映画 ビリギャル : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/mbpaigfrpp
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
アマゾン
インスタント・ビデオ
←今すぐみれるレンタル&購入!
未提供作品の場合はDVD/Blu-rayの
販売ページが自動表示されます。

参照ページ:映画 ビリギャル
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(17)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
「ビリギャル」
Excerpt(概要):かわいすぎて、チョーやばくね?有村架純さん、そんな彼女を存分に拝めるのと同時に、予想外なことに何度も泣かされた。
Weblog(サイト)名 : 或る日の出来事  / Tracked : 2016年9月27日
ビリギャル
Excerpt(概要):★★★★★ 家庭のありかたも顧みさせます。完全に機能不全に陥っていた家族が、さやかの受験への努力で再生していく様子は見事でした。俳優ではなんと言っても有村架純の魅力が満載。伊藤の誠実さがにじみでる先生ぶり、吉田の暖かい母親ぶりもいいですけれど、悪役である安田の存在感がぴりりときいています。深みや深刻ぶったところがないので、浅く感じられるかもしれませんが、非常に愛おしい作品でした。
Weblog(サイト)名 : 映画好きパパの鑑賞日記  / Tracked : 2016年9月27日
映画 ビリギャル
Excerpt(概要):現実には学年ビリのギャル女子がこんな1年で凄く偏差値が上がるなんて夢みたいな話だけど、実話だから凄いよね。色んな有村架純ちゃんが可愛かったです。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2016年9月22日
映画 ビリギャル
Excerpt(概要):実話ベースの快進撃話ってのがキモチいいし、キャスティングが、とても合ってましたね。面白かったです。なにげに、野村周平、あがた森魚も出演してて、にゃは。
Weblog(サイト)名 : のほほん便り  / Tracked : 2016年4月11日
〔DVD鑑賞〕映画 ビリギャル
Excerpt(概要):★★★★★ 有村架純がすんごい可愛かったです。さやかをみんなが応援し家族が一つになるシーンがとても感動しました。特に吉田羊演じる母のさやかと家族のために必死でがんばり、時には夫にたてつくシーンもとても子供たちを守って幸せにしようという母性愛を感じ見てて泣いてしまいました。また塾の講師演じる伊藤淳史も良かったです。ストーリーも役者も素晴らしい!
Weblog(サイト)名 : ジャスターの部屋  / Tracked : 2016年1月24日
ビリギャル〜孤独な少女の居場所探し
Excerpt(概要):有村架純、土手にいる時は「もしドラ」の前田敦子が土手で寝そべっているシーンと重なって見えた。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2015年11月12日
『ビリギャル』('15初鑑賞41・劇場)
Excerpt(概要):★★★★ 冒頭から、相変らずの邦画独特のだるさを感じましたが、観ていくうちに面白くなってきました。主役の有村架純ちゃんがすごく可愛らしく映っているので、それだけでもOKかも。塾の講師役:伊藤淳史が、かなり良い役柄。映画作品として、充分魅力のある作品になっていると思います。とても良い作品でした。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2015年5月18日
「ビリギャル」☆思わぬ感動に涙!やる気スイッチのありか
Excerpt(概要):家族再生、友情物語と、こんなに泣ける話だったとは!私に出来ることは何か?改めて親としての自分に問いかける私なのだった。
Weblog(サイト)名 : ノルウェー暮らし・イン・原宿  / Tracked : 2015年5月13日
「ビリギャル」可能性を信じるためのふたつの力
Excerpt(概要):いや〜、良くできていましたよ。2時間弱という普通の長さの中に、テンポよくさやかやその周囲の人たちのドラマまで盛り込まれていて、最後まで魅せ方(演出)が上手い!途中からラストまで、何度も涙がこぼれました。自分を信じていないと出来ないし、家族を信じていないと出来ない。可能性を信じるってその両方の可能性を信じて初めて成り立ようになっている。そのふたつを両立させるのが素直さなんですね。本当に本当に、いい映画を観れました。
Weblog(サイト)名 : あなたの幸せ力を引き出すストーリ... / Tracked : 2015年5月13日
「ビリギャル」:渋谷ギャルも泣いてました(実話)
Excerpt(概要):「親子の愛」の部分で泣ける作品です。「人間の可能性にリミットはない」って物語ですね。ビリギャルさやかを演じる有村架純ちゃんがかわいいったらありゃしません。そして母親役の吉田羊さん、本作では説得力溢れる「お手本のような演技」を見せてくれます。 伊藤淳史の塾講師も、抑えた良い芝居でしたよ。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2015年5月9日
映画 ビリギャル
Excerpt(概要):お嬢様学校に入ってビリだから、本来の意味でのビリでないことに気を付けて観ないと、とんだ誤解が生じます。有村架純のギャルぷりと天然ちゃんの演技がとても面白くて大いに笑えました。苦悩するシーンには、お涙ハラハラでしたが、全体として工藤さやか役に有村架純を起用したのは成功だったと思います。偶にこんな笑いがある邦画を観るのは、ちょっとした気分転換になりますね。
Weblog(サイト)名 : こみち  / Tracked : 2015年5月7日
「ビリギャル」
Excerpt(概要):「すっげー」良かった。作中半分以上は涙、涙。涙したその訳は、ビリギャルであるさやか(有村架純)が奮闘する姿が全てではない。塾講師の坪田先生(伊藤淳史)の熱意に感動したからだけではない。頑張る人、支える人、親子関係、全てに。それから野球一筋に生きてきて挫折を味わう高校生の弟の挿入部分が最もキツかった。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2015年5月7日
ショートレビュー「ビリギャル・・・・・評価額1700円」
Excerpt(概要):★★★★ 親子のあり方、教育のあり方、人生のあり方にまで広がる、実に懐の深いヒューマンドラマなのである。本作の学園ミュージカルは、ちょっと「幕が上がる」とデジャヴするのは仕方がないが、2015年に生まれたこの2本は、共に素晴らしきアイドル映画であり、最高に気持ちの良い青春映画の傑作である。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2015年5月6日
映画 ビリギャル   
Excerpt(概要):★★★★ ユーモアも交えながら描かれるし、結果は明白なので楽しい映画だった。脚本と土井裕康監督の手腕を堪能してほしい。今年の邦画部門の収穫の一つになった。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  / Tracked : 2015年4月24日
『映画 ビリギャル』 映画@見取り八段
Excerpt(概要):イイ映画だったわ。可能性を捨てずに頑張る人間を応援する人たちと、1つの家族の物語。想定外に泣けた。頑固で偏屈で夢見がちな父親を演じた田中哲司と、馬鹿親なのか親ばかなのかというくらいひたすら娘の味方でいる「あーちゃん」を演じた吉田羊に泣かされた。坪田先生の信頼できる温かさも伊藤淳史の演技から充分窺えたし、主人公がやる気になっていく描写に説得力があった。「可能性」を捨てないという事は大切な事だと。例えこれがフィクションだとしてもそう思わせてもらえる良作。野村周平くんのイケメンっぷりも見てね。
Weblog(サイト)名 : 映画@見取り八段  / Tracked : 2015年4月24日
『映画 ビリギャル』お薦め映画
Excerpt(概要):★★★★ 毎日コツコツ努力することを怠り、何事も切羽詰まってからアタフタするのが私たち凡人である。でも頑張ればまだ間に合うよと励まされると、ひょっとしたら合格するんじゃないかと思えてくる。自分以上に自分を信じてくれる人がいるって、心強い! 俄然やる気が出てくるのだ。
Weblog(サイト)名 : 作曲♪心をこめて作曲します♪  / Tracked : 2015年4月19日
映画「ビリギャル」 有村架純のギャルになりきりぶりが見もの!
Excerpt(概要):土井裕泰監督が有村架純の女優魂を絶賛するのも納得。母・吉田羊、父・田中哲司と、ヒロインを囲む大人を演じる俳優たちも魅力的。ビリギャルのモデルになったさやかさん本人いわく、「一生懸命頑張れば自分の世界はいくらでも変えられる」…勉強になります!
Weblog(サイト)名 : エンタメで行こう。  / Tracked : 2015年4月15日
参照ページ:映画 ビリギャル

Google Web 象ロケ内






≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.