ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/vzuvphihwz
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(27)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
Excerpt(概要):★★★ 実は一番美味しいところをもっていったのは、ダース・ベイダーだと思うんだ。本編よりかっちょええかもしれん。娘を果てしなく想うゲイレンも良かったし、最後まで「フォースは共に」のチアルートも良かった…盲目の棒術使いだなんて美味しい役どころ!全体的な話としては、そんなに感動しなかったかな。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2017年5月3日
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
Excerpt(概要):★★★★ ドニー・イェンが盲目の剣士チアルート役になるなど、ローグ・ワンのメンバーはそれぞれキャラが立っていますけど、途中までは、よくあるSFアクションで、ゲームのように敵を倒すだけのいつものパターンかと思ってました。ピンチに陥っても、どうせ切り抜けられるだろうし、本作の悪役の帝国軍クレニック長官(ベン・メンデルソーン)がそれほど強くないので、ハラハラ感が薄かった。正直、新3部作より、自由な発想でできたこちらのほうが面白かった。
Weblog(サイト)名 : 映画好きパパの鑑賞日記  / Tracked : 2017年1月27日
「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」
Excerpt(概要):★★★ 期待しすぎたか。全体にキャラの印象が薄い気がする。
Weblog(サイト)名 : 或る日の出来事  / Tracked : 2017年1月22日
ROGUE ONE/STAR WARS STORYを観たゾ (加筆追訂版)
Excerpt(概要):面白かった!去年観たエピソード7の数十倍よかった!
Weblog(サイト)名 : ヤジャの奇妙な独り言 zwei  / Tracked : 2016年12月30日
『ローグ・ワン』をトーホーシネマズ日本橋7で観て、
Excerpt(概要):★★★★ ならず者の中にドニー・イェンが入ってるから、ドニーさんのシーンだけでもう楽しめてしょうがない。ドニーさんがならず者の中で独特な志向の人格者というのもリスペクトされてる感があって良い。ドニーさんもそうだけど、キャスティングの目利き力が半端ないな。全体として凄く好きな要素があるのに、全力で褒めづらい一本というところ。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記  / Tracked : 2016年12月27日
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』('16初鑑賞111・劇場)
Excerpt(概要):★★★★★ ドニー・イェンはホントにカッコいいです。ダース・ベイダーのアクションは今までの中で一番キレが良い。終わり方はおなじみのテーマが流れて、観終わった瞬間、また観に行こうと思いました。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2016年12月25日
【映画】ローグ・ワン スターウォーズ・ストーリー
Excerpt(概要):スピンオフの今回は微妙なテンションで、一応見ておこうぐらいのテンションで鑑賞したのですが、終盤は相当胸が熱くなって、思わず涙でした!無名でも、各人のキャラ立ち具合は秀逸で、感情移入度は文句なし、そんな彼らがクライマックスで希望を信じて戦う姿には胸が熱くなったなぁ〜!ジンを演じたフェリシティ・ジョーンズは今までのイメージを一新、まさしくジンの生き様に染まっていた印象で、ホント素晴らしい演技だったと思いました。ドニー・イェン&チアン・ウェンの凸凹コンビもいい味出してましたねぇ。K-2SOの空気読めない&毒舌ぶりも最高で、しかもC3-POより圧倒的に使い勝手があるところがとても魅力的でした。
Weblog(サイト)名 : ただただ映画を楽しんでる人のブログ  / Tracked : 2016年12月25日
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』 それは新しい考えか?
Excerpt(概要):ルーカスがシリーズを通して諭すのは、不断の努力と修行で己を鍛え続けなければ、人は簡単に堕落してしまうということだ。善VS悪のハッキリした構図なんてものはここにはない。にもかかわらず、作品はとてもシンプルで、観客はこの世界にすんなり入り込んで楽しめる。その絶妙なバランスに恐れ入る。
Weblog(サイト)名 : 映画のブログ  / Tracked : 2016年12月25日
16-270「ローグ・ワン STAR WARS STORY」(アメリカ)
Excerpt(概要):★★★★ エピソード4へと繋がっていく話の展開は非常に興味深い。アイスランドやモルディブなどで撮影したらしい映像も壮大で見応えがあったな。宇宙最強の男、ドニー・イェンが活躍するシーンもあったが、ドニー作品を観ている身としては、少々物足りなかったかな。シリーズのキャラとしては、ダース・ベイダーが出てくるくらいで、ほとんどが新たなキャラであったが、世界観は変わらず、惹き込まれる作品だった。
Weblog(サイト)名 : CINECHANが観た映画について  / Tracked : 2016年12月25日
「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」
Excerpt(概要):★★★★ 見応えがあった。本作では空中戦こそほぼ正編に準じてはいるものの、地上戦はローグ・ワンの戦士たちが、圧倒的な敵兵力の前に、次々と壮絶に死んで行く。まるで、戦争映画を見ているかのようでもある。ラスト間際のダース・ヴェイダーの登場シーンが凄い。
Weblog(サイト)名 : お楽しみはココからだ〜映画をもっ... / Tracked : 2016年12月24日
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
Excerpt(概要):“スター・ウォーズ”ですもの…とつぶやきたくなるような作品でした。今回はIMAX3Dだったので、映像や音にも圧倒されながらスクリーンを見つめていました。観終った時、この希望のかけらがエピソード4へと続いたのだなあとしみじみと感じた1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2016年12月23日
映画「ローグ・ワン / スターウォーズ・ストーリー(IMAX・3D)」感想
Excerpt(概要):面白かった!これぞ映画!映画の醍醐味、観る快感を存分に味わわせてくれる!チアルートがイイ!SW版の座頭市、ドニー・イェンだから当たり前と言われればそれまでだけれど、断トツで殺陣が素晴らしい!ベイズとの相棒関係もいい。ダース・ベイダーを恐怖の存在として描く工夫もいい。定番のドロイド、今回のK-2も良いキャラに仕上がっていた。音楽も良いのだよねえ。絵とのシンクロが実に良いのだよね。
Weblog(サイト)名 : 帰ってきた二次元に愛をこめて☆  / Tracked : 2016年12月22日
ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー / Rogue One: A Star Wars Story
Excerpt(概要):気になったのは、ドニー・イェンのチアルート。彼は、ジェダイじゃ無いんですよね?でも、剣と言うか、棒というかの捌き方はお見事。最後に近づくにつれて、エピソード4に向けての伏線が沢山たくさん出てきます。面白かったです。
Weblog(サイト)名 : 勝手に映画評  / Tracked : 2016年12月19日
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
Excerpt(概要):★★★★★ 「スター・ウォーズ」シリーズの外伝をなる実写版映画化の第1弾となる作品だ。この物語は自己犠牲の覚悟を持って志願した人々の決死の戦いが全編描かれる。見ている最中にはそこまで考えなかったけど、見終わって振り返ると悲しい内容だ。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記  / Tracked : 2016年12月19日
「ローグ・ワン スター・ウォーズストーリー」@TジョイPRINCE品川
Excerpt(概要):結論から言うと、暗く地味な物語に華の無いキャストに感情移入も出来なく、「スター・ウォーズ」シリーズらしいユーモアを排除した展開にイマイチ乗り切れなかった。しかし、後半は予想外の戦闘機同士の空中戦アリの「スター・ウォーズ」らしい展開になり、「EP4」の頭と繋がるラスト10分は素晴らしい。そして「希望」に繋げたラストカット後のエンドロールでは感極まり涙があふれた。本作を見ると改めて「EP4」の偉大さを再認識した。総体的に見ると良く出来ているのだが、戦闘シーンが現実の戦争や紛争をメタファーした様な、徹底したリアル思考が私には合わなかった。
Weblog(サイト)名 : 新・辛口映画館  / Tracked : 2016年12月19日
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
Excerpt(概要):タイトルもインパクトがないし、音楽はジョン・ウィリアムズではありません、けどSWの世界観は出てました。前半は思ったほどのワクワク感が足りず1回観ればいいっかなぁくらいに思ってました。しかし、後半のデス・スターの設計図を奪いに行くシーンからの戦闘シーンからはワクワクハラハラしてSWらしさが出てきて嬉しかったです。フェリシティ・ジョーンズやディエゴ・ルナもいいんだけど地味だったなぁ。たぶん脇キャラがインパクトあったからでしょう。個人的にはEp.7の時ほど盛り上がらなかったけれど、スター・ウォーズのスピンオフとしては興味深く観られました。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2016年12月19日
[映画『ローグワン/スターウォーズ・ストーリー』を観た]
Excerpt(概要):ダース・ベイダーは、最新の技術で悪を満喫してた。浜辺を舞台にしているので、ベトナム戦争チックで妙に生々しい戦いで、・・・それが良かった。
Weblog(サイト)名 : 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 b... / Tracked : 2016年12月19日
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2D 字幕版)
Excerpt(概要):★★★★ 前半はすっげー理解しにくかった。ビークルに関しては昔と違ってCGなんでしょうけど見せ方に迫力があるなあって。ぐいぐい迫ってくる感はやはり技術の進化を感じずにいられません。
Weblog(サイト)名 : タケヤと愉快な仲間達  / Tracked : 2016年12月18日
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
Excerpt(概要):★★★★★ いやぁ最高やった。アクションや戦闘シーン満載であっという間の2時間弱。特に終盤の惑星スカリフからの怒涛の展開は見応えあり。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2016年12月18日
「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」:終盤は持ち直すけど・・・
Excerpt(概要):133分がかなり長く感じられました。『スター・ウォーズ』らしさをキープしながらの新曲を入れたり、『スター・ウォーズ』のオリジナル・テーマをエンドタイトルロールに流したりと、音楽面でもファンは喜べるのではないでしょうか。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2016年12月18日
映画 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
Excerpt(概要):スピンオフ作品と云えどもスター・ウォーズの世界観が出ていますね。ワクワク、ドキドキ感もありましたし、良い感じの映画でした。
Weblog(サイト)名 : こみち  / Tracked : 2016年12月17日
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー・・・・・評価額1750円
Excerpt(概要):★★★★★ J.J.エイブラムスの「エピソード7」は、ある意味究極のファンメイド・ムービーだった。物語の前半は、デス・スターの開発者の一人であるゲレインから密かにもたらされた情報を巡るスパイ映画、そして後半は孤立無援のならず者部隊”ローグ・ワン”によるゲリラ戦から始まる壮絶な戦争映画という構造になっている。畳み掛ける様に見せ場が続く、ラスト15分間ほどのクライマックスは、間違いなく映画史上の語り草となるだろう。「スター・ウォーズ」の裏側を描いた本作は、おそらく長年のファンほど衝撃を受けると思う。異彩を放つ、孤高の傑作である。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2016年12月17日
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
Excerpt(概要):ダース・ベイダーの声はシリーズ共通でジェームズ・アール・ジョーンズでした。ジンは良かったけどお役御免。後付けのくせに妙にうまくはまっていて感心。絶対に劇場鑑賞すべき映画であることは間違いありません。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2016年12月17日
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』 普通の映画ファンとしての感想
Excerpt(概要):エピソード4のツッコミどころを解消させるためにさらに1本外伝をつくってしまうというのだから何とも贅沢な作品だ。2時間14分という時間もあまり長くは感じなかった。細かい部分に関してマニアックな人が見るべきところは多いんだろうと思う。
Weblog(サイト)名 : 映画批評的妄想覚え書き/日々是口実  / Tracked : 2016年12月17日
映画:ローグ・ワン Rogue One 
Excerpt(概要):最後まで、乗り切れない!何故か主人公にぐいっと引き込まれない。スピンオフもうまく仕上げないと、過去の名声を汚しかねない、という残念な感想。
Weblog(サイト)名 : 日々 是 変化ナリ〜DAYS OF STRUGGLE〜 / Tracked : 2016年12月17日
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
Excerpt(概要):★★★ 中国というか東洋テイストが加わったことだけが時代の流れを感じさせる。面倒臭い話は抜きにデス・スターの実験が見物になっている。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2016年12月16日
劇場鑑賞「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ ストーリー 」
Excerpt(概要):最高でしたわ。キャスト陣ではチアルートを演じたドニー・イェンが非常にカッコ良い!人間じゃないけどドロイドのK-2SOもなかなか良かった。全体を通して、スター・ウォーズファンなら大満足出来る作品に仕上がっていると思います。大きなスクリーンで是非とも鑑賞して欲しい!
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2016年12月16日
参照ページ:ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

Google Web 象ロケ内



トラックバックをご利用の皆様へお願い
詳細
スパム(迷惑)トラックバックと区別するために、当該作品に関する記事が掲載されている皆様の各ページから、象のロケットの各作品詳細ページ(参照ページ)または象のロケットのトップページへのリンクをお願いします。

皆様のページからの象のロケットへのリンク状況により、『作品を観た感想トラックバック』ページにおける掲載順位が変動します。 リンクが無い場合は下位の表示となり、更に定期的な自動巡回確認後、当該ブログへの象のロケットからのリンクが自動削除されます。

リンク状況の自動確認は数日かかる場合があります。自動削除後のリンクの回復はできません。 → 詳細




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.