人生スイッチ : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/byrnmtjzny
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:人生スイッチ
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(15)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
人生スイッチ
Excerpt(概要):★★★★ ストレスがたまっている人がみればすっきりするかも。男優たちの暑苦しい演技もさることながら、幸せ絶頂から、復讐のために般若のように顔が一瞬で変わる花嫁を見せたエリカ・リバスや、<ヒーローになるために>の子役の女の子をみると、やはり女優はすごいなあ。
Weblog(サイト)名 : 映画好きパパの鑑賞日記  / Tracked : 2016年8月21日
人生スイッチ 【劇場で鑑賞】
Excerpt(概要):★★★ 一応コメディというこちらの映画、味付けが思った以上にブラックで正直笑えないところも。良かったのはそのテンションの高さ。ちょっとあっさりしたオチかなというパートがあったにしろ概ね満足、独自性があり温度も高かった映画で面白かったです。
Weblog(サイト)名 : 映画B-ブログ  / Tracked : 2016年8月21日
人生スイッチ
Excerpt(概要):些細なきっかけで連鎖していく爽快…いや、むしろドロドロの展開、いいですねー。人生は選択の連続だといいますが、ほんのちょっとした選択違いで、とんでもない人生を迎えるものなんですねー。個人的には、序章の「おかえし」「パンク」がお気に入り。邦画と比べると、ブラックジョークの度合いが過激ではあります。だんだんつまんなくなるのが残念だけど、最初のほうはなかなかブラックジョークが効いててよかったです。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2016年8月19日
人生スイッチ〜怒り暴発
Excerpt(概要): 六話からなるブエノスアイレス周辺で起きる怒りと恨みを巡るオムニバス・ブラックコメディ。売れない音楽家がこれまでの人生の恨みを晴らすために関係者を招待してまるごとやっちまえ、という航空機テロ。一番緊迫したのは路上の決闘。何かスティーヴン・スピルバーグの出世作「激突!」と「悪の法則」を足して2で割って、グロで味付けた感じ。第六話は恨み暴発でも一番大人しく見えて尻すぼみの感じは否めない。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2015年9月9日
「人生スイッチ」:血の気増量、濃厚ブラック
Excerpt(概要):濃い! 濃いです!ラテン系の、南米の、血の気の多さにはかないません。こんな人たちとサッカーやっても勝てるわけない!ってことを、ほとほと実感できる作品です。プロローグ的な1話を含む全6話。どれもこれもトゥー・マッチで、黒すぎる笑いに顔が引きつりそうです。笑うのにも疲れちゃいます。この国の方々とはちょっと付き合いたくないなあって感じに毒気に当てられて、辟易してしまうような作品でした。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2015年8月21日
「人生スイッチ」
Excerpt(概要):めっちゃ面白かった。アルゼンチンで歴代No.1の大ヒット。ペドロ・アルモドバルプロデュース作品。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2015年8月21日
人生スイッチ
Excerpt(概要):主人公たちの想像以上に激しい感情の爆発にびっくりしつつ、みんな大変すぎるなあと感じる作品でした。人生って満足と不幸が隣り合わせなのかも…とちょっと思ってしまいました。6つのエピソードが連なる作品です。まるで異次元のような感情の爆発ばかりでしたけど、ここまで爆発したら人生変わるなあと感じました。観終った時、可笑しい気もするけどちょっと疲れたかもと笑ってしまった1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2015年8月16日
人生スイッチ
Excerpt(概要):いやぁ笑った笑った。ブラックでシュールで結構くすりと笑えるのもあったり、ブラック過ぎて笑えないのもあったりと、全編面白く観られた。特に最初の「おかえし」の俺もあいつ知ってる状態はおかしかった。「ヒーローになるために」とか、あの持って行き様のない怒りは共感できる。「愚息」も人間のエゴやらがよく描かれていて好き。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2015年8月15日
映画・人生スイッチ
Excerpt(概要):原題の通りの『野蛮な物語』たち、けれど包み隠さず正直に自分を表現した物語ばかりでした。これは面白い映画です!
Weblog(サイト)名 : 読書と映画とガーデニング  / Tracked : 2015年8月14日
ショートレビュー「人生スイッチ・・・・・評価額1650円」
Excerpt(概要):★★★ 話の中心にいる男は画面に一切登場せず、彼を知る人々の会話で話が進むのが面白い。本作は、一線を超えてしまった主人公たちの織り成す悲喜劇だが、「そこで踏みとどまれ」と思わせつつも、超えちゃった気持ちも分るという匙加減が絶妙なのである。ちょっと面白かったのは、ほんの数分という短かめの話からスタートして、段々とエピソードが長くなる事で、最後の話では30分を超えていた。これは一人の作家によって構成されている事もあってか、一本の映画としての完成度、満足度もなかなかに高い。センスよく纏められた、見応えのある大人の寓話集である。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2015年8月12日
人生スイッチ
Excerpt(概要):★★★ まずまず面白く映画を見ることが出来ました。“スイッチ”にあまりこだわらないで本作を男女の関係の話を集めたものと見れば、最後の第6話こそが山場といえるかもしれません。
Weblog(サイト)名 : 映画的・絵画的・音楽的  / Tracked : 2015年8月11日
人生スイッチ  Pelatos Salvajes
Excerpt(概要):冒頭から、えぇーーー!マジかぁっと一気に引き込まれます。次々繰り出される過激なショートストーリーに、居眠ってなんていられない。6つのストーリーはそれぞれ1本の映画が作れるほどの話をギュギュっと密度高く濃い。
Weblog(サイト)名 : 映画の話でコーヒーブレイク  / Tracked : 2015年8月3日
映画:人生スイッチ Wild Tales 
Excerpt(概要):オープニングのエピソードでまずギョ!とさせられる。この映画、自分ゴトではなく「他山の石」として、一気に疑似体験できる貴重なチャンス、なのだと!若い人たちに是非お勧めしたい、希有な一本(笑)。
Weblog(サイト)名 : 日々 是 変化ナリ〜 DAYS OF STRUGGLE〜  / Tracked : 2015年7月29日
人生スイッチ
Excerpt(概要):テーマは、怒りと復讐でしょうか〜。感想を一口には言えないけど、笑えないけどニヤニヤできるし、普通に面白かった。
Weblog(サイト)名 : to Heart  / Tracked : 2015年7月26日
人生スイッチ
Excerpt(概要):★★★ あまり面白くなかった。好きな監督なのにどうしたんだ?と思った。いまひとつの作品集だったが、6つの短編の中の3話目、エンストはちょっと面白かった。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2015年7月20日
参照ページ:人生スイッチ

Google Web 象ロケ内





≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2018 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.