われらが背きし者 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/nyehrvktzp
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
アマゾン
インスタント・ビデオ
←今すぐみれるレンタル&購入!
未提供作品の場合はDVD/Blu-rayの
販売ページが自動表示されます。

参照ページ:われらが背きし者
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(9)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
われらが背きし者
Excerpt(概要):★★★★ 特に新し目な感じもなくオチは予想できるけれども、そのオチに行くまでの過程がなかなかハラハラドギトキの緊張感ある展開で面白かったです。地味で渋い作品は好みです。最後まで持続する緊張感と大学教授のペリーとロシアンマフィアのディマの信頼関係がとても良かったです。ディマの人を見る目は素晴らしい。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2016年12月4日
16-242「われらが背きし者」(イギリス・フランス)
Excerpt(概要):★★★ どこに裏切り者がいるか判らない中での展開で、緊迫感のある作品であった。スパイものとなると、もうちょっと捻りがあるかとも思ったが、意外とストレートな話。しかし、単なるサスペンスだけでなく、友情や家族愛のドラマでもあり、面白い作品だった。
Weblog(サイト)名 : CINECHANが観た映画について  / Tracked : 2016年11月25日
「われらが背きし者」
Excerpt(概要):ショッキングなオープニングで始まるジョン・ル・カレのドラマはとても重厚でスリリングで惹き付けられた。とんでもないことに巻き込まれたペリーとゲイル夫婦。でもその試練によって二人の関係が修復され、ドラマのラストも爽快だった。
Weblog(サイト)名 : ヨーロッパ映画を観よう!  / Tracked : 2016年11月23日
われらが背きし者 / Our Kind of Traitor
Excerpt(概要):ユアン・マクレガーが大学教授ですか〜残念ながら、あんまりそう言うイメージじゃないですねぇ〜なんか軽い〜ちょっとそこが残念かな。ナオミ・ハリスの弁護士には、それほど違和感は無かったんですけどね。
Weblog(サイト)名 : 勝手に映画評  / Tracked : 2016年10月30日
われらが背きし者
Excerpt(概要):★★★★ ずっと緊迫感が漂っていて、惹きこまれました。よく考えられているストーリーです。 普通の一般人が、マフィアの逃亡に協力して、命の危険を感じながらハラハラして、見ている方も目が離せません。
Weblog(サイト)名 : Spice -映画・本・美術の日記-  / Tracked : 2016年10月27日
われらが背きし者
Excerpt(概要):渋い作品ですが、なかなか面白いサスペンスでした。 ラストまでしっかりと見ないとという作品でしたね。
Weblog(サイト)名 : atts1964  / Tracked : 2016年10月26日
われらが背きし者〜ル・カレの本質はドタバタ
Excerpt(概要): ジョン・ル・カレ原作物ってはっきり言ってレベル低い。過大評価もいいところだ。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2016年10月25日
われらが背きし者
Excerpt(概要):映画の冒頭はわかり難く混乱するが、本筋のストーリーではない。終始緊張感ある展開が続く。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2016年10月25日
「われらが背きし者」
Excerpt(概要):高級シャトー・ブルゴーニュワインに始まり、庶民のシングルモルトでエンドロールを迎える。大人の夜に相応しい作品。スリリングな展開と、哀しい程美しいモロッコ、ベルン、フレンチアルプスの風景。「最近面白い作品あった?」と人に聞かれたら、余計なことは言わずに黙ってこれを勧めたい、そんな作品。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2016年10月25日
参照ページ:われらが背きし者

Google Web 象ロケ内




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.