プロメテウス : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/vdbridanc
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
アマゾン
インスタント・ビデオ
←今すぐみれるレンタル&購入!
未提供作品の場合はDVD/Blu-rayの
販売ページが自動表示されます。

参照ページ:プロメテウス
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(34)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
【映画】プロメテウス
Excerpt(概要):★★★★ グロ系やモンスター・クリーチャー系が苦手な方には、何だこれは!となること間違いなしの内容だったでしょう。ノオミ・ラパスのエリザベスが良かっただけに、出来ればシャーリーズ・セロンにも何かもう一捻り驚くような演出があれば、尚良かったかなぁ。本家に比べると、全編に漂う緊張感、ドキドキ感はやや薄めでしたし、雑さ加減も少々気になりました、でも何だかんだで楽しめましたし、あのラストのフォルムを見るとやっぱり興奮しちゃいますね、かなり強引な展開でしたけど。
Weblog(サイト)名 : ただただ映画を楽しんでる人のブログ  / Tracked : 2017年7月14日
映画 プロメテウス
Excerpt(概要):率直に良くも悪くもこんなものかなと。特に印象的だったのはショウが自動手術台で自らの胎内のエイリアンを取り出すシーン。単体のSFとして見てしまうとちょっと厳しいかなぁと。それこそエイリアンの5番煎じにしかならないかも知れません。これは続編も見ないとなぁ。
Weblog(サイト)名 : VAIOちゃんのよもやまブログ  / Tracked : 2015年2月24日
プロメテウス
Excerpt(概要):意外と面白かったです。エンジニアの行動を止める為に散った船長とクルーのやり取りの格好良さはこの映画の一番の見所かもしれない。一番真っ当な人が亡くなってしまったのが悲しい。
Weblog(サイト)名 : 映画感想メモ  / Tracked : 2013年1月19日
プロメテウス
Excerpt(概要):イカ出産(笑)とか船長カッコイイとか、なんだよこれ楽しいじゃん。酷評されてるから「面白かった!」というのは少数派なのかもしれませんが、私はこれテンションあがっちゃったもんね。B級の臭いが物凄くしますが、多分そこが良かったんだと思いますが(笑)出演者たちは豪華。マイケル・ファスベンダーなんてアンドロイドっぽくて良かった。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2013年1月12日
映画「プロメテウス」この創造世界を大スクリーンで楽しみたい
Excerpt(概要):★★★★ 見どころの多い内容で満足の出来だった。大きな隔たりがあると仮想リアルが感じられなくなり、つまらないなと感じるのだろうが、この映画はそのあたりは充分説得力があって面白く見た。全く未知のものを作り出す。人間の創造性にはいつも感心する。そしてそこに作り込んだ凝った映像が加わると大きなスクリーンで映し出される。映像は心に迫ってくる。
Weblog(サイト)名 : soramove  / Tracked : 2012年9月7日
プロメテウス
Excerpt(概要):他にも疑問点がたくさんあった。あまり考えちゃダメな映画でした。(笑)
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2012年9月6日
映画「プロメテウス」@TOHOシネマズ川崎
Excerpt(概要):1作目「エイリアン」を見ていないと楽しめないので注意が必要だが、「エイリアン」ファンには至福の作品となる。「エイリアン」に基づいたビジュアルコンセプトが秀逸である。
Weblog(サイト)名 : 新・辛口映画館  / Tracked : 2012年9月5日
【映画】プロメテウス
Excerpt(概要):マジ超面白いんだけどーー!!!私、すっごくすっごく楽しめました!!!マイケル・ファスベンダーのロボットっぽい動きも良かったなー!スケールは大きいけど、ちょっとB級臭もします。戦うシーンなどはあたふたしすぎで、落ち着きがなくてパニックになってるし。久しぶりに鼻息荒くなる良作に出会えた気がします。
Weblog(サイト)名 : ☆紅茶屋ロンド☆  / Tracked : 2012年9月5日
プロメテウス (2012)
Excerpt(概要):★★★★ 賛否両論な作品になってますな。B級色まる出しの非常に面白いSF作品だと思うんです。自分的には“人類起源”よりも“エイリアン起源”の方を楽しみにしてたので十分に楽しむ事がでしました。まぁ、その部分に対してもツッコミどころが満載ってのも愛嬌ですかね。いや〜楽しかった。
Weblog(サイト)名 : 肩ログ  / Tracked : 2012年9月3日
プロメテウス
Excerpt(概要):★★★ プロメテウス号や搭載してあるトラックやバイクの造型のカッコよさや、探査ポッドによる自動マップ生成機能とか、宇宙のホログラム映像とか、映像的には素晴らしかった。グロいシーンも多くて、結構面白かった。それとマイケル・ファスベンダー演じるアンドロイドの無表情っぷりが良かったな。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2012年9月2日
プロメテウス (3D) / Prometheus
Excerpt(概要):設定がちょっとしっくり来ません。“人類の起源”が明らかになる的なPRがなされていますが、う〜ん、どうかなぁ。微妙です。最後の最後、ちょっと微妙な(ワタシ的にはガッカリな)演出がされています。その映像が出た瞬間、映画館のスクリーンの雰囲気も「えっ!マヂで!」と息を呑む雰囲気でした。
Weblog(サイト)名 : 勝手に映画評  / Tracked : 2012年8月28日
プロメテウス (Prometheus)
Excerpt(概要): “リプリー”を“エリザベス”に、“ノストロモ”を“プロメテウス”に置き換えた『エイリアン』の名セリフで締め括る、ファンへの目配せも嬉しい一本。脚本が映画としては余りにデタラメ。
Weblog(サイト)名 : Subterranean サブタレイニアン  / Tracked : 2012年8月27日
プロメテウス
Excerpt(概要):何だか消化不良な感じもするが、今回はこれでいいのだとしようか。マイケル・ファスベンダーは、無感情で冷静、何考えてるかわかんない、っていうアンドロイドにピッタリ。
Weblog(サイト)名 : 悠雅的生活  / Tracked : 2012年8月26日
映画「プロメテウス」感想
Excerpt(概要):ホラー要素を前面に出し過ぎた結果、「人類の起源の謎を解く」という映画のキャッチフレーズに象徴される、ミステリーとSF冒険アドベンチャー的な要素は大きく損なわれてしまった感が否めないところなのですが。当初の予定通りに「エイリアン」シリーズの起源作品として素直に売り込んでいた方が、却って内容的にも合致し面白いものになったのではないかと。今作単独だけで見ても、分からない謎と分かりにくい展開だらけで、正直あまりエンターテイメント的に楽しめる映画とは言い難いですね。
Weblog(サイト)名 : タナウツネット雑記ブログ  / Tracked : 2012年8月25日
リドリー・スコット監督作品『プロメテウス』を観た
Excerpt(概要):★★★ 予想以上にグロいシーンが多くて、「こりゃ日本でもR指定にすべきだったのでは?」と思ったわけで。何も知らない人が観たら絶対びっくりしますよ。物語の基本構造も第1作目の『エイリアン』とほぼ同じです。ストーリーには納得できない部分が数多く見受けられ、キャラクター達の魅力にも乏しく感情移入しづらい。ビジュアル・インパクトが感じられません。
Weblog(サイト)名 : ひたすら映画を観まくる日記 / Tracked : 2012年8月25日
プロメテウス
Excerpt(概要):★★★★ 登場人物の心情に肩入れすることもなく、美しい映像で事象を淡々と描いていく雰囲気はリドリー・スコット監督らしいなと感じました。(前作のロビンフッドはわりと人間臭い感じがしました)惑星の中の遺跡やプロメテウス船内の作りなどはとても凝っています。エイリアンシリーズとブレードランナー、アラビアのロレンスを観ておくとより物語をよく理解できるのではないかと思います。
Weblog(サイト)名 : 映画とライトノベルな日常自販機  / Tracked : 2012年8月25日
プロメテウス
Excerpt(概要):★★★★ 「エイリアン」1作目と,「遊星からの物体X」の焼き直しに思える展開に既視感。深淵なコピーほどのドラマ性は無かったが,映像は革新的でメチャクチャ素晴らしい。SF表現が秀逸でスゴい!壮大な世界に自然と引き込まれる奥行き感,超ド級,超規模の映像に圧倒された。スリリングに身体を強張らせながら夢中で見入った。そして疲れた。w
Weblog(サイト)名 : Akira's VOICE  / Tracked : 2012年8月24日
プロメテウス
Excerpt(概要):アンドロイドのデヴィッドくん、良いキャラでした。後半はもう「エイリアン・シリーズ」ですよね。「宇宙人系パニック映画」ですよー。(笑)笑い、グロい、で後半は突っ走ります。
Weblog(サイト)名 : SUPER BLOG.JP  / Tracked : 2012年8月23日
プロメテウス
Excerpt(概要):このお話のエイリアン(未満)は、攻撃してこない敵。ドキドキもしない。ハラハラもしない。ましてやワクワクなんかどこにもない。あんまり楽しみどころのない作品となってしまいましたが、そうは言ってもマイケル・ファスベンダーのロボットは大変すばらしかったです☆
Weblog(サイト)名 : キノ2  / Tracked : 2012年8月19日
劇場鑑賞「プロメテウス」
Excerpt(概要):強烈な個性を放つキャストたちの名演も見どころのひとつ。全3部作になるらしいので、残り2作が楽しみ。「エイリアン」の前章として鑑賞した方が、作品と楽しめると思います。ただ、今作は「エイリアン」には直接結びつかず。3D効果は、かなり見応えあり。特にホログラム映像は綺麗でした!「エイリアン」ファンには最高の作品!
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2012年8月18日
「プロメテウス」 エピソードゼロ
Excerpt(概要):「エイリアン」の前日譚と考えられるストーリーになっています。技術も進化し、当時は描かれなかった惑星の様子も丹念に描かれます。しかし、それでストーリーが面白くなっているかというとそうでもないし、恐怖感や高揚感のような感情の高まりがでてくるかというとそうでもない。
Weblog(サイト)名 : はらやんの映画徒然草  / Tracked : 2012年8月18日
『プロメテウス』
Excerpt(概要):『プロメテウス』には、人間についてあらたな解釈がある。身震いするほど煽情的な傑作だ。
Weblog(サイト)名 : そのスピードで  / Tracked : 2012年8月12日
プロメテウス(3D字幕) / PROMETHEUS
Excerpt(概要):★★★★★ ぜったいに大画面でiMAX 3Dだったら完璧だろうけど、とにかく映像が素晴らしく、もうビジュアル重視臨場感が出て3Dの効果もアリアリなのでぜひ3Dおすすめします。一応、映画「エイリアン」を知ってた方がいい。ぬめぬめ、グロいシーンも。あとはもう、なんだか凄い事になっている!という感想。
Weblog(サイト)名 : 我想一個人映画美的女人blog  / Tracked : 2012年8月12日
プロメテウス 3D字幕版
Excerpt(概要):★★★★ 3Dで良かったかなと思ったのは中盤の太陽系のホログラムが幻想的で美しかった所かな。この続きは続編で!の匂いがプンプンする。「エイリアン」シリーズをひととおり観ておいて良かったと思いました。1作目が一番重要。
Weblog(サイト)名 : 新・映画鑑賞☆日記・・・  / Tracked : 2012年8月12日
『プロメテウス』
Excerpt(概要):エイリアンシリーズ全4作を見終わっていない方はまだこの懐かしい恐怖に彩られたSF映画を見るべきではない。リドリー・スコット監督だからこそ撮れた映画であり、そして『エイリアン』シリーズ4作品を全て見てきたからこそ感じることのできた映画だと思うのです。
Weblog(サイト)名 : こねたみっくす  / Tracked : 2012年8月9日
プロメテウス : エイリアン誕生の秘密が明らかに
Excerpt(概要):★★★★ 私なりの評価は「おしい」でした。この作品のテーマは”人類の起源”と思っていましたが、どっこいエイリアンシリーズの前日譚ではありませんか。全く、予習無しに観に行ったのがいけなかったですねぇ。作品自体のクオリティーは、超ハイレベルで文句のつけようがない仕上がりです。先の読めないスリリングなストーリー展開、「エイリアン」に繋がる細かな設定、そして圧倒的な映像、どれをとってもプロフェッショナルな仕事ぶりがうかがえます。相当に時間をかけ準備してこないと、ここまでの作品は作れないでしょうね。
Weblog(サイト)名 : こんな映画観たよ!-あらすじと感想-  / Tracked : 2012年8月9日
プロメテウス・・・・・評価額1600円
Excerpt(概要):★★★★ 「エイリアン」の第一作をおさらいしてからの鑑賞がオススメだ。ホラー色の強い「エイリアン」に対して、「プロメテウス」は相対的に哲学的で、謎解き要素が強い。リ・ブート版「遊星からの物体X ファーストコンタクト」では南極大陸に埋まっている巨大な宇宙船の描写もあり、意図した訳では無いだろうが、奇しくも二つの古典SFホラーの世界観が本作でオーバーラップする様で面白かった。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2012年8月8日
映画:「プロメテウス」 Prometheus 人類の源流探しでもありつつ、 リドリーのエイリアン源流
Excerpt(概要):タイトルが出るまでの、オープニングのインパクトがまず凄い。監督ごとに、ぐちゃぐちゃに世界観をいじられた感がある。だからこそ、「エイリアン」の原点、に帰ろうとしているのだ。正に「エイリアン源流探しの旅」。
Weblog(サイト)名 : 日々 是 変化ナリ / Tracked : 2012年8月8日
『プロメテウス』 エイリアンに反する人類の起源
Excerpt(概要):本作が重視するのは宗教だ。科学的知見に基づいて新たな世界や新たな展望を語るSFではなく、既存の宗教を引用することで、SFに傾倒していた人たちに伝統的文化を思い出させる作品だ。
Weblog(サイト)名 : 映画のブログ  / Tracked : 2012年8月7日
プロメテウス
Excerpt(概要): ストーリーもVFX見飽きた印象を否めない。あの人間の顔をした石像も火星の人面像や古代メキシコの石像ぽい。続編もあるらしいラストだが、アンドロイドの言い分を真似る訳でもないが、正直これ以上掘り起こしてどうするのだろうという気がする。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2012年8月6日
プロメテウス
Excerpt(概要):★★★ リドリー・スコット監督の描く人類の起源は、監督らしいといえばらしいのですが、これまでになくスケールが大きい印象。登場人物の誰一人として神がかり的に先見性を発揮していないということも残念なところのひとつ。前半と後半で作品のイメージがガラリと変わります。
Weblog(サイト)名 : 映画 K'z films 2  / Tracked : 2012年8月5日
プロメテウス
Excerpt(概要):期待通りの映像の美しさと不気味さに、最後までドキドキする展開になっていました。リドリー・スコット監督の創るSFの世界はディープですね。何と言っても映像がきれいで惹かれてしまいます。不気味だなと思っていても、つい観たくなってしまうという感じです。ラストシーンも印象的でした^_^; 観終った時、う〜ん、ちょっと「エイリアン」を観てみたくなったかもと思った1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2012年8月5日
プロメテウス
Excerpt(概要):「エイリアン」の前日譚というのはラストにちょっと出るだけで全く違うシリーズとして見ることもできた。2年間の宇宙の旅の末にたどり着いた星での探検シーンが、大変に深いお話になっていた。人間の欲望よりも、DNAを残そうとする生物的本能の強さが強烈なメッセージになっていた。続編も充分にある内容なので、是非3Dで楽しんで欲しい。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  / Tracked : 2012年8月5日
「プロメテウス」 あの映画に繋がる(≧∇≦)
Excerpt(概要):★★★★ エイリアンの起源を描いた映画だったのです。この瞬間、この映画最高っと思いました。
Weblog(サイト)名 : ジョニー・タピア・Cinemas / Tracked : 2012年8月5日
参照ページ:プロメテウス

Google Web 象ロケ内



トラックバックをご利用の皆様へお願い
詳細
スパム(迷惑)トラックバックと区別するために、当該作品に関する記事が掲載されている皆様の各ページから、象のロケットの各作品詳細ページ(参照ページ)または象のロケットのトップページへのリンクをお願いします。

皆様のページからの象のロケットへのリンク状況により、『作品を観た感想トラックバック』ページにおける掲載順位が変動します。 リンクが無い場合は下位の表示となり、更に定期的な自動巡回確認後、当該ブログへの象のロケットからのリンクが自動削除されます。

リンク状況の自動確認は数日かかる場合があります。
自動削除後のリンクの回復はできません。 → 詳細




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.