インフェルノ : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/dpjusjrbre
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
アマゾン
インスタント・ビデオ
←今すぐみれるレンタル&購入!
未提供作品の場合はDVD/Blu-rayの
販売ページが自動表示されます。

参照ページ:インフェルノ
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(13)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
インフェルノ
Excerpt(概要):原作未読でチャレンジした作品は、切ない愛を描きながらも世界のどこかで生まれそうな恐怖を描いていました。ラストのしみじみとした大人の恋の会話も好きでした。原作と映画とは違う点も多いのですよね。観終った時、やっぱり原作にもチャレンジしてみようかなと思った1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2016年12月10日
インフェルノ
Excerpt(概要):★★★★ 前の2作をおさらいせずに鑑賞。観なくてもラングドン教授がどういう人かわかっていればOK。前作は大雑把にしか覚えてないのですが、今作はとてもスピード感ある展開で飽きさせず面白かったです。序盤が飛ばしまくる展開で引き込まれていきますが、ラストはあっさり目かな。121分で観やすかったですね。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2016年12月7日
16-251「インフェルノ」(アメリカ)
Excerpt(概要):★★★ 前作でもそうであったが、わずか1,2日の間にことは展開され、タイム・リミット的な要素もあって緊張感があり惹き込まれる。更に謎が隠されている歴史的な絵画や建物、フィレンツェやヴェネチア、イスタンブールなどの名所も映し出され、映像的にも楽しめる部分が大きい。歴史遺産に謎を仕込みながら、事件を追うサスペンス・ミステリー。本作も面白い一本であった。
Weblog(サイト)名 : CINECHANが観た映画について  / Tracked : 2016年12月4日
「インフェルノ」
Excerpt(概要):磐石過ぎるきらいはあるものの、大層面白かった。サスペンスも楽しめるのだから、お得感満載である。まあ極上の娯楽作品だったし、ストーリーなどには関係ない所で思いを馳せることもできたので、なかなか満足した次第である。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2016年11月25日
インフェルノ
Excerpt(概要):★★★ イタリアを始めとする各地の名所等が観られたのは良かったけれど、謎解きとしてはちょっと物足りない。相変わらずテンポよくサクサク進んでいくので、退屈ってことはなかったけれど、イマイチ面白味に欠ける感じで、年越したら内容すっかり忘れてるだろうな。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2016年11月19日
映画鑑賞「インフェルノ」
Excerpt(概要):前知識なしで観ると、なかなかのサスペンスだ。
Weblog(サイト)名 : 人生を楽しもう!  / Tracked : 2016年11月11日
インフェルノ
Excerpt(概要):★★★★ 美しいイタリアの史跡や、幻想的なイスタンブールの堀がある地下庭園など、美術は美しい。登場人物も出てくる人数が少ない割には、結構、ひねっていて、だれが敵でだれが味方か、なやませるよう、シナリオも工夫しています。突っ込みどころは多数。トム・ハンクスはお得意の役柄だけど、走ってイタリアの町中を逃げ回るにはちょっと年かな。
Weblog(サイト)名 : 映画好きパパの鑑賞日記  / Tracked : 2016年11月9日
「インフェルノ」:きっと小説用のネタなんでしょうね
Excerpt(概要):つまらなかったです。随所にちょこっと挿入される「地獄」幻想場面ばかりが、見ものではありました。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2016年11月4日
インフェルノ
Excerpt(概要):★★★★ レオナルド・ダ・ヴィンチ、ガリレオと来た次にダンテを取り上げて、サスペンスに仕立てるのが素晴らしい。イタリアやトルコでロケを行った映像は本物だ。さらに今までの展開と違って、誰が味方なのかわからないものよかった。最後までドキドキしながら、楽しめだ。なんか古い文化財の秘密を解き明かして真実に迫っていく快感は前2作よりも少なくなっている。まあ、それでもラングトン教授の活躍は七面六臂である。見て損な気持ちにはならなかった。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記  / Tracked : 2016年11月1日
「インフェルノ」
Excerpt(概要):ロン・ハワードの演出は相変わらず、しっかりはしているが、ラングドン教授のシリーズに魅力は感じない。ラングドンの、元カノのシセ・バベット・クヌッセンという女優さん、いままで知らなかったが、なかなか、よろし。
Weblog(サイト)名 : 或る日の出来事  / Tracked : 2016年11月1日
『インフェルノ』 ラングドン教授/失敗篇
Excerpt(概要):謎解きに驚きはないけれど、五里霧中をさまようサスペンスとしてはなかなか楽しかったと思う。恋愛話がかえってスピーディーな展開を寸断しているような感じもした。今回はラングドンの活躍よりも失敗ばかりが目立つ作品だったかもしれない。
Weblog(サイト)名 : 映画批評的妄想覚え書き/日々是口実  / Tracked : 2016年10月29日
インフェルノ
Excerpt(概要):★★ 本作もガチな危機に向き合うことなく宝探しごっこに終始してしまっている。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2016年10月28日
劇場鑑賞「インフェルノ」
Excerpt(概要):メチャクチャ面白かった。トム・ハンクスは安定した演技力で安心して見ていることができ、シエナを演じたフェリシティ・ジョーンズは…ま、見てのお楽しみということで。全体を通して、ノンストップの勢いで展開していくストーリーなので、全く飽きることはありません。美術品や歴史的建造物に隠されたミステリーに、アクションを盛り込むシリーズの醍醐味は健在でした。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2016年10月28日
参照ページ:インフェルノ

Google Web 象ロケ内





≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.