ドント・ブリーズ : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/tcuigvlhdt
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
アマゾン
インスタント・ビデオ
←今すぐみれるレンタル&購入!
未提供作品の場合はDVD/Blu-rayの
販売ページが自動表示されます。

参照ページ:ドント・ブリーズ
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(12)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
ドント・ブリーズ
Excerpt(概要):★★★★ サスペンス的な怖さというよりも、対モンスターという感じ。いろいろツッコミどころはあれど、楽しめました。スティーヴン・ラング格好良すぎだわ〜。
Weblog(サイト)名 : 映画三昧、活字中毒  / Tracked : 2017年2月9日
「ドント・ブリーズ」
Excerpt(概要):★★★ ほとんど家の中でのサバイバル・追いかけっこ・アクション・スリラー。
Weblog(サイト)名 : 或る日の出来事  / Tracked : 2017年2月9日
ドント・ブリーズ
Excerpt(概要):★★★ あまりにロッキーがクズなので、僕は老人側を応援してしまい、さっさとやっつけろ、イライラするなと、むしろ狩りをみている感じで、楽しく見られました。ラストも今一つ。それでも、突っ込みながら楽しく見られたので、入場料の元はとれたと思います。
Weblog(サイト)名 : 映画好きパパの鑑賞日記  / Tracked : 2017年1月27日
ドント・ブリーズ
Excerpt(概要):★★★ 何だか納得いかねぇ〜。面白かったなぁ。個人的には終盤まで面白かったのに最後に興醒めしちゃう残念な一本だった。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2017年1月9日
17-001「ドント・ブリーズ」(アメリカ)
Excerpt(概要):★★★★ 老人、しかも盲目である男が、家に強盗に入った10代の若者たちを追い詰めていくという、単純ではあるが、緊迫感があり、面白い作品であった。限られた空間でのサバイバル劇で、老人の狂気も含めて、緊迫感があり、面白いサスペンス・スリラーであった。
Weblog(サイト)名 : CINECHANが観た映画について  / Tracked : 2017年1月2日
「ドント・ブリーズ」:サム・ライミ流の嫌な感じ
Excerpt(概要):88分の短さなのですが、密度が濃いので2時間ほどに感じてしまいました。けっこうハラハラドキドキするので、疲れちゃうのです。客席内にも緊張したりハラハラドキドキ手に汗を握っているようなな空気が流れておりました。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2016年12月30日
『ドント・ブリーズ』をトーホーシネマズみゆき座で観て、
Excerpt(概要):★★★ コソ泥3人がチョロイと思った盲人の逆襲に合う話だが、主たる攻防戦が予告でかなり語られ切っているので、もう一つ二つ何か残しておいてほしかった。犬が目標物を補足したホーミング・ミサイルみたいで、人格というか犬格みたいな物を一切考慮せず、単に歯の付いた危険なガジェットとして扱ってるのも好感度が高かったですね。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記  / Tracked : 2016年12月30日
「ドント・ブリーズ」
Excerpt(概要):ホントに怖かった。終始息を詰めて観ることになる。だいたいこの手の作品は、予告編で8割方の怖さを出してしまう傾向にあるものだが、本作は予告編では知り得なかった恐ろしい事実が待っている。もうそれだけでも劇場へ行って良かった。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2016年12月28日
ショートレビュー「ドント・ブリーズ・・・・・評価額1650円」
Excerpt(概要):★★★★ 格差を巡る合衆国の葛藤が、本作の真のテーマであり、単なる怖がらせを超えた深みである。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2016年12月23日
ドント・ブリーズ〜神なき世の愛
Excerpt(概要):★★★★ イラク戦争帰りで、「リダクテッド 真実の価値」で見られたように屋内戦はむしろ得意らしい。実戦経験者はやっぱ強いわ。もう少し何とかできなかったのかとは思う。目が明いている方がオタオタしていて退役軍人は神出鬼没というのはどうなのか。いくらホームとアウェイの差はあってもヒット&アウェイでじわじわ追い詰められないのか。投げつけられるものはふんだんにあったし。途中で訳わかんない女性が飛び出して来て、いや、本当にパニックになったんだろう。ああなったら、本当に何が何だか分からんだろうし。一体、このおっさん何なのだと、恐怖が倍増、あの獰猛な番犬加えると3倍増、4倍増だろう。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2016年12月21日
ドント・ブリーズ
Excerpt(概要):この老人にもある秘密があるんですね。そのあたりが複雑に絡んだなかなかの密室ホラーです。結構怖いですよ!
Weblog(サイト)名 : atts1964  / Tracked : 2016年12月21日
【映画】ドント・ブリーズ
Excerpt(概要):これは面白かった。原題はDon't Breath「息をするな」。88分間緊張しっぱなしで肩凝ります。それほどお金はかけてないだろうと思う作品ですがカメラワークと編集、効果音がいい。わんこ含め役者の演技も秀逸でノンストップのスリルに身を委ねました。
Weblog(サイト)名 : アリスのさすらい映画館  / Tracked : 2016年12月6日
参照ページ:ドント・ブリーズ

Google Web 象ロケ内





≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.