土竜の唄 潜入捜査官 REIJI : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/jhfannljkp
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(16)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
【映画】土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
Excerpt(概要):★★★★ ここまでバカに徹してくれると、ホント諦めがつくと言うか、逆に気持ちが良かったです。まあ終盤やや失速気味と言うかまとめ具合が微妙だった気はしないでもないですが、基本的には楽しめた映画でした。玲二とのバディ・ムービーとしても十分楽しめました。クールで冷徹な雰囲気が抜群だった山田孝之、敵ヤクザのかき回し役だった岡村隆史も悪猫っぽくていい存在感、全身豹柄スキンヘッドな上地雄輔は少し持て余し気味だったかな。エロ要員の仲里依紗はリアルにエロかった。キャラの濃さや徹底したバカさ加減で大体は楽しめたのですが、何か終盤の展開はちょっと雑すぎだった印象でやや尻つぼみ感。
Weblog(サイト)名 : ただただ映画を楽しんでる人のブログ  / Tracked : 2016年10月22日
土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI
Excerpt(概要):★★★★ 斗真くん、頑張ってるよね。日本のヤクザものは観ないんですが、これは面白かった!三池監督だし、脚本はクドカンなんですねー。テンポの良さとバカバカしさも楽しめました。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2016年8月30日
「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」
Excerpt(概要):作品は楽しいけどお下劣。生田斗真は熱演。熱演といえば堤真一!こういう堤真一は大っ好き!
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2014年4月17日
「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」:メジャー作のオブラート
Excerpt(概要):宮藤官九郎×三池崇史ということで予想できる通りの、アクの強いエンタテインメント。ヤクザ世界の潜入捜査とくればハラハラドキドキに決まっていますけれど、ここはコメディーに寄せて味付けしてあるので、安心して楽しめるってところ。まあ小生にとっては、そこらが物足りなかったりしますけど。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2014年3月16日
土竜の唄
Excerpt(概要):★★★★ クドカンらしくアチコチに笑いの要素が散りばめられてもいて、なかなか面白い映画に仕立てあげられているのではと思いました。映画の「序」に相当する部分が面白いと思いました。スピード感が漲る映像の中で、原作の登場人物を吹越満とか遠藤憲一などの芸達者な俳優が生田斗真を盛り立てながら巧みに演技するのを見ると、映画は映画なりの良さがあるなと感心してしまいます。
Weblog(サイト)名 : 映画的・絵画的・音楽的  / Tracked : 2014年3月14日
【 土竜の唄 潜入捜査官 REIJI 】2番はなっいっよ?!
Excerpt(概要):面白かったよ…面白かったけど…それだけ。キャストはみなさんハマっていて面白かった。キャラクターと勢いを楽しむ映画。おっさんたちの「土竜の唄」がまた笑える。キャラクターを見るという気持ちで楽しめばOKだと思います。エンドロールの間中ストーリーは続いているので、EDを端折って早く帰ろうと思っている方はご注意を。
Weblog(サイト)名 : 映画@見取り八段  / Tracked : 2014年3月9日
「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」 根性決め〜れば〜
Excerpt(概要):冒頭からインパクトあるシーンでスタートしましたね。本作の主人公玲二という役そのものが振り切っている感じであったからというのはもちろんあると思いますが、生田さんのこの役への入れ込みっぷりというのが、作品自体のハイテンションに貢献していると思います。本作で描いているのはヤクザの世界ですけれど、そこでいう「兄弟」とか「相棒」っていう関係は相手の本気度を理解して信頼に足る相手とみなしたときにできるものなんですよね。
Weblog(サイト)名 : はらやんの映画徒然草  / Tracked : 2014年3月8日
土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
Excerpt(概要):★★★★ クスクス笑えて面白かった。アクションあり下ネタあり笑いありで、最期まで飽きずに楽しめる内容で、大変面白かった。主演の生田斗真、ジャニーズなのに股間にチラシのみのマッパ姿とか、童貞キャラとか頑張ってたけど、個人的にはクレイジーパピヨンの堤真一の方が印象深かった。けど1週間もしたら綺麗さっぱり内容が消去されてしまうような感じ。何も考えずに頭空っぽにして楽しんたので個人的には満足。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2014年2月24日
土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI
Excerpt(概要):まじめな映画もいいけど、たまにはこういう息抜きのお話も楽しい。山田孝之の存在感が金貸しの役柄と重なって見えてしまった。交通課の若木純奈(仲里依紗)と玲二のエピソードも若々しくていい。笑いあり、アクションあり、怖いシーンあり、お色気もあり、動物も登場する。こんなに楽しい映画は久しぶりなのだ。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  / Tracked : 2014年2月22日
劇場鑑賞「土竜の唄潜入捜査官REIJI」
Excerpt(概要):かなりぶっ飛んでいて、下ネタ満載で、最高に面白かったーエンドロールになりますが、すぐに席を立たないように。映像が続きます。テンポの良い演出で、中弛みせず、最後まで飽きません。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2014年2月19日
「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」ジャニーズ、マッパ(^^;!
Excerpt(概要):斗馬クンは今回ホントに体当たりだったそうです。ハチャメチャのテンコ盛り。まあ見終わった後には、な〜んも残りませんが、この手の映画はコレで良し!ですよ。
Weblog(サイト)名 : シネマ親父の“日々是妄言”  / Tracked : 2014年2月19日
土竜の唄 潜入捜査官 REIJI : ”間”の大切さを教えられた作品
Excerpt(概要):★★★★ ぶっ飛んだ設定、超個性的で魅力的な登場人物たち、無数にちりばめられたギャグ、テンポのよいあらすじ、迫力のあるアクションシーン、基本的に文句の付けようがないデキなのであります。でも、何だか分からないけど、今一つ作品の中に入っていけなかったんですよねぇ。何故か不明ながらも今一感のある作品となっております。とはいえ、三池崇史と宮藤官九郎という二人の天才がタッグを組んでいるだけあり元々のポテンシャルは十分なので、映画館で観ても腹が立つようなことはないと思います。というわけで、個人的にはぎりぎり”おすすめ!”となってしまいました。
Weblog(サイト)名 : こんな映画観たよ!-あらすじと感想-  / Tracked : 2014年2月19日
土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
Excerpt(概要):堤真一がヤクザ役で出ている「地獄でなぜ悪い」と凶悪な役柄の山田孝之が出ている「その夜の侍」、それに暴力団抗争を描いた「アウトレイジ ビヨンド」をごちゃ混ぜにして結局、何だかよくわからないまま終わったような雰囲気。なんだか観ているのが辛くなるくらいことごとく滑っている。結局、単純×単純+もひとつオマケに単純、だと観ている側は結構きつい。楽しんでいるのは製作側だけ、の典型のような。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2014年2月16日
映画『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』観たよ
Excerpt(概要):面白かったわ〜。アクションもみなさん気合い入ってます。誰だかわかんないくらいの岡村と上地雄輔の特殊メイクは、ハンパないです。徹底的にエンターテイメントやってるので、どなたが観ても楽しめるかも。あ〜でも暴力描写もあるんだけどね。潜入した組織の若頭・クレイジーパピヨンこと日浦を堤真一が演じてるんですが、彼はカッコ良かったですね〜。
Weblog(サイト)名 : よくばりアンテナ  / Tracked : 2014年2月15日
土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
Excerpt(概要):モグラになれるかを試される警察内のお話も面白かったです。おふざけあり、下ネタ全開、痛グロシーンありで、恐れながら笑ってました。生田斗真くんのジャニーズがそこまでやっていいのってくらいの体当たり演技に感動です。エロもありで斗真君ファン的にはどうなのかな?って氣もしますが・・・面白かったです!
Weblog(サイト)名 : はるみのひとり言  / Tracked : 2014年2月8日
『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』お薦め映画
Excerpt(概要):冒頭から大笑いさせられる。誰もがコミックキャラ成り切りへの気合い十分である。アクシデントの連続、ぶっ飛びアクションで飽きさせない。恋と正義のミッションを果たすべく、ハイスピードで突き進む。もう何が起ころうと気合いで受け止めるぜ「バッチ来〜い!」と、すっかりハイテンションになってしまう。
Weblog(サイト)名 : 作曲♪心をこめて作曲します♪  / Tracked : 2014年1月23日
参照ページ:土竜の唄 潜入捜査官 REIJI

Google Web 象ロケ内






≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.