足度の高い仕上がりです。あらすじも、なかなかGoodでした。クライマックスでのすみれの運転する○○の登場の仕方は、度肝を抜かれました。但し、ツッコミどころは結構あります。
Weblog(サイト)名 : こんな映画観たよ!-あらすじと感想-  / Tracked : 2012年9月20日
映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」 感想と採点
Excerpt(概要):★★★ 笑いたいのに笑えない辛さ…冒頭から苦笑の連続のコントが約1時間。笑うポイントはわかっても、笑えない辛さ。お祭りならお祭りらしく、ちゃんと笑いを書き込んでもらいたかった。一番合点がいかなかったのは、メインである真下の息子が誘拐される事件の捜査から解決までの経緯が雑に表現されたこと。水野美紀さんが出演されたのが、一番嬉しかった。エンドクレジットの15年間の過去を振り返ったスライドショーが、最も印象的でした。
Weblog(サイト)名 : ディレクターの目線blog  / Tracked : 2012年9月17日
「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」 集大成にして原点回帰
Excerpt(概要):本作は元々のキャラクターを描く、特に青島の正義感、室井との信頼を描くというところにフォーカスするために、発生する事件が組み立てられている(きっかけとなっている)ように思いました。
Weblog(サイト)名 : はらやんの映画徒然草  / Tracked : 2012年9月16日
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
Excerpt(概要):冒頭の青島俊作と恩田すみれの唐揚げ屋のシーンは、遂に来たかと思ったほど、ファイナルに相応しい絵でした。内容としては、TVシリーズのように派手さよりも警察内部の腐敗を描き、そのうえで現場の人間達がどのように行動するかが、うまく描かれていました。
Weblog(サイト)名 : こみち  / Tracked : 2012年9月15日
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
Excerpt(概要):ほぼオールスターキャストではあるものの、ちゃんと物語を作りこんでおり、見られる内容になっています。“警察行政人事院”なる荒唐無稽な設定もあり、突っ込みどころは多々あるんですが、前作があまりにもあまりにもだったので、FINALバイアスがあったととは否定しませんが、今作は見れました。
Weblog(サイト)名 : 勝手に映画評  / Tracked : 2012年9月14日
映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」ラストの高揚感なし、ひっそりとしたお別れ
Excerpt(概要):★★★ お馴染みの音楽が流れ出すとそれがきっかけのように気分が盛り上がる。ただしそんな感傷的な気分を置き去りに今回の「踊る」は方向性を間違えたようだ。脚本が良く出来ていないと実感することしきり。もう一回見たいとは思わない。
Weblog(サイト)名 : soramove  / Tracked : 2012年9月13日
【踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望】正義は胸に秘めておくくらいがちょうどいい
Excerpt(概要):また色々と批評されるんだろうなぁと思うけれども、別にヒーローでもなく、特にカッコ良くもない、人の良い、しかし正義感には溢れすぎた青島くん。この青臭さと子どものような笑顔が今も変わらない、そういう安心感でいっぱいになった「FINAL」だった。私はすごく楽しかったよ。15年分の思い出と楽しさがあった。この音楽が劇場で響くのもこれが最後かと思うとOPから涙が出た。感傷的になりすぎ。
Weblog(サイト)名 : 映画@見取り八段  / Tracked : 2012年9月13日
映画『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』 観てきたよ〜
Excerpt(概要):前作よりもすっごく良かったんじゃないでしょうか!!今作はシンプルになってて今までの一貫してるテーマがしっかりと伝わってきて、踊るシリーズらしい良さが前面に出てたと思いました。
Weblog(サイト)名 : よくばりアんテナ  / Tracked : 2012年9月10日
『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』 もう続けられない理由
Excerpt(概要):本作が訴えるのは、立派な陰謀を支える人材なんぞどこにもおらず、あるのは、やるべきことをやらない怠慢と、それを正そうとしない腐敗と、その場を取り繕うだけの保身が組織を蝕んでいるということだ。
Weblog(サイト)名 : 映画のブログ  / Tracked : 2012年9月10日
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
Excerpt(概要):青島くんは、やっぱり最高の刑事でした〜今回は出だしからとても見応えがありました〜ラストだからか、過去の映像もどんどん使われていて、もうタイトルが出てくるまでの映像だけでわくわくさせられてしまいました(^^ゞ青島にもすみれさんにも室井さんにもそれぞれカッコいいシーンがあって見応えがありました。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2012年9月9日
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
Excerpt(概要):★★★★ 少し安直であると感じる部分はあるもののFAINALらしいきれいな纏め方に思えた。ただ纏め方はいいとしても細かな笑いは別にして、室井(柳葉敏郎)が指揮をとるまでの話がダルい辺り、テレビシリーズの延長っぽさが抜けない(これがこのシリーズのいい点なのかもしれないが)。
Weblog(サイト)名 : Memoirs_of_dai  / Tracked : 2012年9月9日
踊る大捜査線THE FINAL 新たなる希望
Excerpt(概要):脚本の出来が、シリーズで一番いいかもしれない。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  / Tracked : 2012年9月9日
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
Excerpt(概要):普通に面白かったです。途中からの出演者の小栗くん、小泉孝太郎くんがステキだったし、今は亡き和久サンや中西盗犯係長の小林さんもみれて、オープニング、エンディングも踊るらしくて良かった。いつものコミカルな笑いが、今回はちょっとすべり気味ではありましたが、タイトルの"希望"が感じられるラストで良かったです。菅野祐悟さんの音楽はやっぱ最高〜〜〜!!!
Weblog(サイト)名 : to Heart  / Tracked : 2012年9月8日
『踊る大捜査線THE FINAL 新たなる希望』
Excerpt(概要):FINALに拘りすぎて映画としての盛り上がりまでに時間が掛かり過ぎ。でも和久さんの穴は全員で埋めていたことには凄く好感が持てる。脚本にも不満はたくさんあります。主要キャラたちの行動一つ一つに和久平八郎に対する深く熱い思いが詰まっていることが実に嬉しいこと。もうこれだけでも十分満足できる作品でしたよ。事務所を説得して雪乃さんを最終作に出演させることに成功した織田裕二さんの熱い魂を高く評価したいです。
Weblog(サイト)名 : こねたみっくす  / Tracked : 2012年9月8日
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
Excerpt(概要):★★★ 警視庁内の反乱。FINALらしい展開ではある。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2012年9月8日
これぞ・・・!『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』
Excerpt(概要):★★★★ 本来の『踊る大捜査線』が戻ってきた!これが今回の映画の率直な感想です。今回の事件に秘められた過去の事件とのリンクや正義のあり方についてはなかなか見応えがありました。ツッコミ所は満載でありえない設定は相変わらずですが、これぞ・・・!『踊る大捜査線』だと納得のいく作品だったと思います。
Weblog(サイト)名 : 水曜日のシネマ日記  / Tracked : 2012年9月8日
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
Excerpt(概要):★★★★★ ファイナルにふさわしい警察組織の問題に鋭く突いた内容でした。これまでの歴史を物語る感じでいつも以上にテンション上がりましたよ。文句なしに踊るらしいファイナルでした。
Weblog(サイト)名 : 新・映画鑑賞☆日記・・・  / Tracked : 2012年9月8日
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
Excerpt(概要):★★★★ 集大成なので、シリーズを通じて描かれてきた“警察組織の隠蔽体質”がフィーチャーされており、まさにファイナルに相応しいテーマ。ファイナルの割に感動的な要素はあまりなくて、笑い(失笑含む…汗)ばかりが目立っていた印象。じゅうぶんに楽しめました。
Weblog(サイト)名 : 映画 K'z films 2  / Tracked : 2012年9月8日
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
Excerpt(概要):★★★★ シリーズ集大成!最後までだれることなく楽しめた。スリーアミーゴスはもう出てこないかと思ったら、きちんと出てきて、しっかり存在感と笑いを取っていったし、今までのTVドラマや劇場版で出てきた人も何人かチラッと写ってたり、相変わらずあちこちにちりばめた小ネタで笑ったりと面白かった。不明な点とか都合いい点はあったけど、全体的に面白くて楽しめたので、そんなところは気にしないことに。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2012年9月8日
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
Excerpt(概要):★★★★★ スッキリせんエピローグがちょっと消化不良。暗示されているとはいえ、もう少しハッキリと登場人物たちのその後を提示してほしかったな。嬉しい完成度は、まさしく集大成。ファンになった満足がこみあげる万感の思いのエンドクレジット。無条件で興奮するテーマ曲が好き。
Weblog(サイト)名 : Akira's VOICE  / Tracked : 2012年9月7日
劇場鑑賞「踊る大捜査線THEFINAL 新たなる希...
Excerpt(概要):今作は往年のファンには大満足だったと思います。展開がドラマ版や映画第1弾&2弾に通じるものがあるような…♪最終作ということで、今までのキャストが総出演! あんなところにこのキャラが…的な場面が結構あり。全体を通して、シリアスとコメディの境が“絶妙”。前作で絡みの少なかった青島と室井は、今回はガッチリと。 室井の指示に痺れたという青島が印象的。臨場感ある音楽も良かった!!!
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2012年9月7日
参照ページ:踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望

Google Web 象ロケ内



トラックバックをご利用の皆様へお願い
詳細
スパム(迷惑)トラックバックと区別するために、当該作品に関する記事が掲載されている皆様の各ページから、象のロケットの各作品詳細ページ(参照ページ)または象のロケットのトップページへのリンクをお願いします。

皆様のページからの象のロケットへのリンク状況により、『作品を観た感想トラックバック』ページにおける掲載順位が変動します。 リンクが無い場合は下位の表示となり、更に定期的な自動巡回確認後、当該ブログへの象のロケットからのリンクが自動削除されます。

リンク状況の自動確認は数日かかる場合があります。
自動削除後のリンクの回復はできません。 → 詳細




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.