ワイルド・スピード SKY MISSION : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/podnvblxap
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
アマゾン
インスタント・ビデオ
←今すぐみれるレンタル&購入!
未提供作品の場合はDVD/Blu-rayの
販売ページが自動表示されます。

参照ページ:ワイルド・スピード SKY MISSION
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(17)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
【映画】ワイルド・スピード SKY MISSION
Excerpt(概要):★★★★★ シリーズ最高傑作と言っても過言ではないぐらい、思いっ切り興奮させてもらいましたし、最後は感動で思わず涙でした。カーアクションだけでなく、生身のアクションもパワーアップ。ポール・ウォーカーVSトニー・ジャーやミシェル・ロドリゲスVSロンダ・ラウジーも見応え十分、でもちゃんと車に拘ったアクションをメインにしてくれるのが、このシリーズの好きなところだったりもします。ナタリー・エマニュエルも、ホント美しくて目の保養になりました。
Weblog(サイト)名 : ただただ映画を楽しんでる人のブログ  / Tracked : 2017年3月20日
ワイルド・スピード SKY MISSION (Furious Seven)
Excerpt(概要):★★★ やぶれかぶれなやり過ぎアクションが満載。もう車に対する偏愛も、そもそも車である必要すらなくなっているのに、それでいて“ワイルド・スピード”らしさってのが出ている一本。これまでの主要キャストが勢ぞろいしてファミリーを前面に押し出してくる、気軽に楽しめる不良映画としてのシリーズの持ち味を殺す所まではいってないのは流石だなと。
Weblog(サイト)名 : Subterranean サブタレイニアン  / Tracked : 2015年9月11日
ワイルド・スピード SKY MISSION
Excerpt(概要):本作も悪くはないが、やっぱり5作目が私の中では最高に盛り上がったよー。故ポール・ウォーカーのためその微妙に似ている兄弟たちが出演したという本作。微妙に似ているけど、やっぱりポールがイケメンだった。ステイサムがステイサムにしか見えないというか、悪役なんですが、ニコケイ映画のように、ステイサムと言う映画ブランドをもうぶっ立てちゃってるからか、あんまりこの映画の悪役!と言う感じがしない。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2015年9月4日
ワイルド・スピード SKY MISSION
Excerpt(概要):★★★★★ このシリーズ本当にストーリーどうでもよくなるくらい、カーアクションがどんどん派手になっているよね〜。空中からのカー・ダイブとか突込みどころ満載で笑ってしまいました。エンディングの「ポールに捧ぐ」は涙崩壊でした。
Weblog(サイト)名 : C‘est joli〜ここちいい毎日を♪〜  / Tracked : 2015年6月16日
「ワイルド・スピード スカイ・ミッション」
Excerpt(概要):この「スカイ」を活用したアクションは凄かった!こうしたかったのね!と、思わず膝を打つ位。豪快でサイコーの出来映え。輸送機からのダイブシーンももちろん、アブダビでビルからビルへと飛び移る様、「スカイ」と「車」の見事な融合である。「ワイルド・スピード」ファンの私としては非常に満足な作品であった。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2015年6月3日
「ワイルド・スピード SKY MISSION」 ポール・ウォーカーを悼む
Excerpt(概要):本作もカーアクション、またカーアクションという感じでアクションシーンがてんこ盛り。サービス精神旺盛の作品に仕上がっている。車のスカイダイビングというのもなかなかのアイデアだし、ラストのロスでのカーチェイス(ターゲットのなっている人物を車で受け渡しながらのアクション)も見応えがあった。脚本においてもサービス精神旺盛な作品であったと思う。キャスティングもこのシリーズはどんどん豪華になっていく。
Weblog(サイト)名 : はらやんの映画徒然草  / Tracked : 2015年5月31日
映画「ワイルド・スピード SKY MISSION 」アクションとして最上、そして切ない
Excerpt(概要):★★★★★ 何と言っても切ない!この映画はド迫力のアクション映画だからね、しんみりムードは暗殺者デッカード(ジェイソン・ステイサム)の登場で一気にフルスロットルへ。見せつけられる怒涛のアクションも凄いが、ジェイソン・ステイサムの善悪無関係な節操なしの出演も凄い。興奮して、スタッフの意気込みに感動して、ラストは涙。最高に面白かった!
Weblog(サイト)名 : soramove  / Tracked : 2015年5月9日
『ワイルド・スピード SKY MISSION』がウケる国はどこ?
Excerpt(概要):映画前半の見せ場であり、CGに頼らないアクションの連続には驚かされる。私はハリウッド映画の細やかな配慮に舌を巻いた。度肝を抜くアクションで観客の目を奪っておきながら、その背後にはどこまで非合法な行為を描くか、その役割をどの人物に担わせるか、担わせないのか緻密な計算がなされている。
Weblog(サイト)名 : 映画のブログ  / Tracked : 2015年5月2日
『ワイルド・スピード SKY MISSION』('15初鑑賞35・劇場)
Excerpt(概要):★★★★ やってることが桁外れのむっちゃくちゃ! エンターテインメントとしては最高に面白い。もっともスリリングだったのは、ハッカーを救うための作戦。大いに楽しませていただきました。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2015年4月26日
『ワイルド・スピード スカイミッション』
Excerpt(概要):★★★ 映画冒頭のステイサムが凄い。強くて非情。5分で叩き込まれる。ミシェル・ロドリゲスが昔の走り屋ゲームに参加する場面でゲーム開始の旗を振った東洋系の女の子がエロくて可愛かった。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記  / Tracked : 2015年4月23日
ワイルド・スピード SKY MISSION
Excerpt(概要):★★★★★ 窮地を間一髪で切り抜けるシーン満載!『スカイミッション』と題したわりには”落ちる””飛ぶ”といったシンプルにとどまっていた感もなきにしもあらず。もう少し度肝を抜かれたかった。主要キャストのブライアンを演じる俳優ポール・ウォーカーが本作の撮影中に亡くなってしまった。公開の延期と脚本の変更を経て影武者を使うなどして完成させたそうだが、どの順番で撮影してどこが影武者なんだろう?不自然さをまったく感じなくて驚いた。ホラーで磨いたスリル演出が、アクションのハラハラとカタルシスにうまいこと応用されていたから監督はジェームズ・ワンの続投を希望。
Weblog(サイト)名 : Akira's VOICE  / Tracked : 2015年4月22日
ワイルド・スピード SKY MISSION
Excerpt(概要):★★★★ 派手派手なアクションの中にも、家族の絆をしっかりと描いているのがよかった。遺作となったポールと別れるシーンは、最高だった。攻撃用ヘリと無人爆撃機から逃げるのに、人間をパスするシーンも芸術的だった。アクションもいいし、最後の別れのシーンもいい。もう大満足の出来栄えだった。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  / Tracked : 2015年4月22日
映画「ワイルド・スピード SKY MISSION(日本語字幕版)」 感想と採点
Excerpt(概要):★★★★ 緊迫感、爽快感、笑い、セクシー美女、マッチョ、涙、友情、家族愛などなど。そして、今回はクルマが道を走るだけでなく空をも飛んじゃうカーアクション、格闘や銃撃戦も序盤から途切れることなく圧倒的なパワーで見せつけてくれる。東京、アブダビ、ロサンゼルスと大移動しながらのロケの風景も素晴らしい。私が感心したのは、本作の落としどころ。劇中では「家族」と言っている「仲間」の大切さや変わらぬ信頼、そして夫婦や親子やきょうだいの絆を強く感じる余韻の良さだ。出来れば前作『ワイルド・スピード EURO MISSION (2013年)』は見ておいた方が楽しめます。
Weblog(サイト)名 : ディレクターの目線blog  / Tracked : 2015年4月21日
ワイルド・スピード SKY MISSION
Excerpt(概要):★★★★★ クライマックスが何度きたんだろーと思うほどのド派手のアクションの連続にやられましたー。ドウェインvsジェイソンは見応えあったー。カーアクションが見所の作品だけれど、最近は街の破壊も半端ない。今回なんて地球が破壊されちゃう〜という勢いでいろんなところでドッカンドッカンやってました。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2015年4月19日
ワイルド・スピード SKY MISSION
Excerpt(概要):★★★★ ラストの所、グッと来る。シリーズ重ねる毎にやることがド派手になるんだが、今回は輸送機から車ごとダイブしたり、ドバイの高層ビルからビルへ飛び移ったりと、見ごたえあるカーアクション満載で満足。始まって早々、デッカード役のジェイソン・ステイサムとホブス捜査官役のドウェイン・ジョンソンの対決が始まり、そこから怒涛の展開で面白かった。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2015年4月19日
劇場鑑賞「ワイルド・スピードSKYMISSION」
Excerpt(概要):サブタイトルの“SKY MISSION”ってヘンテコだなぁ…と思っていたけれど、きちんと“SKY MISSION”してましたわ。とりあえず、前作を観ていないと始まらないので要注意。「TOKYO DRIFT」を観ておくとさらに楽しめる。全体を通して、かなりぶっ飛んでます。でも、これは今作の最大の賛辞かと。観て損はさせません。初見お断りになっているシリーズだが、是非とも大きなスクリーンで堪能して欲しい。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2015年4月17日
映画:ワイルドスピード スカイミッション
Excerpt(概要):映画自体はスカッ!っと大アクションの連発また連発。作品ごとにスケールアップした肉弾戦カーアクションは過去からすると段違い。前回やや不満だったところも、あっさりとクリアー。
Weblog(サイト)名 : 日々 是 変化ナリ〜DAYS OF STRUGGLE〜  / Tracked : 2015年4月6日
参照ページ:ワイルド・スピード SKY MISSION

Google Web 象ロケ内






≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.