ラ・ラ・ランド : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/ooyyqehlwd
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍

参照ページ:ラ・ラ・ランド
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(13)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
【映画】ラ・ラ・ランド
Excerpt(概要):ところどころ、そっち系?と思わせるところもあってビビりかけだけど、後半は目くるめく映画のマジックにハートを完全に持っていかれました!デイミアン・チャゼル最高だぜー。ダンスや歌いっぱいで見せてくれます。2人のシンプルな歌声も素敵。監督の演出はクラシックなテイストを維持しながらも自由で美しく斬新。主題歌もかなり好き。
Weblog(サイト)名 : アリスのさすらい映画館  / Tracked : 2017年2月22日
「ラ・ラ・ランド」これは傑作!素晴らしい!
Excerpt(概要):“よくある話”を彩っている、“音”・“色”・“映像”・“音楽”・“ダンス”といった様々な要素が、絶妙なサジ加減でブレンドされて、1本の映画として完成しているのですが、それがもお素晴らしい!スタッフ・キャスト共に本当に素晴らしい仕事をされたと思います。誰が見ても楽しめて、哀しめて、本当に夢中になれる。主演の2人がまたイイんだわ。
Weblog(サイト)名 : シネマ親父の“日々是妄言”  / Tracked : 2017年2月20日
ラ・ラ・ランド
Excerpt(概要):カラフルでロマンティックな世界では、意外に切ない余韻を漂わせていました。ちょっとだけ予告編のうそつき〜と思ってしまいました。主演二人の演技は素敵でした〜ライアン・ゴズリングのピアノ演奏とエマ・ストーンのダンスの美しさは最高です♪うたかたの夢だからこそ、キラキラと輝くのって切ないなあと思ってしまいました。観終った時、この美しいメロディはずっと心に残っているだろうなと感じた1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、こメントです  / Tracked : 2017年2月18日
映画『ラ・ラ・ランド』☆メロディに心掴まれ怒涛のラストにグッと来る
Excerpt(概要):サビとなるメロディラインに、心掴まれ、ポスターの2人の踊りにも、釘づけでしょ。自分の人生を思い返した時の、途方もない切なさにグッと、迫るものがあると思います。ぜひ、それを感じてほしいナ!「la-la land」とは、ハリウッド(ロサンゼルス)と言う意味も、恍惚感と言う意味もあるそうでまさに、さもありなんという作品です。
Weblog(サイト)名 : **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**  / Tracked : 2017年2月16日
『ラ・ラ・ランド』お薦め映画
Excerpt(概要):★★★★★ セブとミアが初めて心を通わせるのは、夕暮れ時の見晴らしの良い高台で、そこで歌って踊るシーンはロマンティックだ。映画ならではのファンタジックな見せ場が終盤に待っている。二人が見つめ合うシーンがたまらない!今そばにいる人を大切にしたくなる、甘くて苦いラブ・ストーリー。
Weblog(サイト)名 : 作曲♪心をこめて作曲します♪  / Tracked : 2017年2月11日
ラ・ラ・ランド
Excerpt(概要):★★★★★ 冒頭から非常に楽しい。LAの高速道路で撮った5分以上にわたるワンシーン・ワンカットのミュージカルシーンがすごい。色々なシーンで薄明るいロマンチックな夜景シーンが楽しめる。ライアンが吹き替えなしでこなしたジャズ・ピアノの演奏すごい。主題歌も最高に良くて俺にとっては良いことづくめの作品だった。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2017年2月2日
劇場鑑賞「ラ・ラ・ランド」
Excerpt(概要):めちゃくちゃ良かった〜。ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンの演技がとにかく魅せてくれる。ゴズリングがピアノを弾くシーンは本人のようで、いやはや、プロ顔負けだったような気がする。今までミュージカル映画を観てこなかった方にもとっつきやすいかと。全体を通して、物語自体は非常にシンプルなんだけど、最高のラブストーリーで最高のミュージカルでした。エンドロールでミアがハミングて歌う「City of Stars」で余韻に浸ることが出来る。エンドロールの最後まで座っていて欲しい。サントラは必聴ですよ。買って損はありません!
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2017年2月24日
映画「ラ・ラ・ランド(字幕版)」 感想と採点
Excerpt(概要):★★★★ 往年のハリウッド版ミュージカル映画へのオマージュとリスペクトがふんだんに盛り込まれることで、どんな時代も夢を追い掛ける若者たちや男女の気持ちは不変で尊いものだと、全編で訴えかけてくる。"運命のいたずら" までの前半がちょっと退屈。二人の出会いから恋が始まり恋の喜びを歌い踊る前半の大胆且つ情緒的で美しい映像は素晴らしい。しかし、この部分の展開が、流石に古典的でちょっと退屈。LAの高速渋滞での約5分20秒の1カット長回しは必見。斬新な構成で魅せる古くて新しいミュージカル映画です。
Weblog(サイト)名 : ディレクターの目線blog  / Tracked : 2017年2月24日
ラ・ラ・ランド~エマ・ストーンのデカ目全開
Excerpt(概要):★★★ エマ・ストーンの美しく大きな目は「アメイジング・スパイダーマン2」以来、印象深い。彼女にとって本領発揮作品と言っていい。冬、春、夏、秋と分かれているのだけれど、ダンスの衣装の色も青、緑、赤、黄と分かれていてシンプル。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2017年2月24日
『ラ・ラ・ランド』 先に何が待っていても、夢追い人はそこへ向かう
Excerpt(概要):★★★★ 各所に出てくるモブもそうですね。ミュージカル路線なので音楽と共に出すのもありますけど、これも全て古き良きハリウッドっぽい、一種の「大げさ」な感じなんです。見せ所は5年後でしょう。
Weblog(サイト)名 : Nice One!! @goo  / Tracked : 2017年2月24日
ラ・ラ・ランド
Excerpt(概要):★★★★★ 冒頭のハイウェイ渋滞シーンから長回しのシーンがある。一気にそこで引き込まれると、二人が夜景を見ながら踊るシーンで涙が出る。ラストシーンでは涙が止まらなかった。音楽と物語の進行が見事に混じり合い、感動を増幅させる。これだけ泣けて劇場を出るときの爽快感を味わえる。こんな映画なかなかない。何回も見たい傑作の誕生だ。エンディングクレジットの最中も貴重な音楽が用意されているので、ゆっくりと楽しんでほしい。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記  / Tracked : 2017年2月24日
ラ・ラ・ランド
Excerpt(概要):★★★★ 映像がレトロな雰囲気があって好みです。ゴズリンのピアノ、この作品のために弾けないのを特訓したそうで頑張りましたね。やはり吹き替えじゃなくて本人がちゃんと弾いてると引きの映像も雰囲気が良く伝わってきますね。エマの後半で感情を込めて唄うシーンは歌詞が素敵でジーンとしてきて泣けてきました。あまりラブストーリーとか好きではないので、はじめは普通な感じで観てたんですけど後半に行くにつれて良くなって行きました。大絶賛まではいかないければ余韻の残る素敵な作品でした!
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2017年2月25日
ラ・ラ・ランド / La La Land
Excerpt(概要):ネタバレ注意。 まず思ったのは、あめリカのエンターテイメント業界の奥深さ。冒頭、渋滞したハイウェイで、沢山の人が歌って踊るんですが、歌って踊れる俳優・女優を、あれだけの数が揃えられるのが凄い。ミアじゃ無いですが、それだけ出番を待っている俳優・女優が沢山居るという事ですね。 この作品の、せバスチャンの演奏シーンですが、全て吹き替え無しでライアん・ゴズリングが演じていたそう。念のために、吹き替え俳優も待機していたそうなんですが、不要だったそうです。って、らイアん・ゴズリング凄いな。よく指が動いたな。 こ...
Weblog(サイト)名 : 勝手に映画評  / Tracked : 2017年2月26日
参照ページ:ラ・ラ・ランド

Google Web 象ロケ内





≪アマゾン最安値購入!≫ (
<ミュージック>のクリックでも最安値一覧が表示されます。)
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.