ロックアウト : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/nhtvhhtpjq
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:ロックアウト
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(11)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
ロックアウト : 映画ってエンターテイメントですね。
Excerpt(概要):★★★★ 娯楽映画としての要素がたっぷり詰め込まれた作品で、とても楽しめました。ミステリー作品張りの謎解き要素まであります。あらすじ的にも、なかなかGoodな作品でした。根本的なところで大きなツッコミどころが一つ。“MS-1”に収容された囚人たちは、基本的には冷凍催眠の状態です。「ロックアウト」は、観客を楽しませるために作られたエンターテイメント作品といえます。
Weblog(サイト)名 : こんな映画観たよ!-あらすじと感想-  / Tracked : 2013年5月18日
「ロックアウト」 ご都合主義・・続編は無理
Excerpt(概要):★★★ なかなか面白かったっすよ。ちょっと、いやかなりご都合主義の映画です。突っ込みどころ満載ってこと・・・ダークヒーロー的なガイ・ピアースのキャラもいいし、ツッコミどころを気にしなければ・・・まあまあ楽しめる映画にはなっています。
Weblog(サイト)名 : ジョニー・タピア・Cinemas / Tracked : 2013年3月25日
[☆☆☆☆☆][映画]「ロックアウト」感想
Excerpt(概要):★★★ 脱獄不可能の要塞と化した宇宙監獄を舞台にしながら、あまりにいつもどおり過ぎて少々拍子抜け。せっかくのSF設定、ならではの要素ともう一、二捻り利かせた展開が欲しかったところ。ついでに言うなら、冒頭とラスト手前のサスペンス要素は、オチがバレバレな点も含めて完全に蛇足。ガイ・ピアースとドンパチを観たい人ならオススメ、SF考察とサスペンス要素を期待してる人ならやめとけ、そんな感じ。
Weblog(サイト)名 : 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜  / Tracked : 2012年12月23日
「ロックアウト」 もっと深掘りを
Excerpt(概要):1時間半くらいの映画なので、あまり描き込む時間がなかったということかもしれないですが、もっといろいろ描き込んでいけば面白くなりそうな設定であっただけにちょっと残念。意外と淡白な仕上がりでした。
Weblog(サイト)名 : はらやんの映画徒然草  / Tracked : 2012年12月5日
ロックアウト
Excerpt(概要):突っ込みどころは満載です。しかし、前半に出てくる近未来都市のCGがあまりにショボくて、そんなツッコミも忘れてしまうほどです。ある種の「パニック映画」的要素も入れてみましたが、さほど効果もなく。久しぶりに、脱力感たっぷりの作品でしたな。
Weblog(サイト)名 : SUPER BLOG.JP  / Tracked : 2012年12月4日
映画「ロックアウト(2012)」設定は面白いのに中身がスカスカ
Excerpt(概要):★★★ スノー、ガイ・ピアースはマッチョに変身して見事にエージェントを演じているが、彼の見事なアクションも大掛かりな虚構でしかないスクリーンの中で、虚しく空回りしていた。やはりエンタメは壮大な嘘を見せてくれなくては、小手先の良く出来たセットと大量の悪党をドバッと見せられてもウソ臭くても良いから、必然性を見せ切ってもらいたかったな。なんかすごく残念な作品だった。
Weblog(サイト)名 : soramove  / Tracked : 2012年12月3日
ロックアウト
Excerpt(概要): 最初の方、まったく覚えてないや。宇宙刑務所を戦闘機が攻撃するシーンはスターウォーズ見てるのかと思ったぐらい似通ってちょっと興ざめ。95分と短いうえにテンポよく進むので、それなりに楽しめる内容だったと思うし、ガイ・ピアース好きなら彼を満喫できる一本だったんじゃないかな。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2012年12月3日
ロックアウト(2012)
Excerpt(概要): 意外と筋立てが難しい気がする。本作も大して面白くなかった。アクション的には宇宙ステーション版ダイハードと思い込みたいところだが、ダイハードって巻き込まれ方だったので、それも当てはまらない。最大の見どころである筈の宇宙ステーションの特性が生かされているとはとても思えない。唯一の見せどころは、宇宙ステーションから鋼殻宇宙服によるダイビング帰還。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2012年11月26日
ロックアウト
Excerpt(概要):ズバ抜けて特筆すべき点がないところが素敵です。ある程度ヒネりの効いたストーリー、近未来の世界観と映像表現、アクションの迫力、キャラクター設定……全体的に万遍なく見どころが用意されております。ピーター・ストーメア演じるラングラルが鍵ですね。いい役どころです。そんな訳で、素直に楽しめる作品でした。
Weblog(サイト)名 : 映画 K'z films 2  / Tracked : 2012年11月25日
映画「ロックアウト」感想
Excerpt(概要):「難攻不落」を謳われる要塞が実はいかに脆いシロモノでしかないのかを如実に示す作品であると言えますね。全体的には、「MS−1」内におけるバトルよりも、主人公とCIAとNSAの間で繰り広げられる政治的駆け引きの方が見所はある作品ではありましたね。アクション部分よりもミステリー的なストーリーにスポットを当てるべき映画と言えるのではないかと。
Weblog(サイト)名 : タナウツネット雑記ブログ  / Tracked : 2012年11月25日
劇場鑑賞「ロックアウト」
Excerpt(概要):ハラハラドキドキして決してつまらなくはないんだけど、物足りない感じもするワケで…。スノーを演じたガイ・ピアースですが、最初から最後まで「ダイ・ハード」のジョン・マクレーンみたいでした。全体を通して、佳作なSFアクションでした。後半のVFXには結構お金をかけているので、見応えがあると思います。ツッコミどころも多々ありますが、軽く楽しめる作品に仕上がっています。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2012年11月23日
参照ページ:ロックアウト

Google Web 象ロケ内




象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2018 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.