スーサイド・スクワッド : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/annwqtxggj
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
アマゾン
インスタント・ビデオ
←今すぐみれるレンタル&購入!
未提供作品の場合はDVD/Blu-rayの
販売ページが自動表示されます。

参照ページ:スーサイド・スクワッド
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(20)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
スーサイド・スクワッド
Excerpt(概要):★★★ ジョーカー=ヒースレジャーだったんだけど、ジャレッド・レトーのジョーカーもすごかったな〜。ハーレークインが一番キュートでキャラすごく前面にでてたね。
Weblog(サイト)名 : C’est joli ここちいい... / Tracked : 2016年12月15日
『スーサイド・スクワッド』をトーホーシネマズ新宿5で観て、
Excerpt(概要):★★★ 無条件に「最高!グッジョブ!面白い!」と言うにはあちこちパーツが欠けてるみたいな状態だった。基本こういうビックリ人間大集合映画は好きよ。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記  / Tracked : 2016年11月16日
9月2〜4週目に劇場鑑賞した作品
Excerpt(概要):哀生龍の中でのDCコミックのイメージは、“マーベル・コミックよりも重たく暗い”のだが、この作品は、コミカルだがいい意味でとてもダークで、ちょっと哀愁漂うところが良かったよ。ハーレイ・クインのキャラが1人だけ浮くほど立ち過ぎているようにも感じられたが、彼女の存在が作品その物の魅力にも通じていたから、きっとあのバランスで良かったのだろう。マーゴット・ロビー本人も、ターザンのときより魅力的に見えたし。
Weblog(サイト)名 : I am invincible !  / Tracked : 2016年11月6日
スーサイド・スクワッド
Excerpt(概要):一応主役格はウィル・スミスですが、もうこの作品はハーレイの作品といってもいい。私は意外にクライマックスに近づくにつれて、ジンジン来ました。福原かれん、注目の女優になるかも?。
Weblog(サイト)名 : atts1964  / Tracked : 2016年10月28日
映画鑑賞「スーサイド・スクワッド」
Excerpt(概要):ワルの軍団が暴れまわると思ったら、意外と地味でマトモ。魔女VSワル軍団。ジョーカーも軍団に加われば良かったのに。予告編で期待したが、残念。
Weblog(サイト)名 : 人生を楽しもう!  / Tracked : 2016年10月27日
「スーサイド・スクワッド」@109シネマズ川崎
Excerpt(概要):物語の世界観は「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」後の話となっているので注意が必要だ。映画全体を見ると「スーサイド・スクワット」メンバーの登場シーンと紹介シーンが面白く、チームが要人救出にのり込み、任務を遂行後、ビルの屋上で救出ヘリが乗っ取られて、ハーレイの寝返りがピークで、クライマックスのエンチャントレスとの戦いがごった煮状態で、近年のアメコミ原作作品の定型パターンになってしまった事が残念であるが、ひねりのあるオチで続編を期待させるところが上手い。エンドロール後におまけ映像があるので、あわてて帰らぬように。
Weblog(サイト)名 : 新・辛口映画館  / Tracked : 2016年10月18日
スーサイド・スクワッド
Excerpt(概要):★★★ なんかこの手のストーリーって食傷気味。同系のシリーズと比べても、今作は敵がしょぼすぎる。
Weblog(サイト)名 : 映画好きパパの鑑賞日記  / Tracked : 2016年10月17日
スーサイド・スクワッド
Excerpt(概要):★★★ 期待してた程じゃなかったかな。序盤はちょっと人物紹介でテンポイマイチだったけど、中盤からサクサク進んで、ドンパチやってド派手な映像で、まぁ面白かった。悪党それぞれに見せ場はあるものの、イマイチそれぞれの悪党たちのワルっぷりとか極悪非道っぷりとかがイマイチ描き切れてないような感じがして物足りないかな。カタナの中の人の日本語の発音が凄く気になる。キャラは良かったのに。ハーレイ・クインや魔女やら、組織の黒人ボスとか女性キャラが目立ってて男性陣キャラは埋没しちゃってた印象。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2016年10月15日
スーサイド・スクワッド〜女性活躍ショー
Excerpt(概要):★★★ 目立つのは圧倒的に女性陣。半ケツなら半仮面のカタナ(福原かれん)は周りに誰も通じない日本語で通している。誰に話しかけていると思ったら、夫が殺された刀の中に入っている夫の魂らしい。こちらは裂帛の気合で一刀両断が持ち味だが、何かこの浮きっぷりが却っていい。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2016年10月4日
『スーサイド・スクワッド』部隊を結成するため隊員を倒すべく部隊出動。どゆこと?
Excerpt(概要):話がポンコツすぎて著しく集中力をそがれたので、かなり見落としが多いでしょうが、そんなことさえどうでもよくなるような映画。話の筋道がとっちらかっていて、まさに話が下手な人の話を聞いているかのよう。アクションシーンもそれほど新鮮味はない。
Weblog(サイト)名 : アレなアレコレ  / Tracked : 2016年9月24日
「スーサイド・スクワッド」:ハーレイ以外は腹八分目
Excerpt(概要):古典的ロックから、エミネムやカニエ・ウェストまで、いい感じにクール!お話は特にどうってことないし、アクションも今日びのスタンダードからいくと、むしろ地味めなぐらいなのでありました。何かと腹8分目な作品でした。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2016年9月20日
【映画】スーサイド・スクワッド
Excerpt(概要): 意外と地味でした。「バットマンvsスーパーマン」よりは全然楽しめましたけどね、何だかんだでウィル・スミスのいい人臭、親バカ臭も嫌いではないので、シリーズ関係なく単品としても十分見れる映画だったのは良かったところでしょうか。
Weblog(サイト)名 : ただただ映画を楽しんでる人のブログ  / Tracked : 2016年9月20日
『スーサイド・スクワッド』('16初鑑賞86・劇場)
Excerpt(概要): 完全に、キャラ勝ち。ハーレイ・クインありきの作品です♪脚本・演出がどうも上手くはないので、もどかしいところはありますが、この映画が好きか嫌いかと聞かれれば、間違いなく、好きです。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2016年9月18日
[映画『スーサイド・スクワッド』を観た(寸評)]
Excerpt(概要):面白かった。ハーレクインは、ピチT・尻っぺたプリプリの美形ツインテールで、言動も可愛く見えてきて、たまらんかった。仲間もパワーバランスが良く、敵となる「魔女」も、腰をくねくねさせる美人で良かったっス!
Weblog(サイト)名 : 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 b... / Tracked : 2016年9月18日
「スーサイドスクワット」☆コミックそのもの
Excerpt(概要):良くも悪くもステレオタイプな軍人たちが集まって、誰が誰だか判らなくなる分、悪党たちのイッチャッテル感じが目立ってGOODなキャスティング。ハーリーン・クインゼル博士からのハーレイ・クインへの変貌ぶりは無理があるけれど、とにかく見事!どちらかというとコミックそのままなかんじ。辻褄合わせを考えずにコミックの楽しさを味わって!
Weblog(サイト)名 : ノルウェー暮らし・イン・原宿  / Tracked : 2016年9月18日
スーサイド・スクワッド
Excerpt(概要): 見た目にもかなりの悪ぞろいなのでハチャメチャな展開を期待してたのですが...そこそこに面白かったのですが、思ったほどの痛快さはなく地味でしたね。ジャレッド・レトーのジョーカーもいままでのジョーカーとはまた違ったイカれ具合で良かったです。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2016年9月11日
「スーサイド・スクワッド」
Excerpt(概要):はっちゃけ度たりない。ハーレイ・クイン役のマーゴット・ロビーさんがキュートすぎる。予告編で期待したほどには盛り上がらなかった。悪党といっても、普通に犯罪者、異質な者、という感じで、驚くほどだったり、痛快だったりはしない。どのキャラが、何をした、その印象が残らない。
Weblog(サイト)名 : 或る日の出来事  / Tracked : 2016年9月11日
劇場鑑賞「スーサイド・スクワッド」
Excerpt(概要):めちゃくちゃ面白かった。キャスト陣はやはりハーレイ・クイン役のマーゴット・ロビーが魅力的。カタナ役で出演していた日本人女優の福島かれんはもう少し演技を磨いて欲しい。全体を通して、お祭り感満載の作品でした。マーベルで言うところの「アベンジャーズ」みたいなものですね。見応えある作品に仕上がっていることはたしか。迫力ある映像を大きなスクリーンで堪能して欲しいところ。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2016年9月10日
「スーサイド・スクワッド」
Excerpt(概要):面白かった。ウィル・スミスはあまりにも定番なので安心して観ていられる。そしてまあマーゴット・ロビーの良かったこと!「スーサイド・スクワッド」単体で観るなら非常に面白くノリノリになれたのだけれど、多くのファンの方々が感嘆し、歓声を上げるような、続編への伏線とか、別キャラの新作の告知などは、ぜーんぜん興味なく終わってしまった。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2016年8月29日
スーサイド・スクワッド
Excerpt(概要):型破りの生き生きとした悪者たちが本気で闘いに挑む展開に、お祭り気分で楽しめる作品でした。意外に愛に拘るキャラクターたちが多かったです。ストーリーはともかく、キャラクターが最高!一番の見所はビジュアルです。最終兵器まで美しいです。女優陣はみんなキュートで可愛いですし。観終った時、この夏の最後のお祭りはこれですねと思った1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2016年8月28日
参照ページ:スーサイド・スクワッド

Google Web 象ロケ内






≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.