ザ・マミー 呪われた砂漠の王女 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/afilkcypu
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍

参照ページ:ザ・マミー 呪われた砂漠の王女
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(12)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
ザ・マミー
Excerpt(概要):★★★ メソポタミアで見つかった王女アマネットの石棺を積んだ輸送機がカラスの大群に襲われて墜落する場面は、なかなかの見せ場となっています。ソフィア・ブテラが演じるアマネット王女の雰囲気もなかなかエキゾチックで興味を惹かれます。本作においてよくわからなかったのは、ラッセル・クロウが演じるヘンリー・ジギル氏の役割です。トム・クルーズというと、その大活躍によって最後はスカッとする作品が多いように思いますが、本作は、どうもそんな感じにはなりませんでした。
Weblog(サイト)名 : 映画的・絵画的・音楽的  / Tracked : 2017年8月8日
「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」
Excerpt(概要):★★★ どどーん。おおーっ。うわーっ。やめるんだー!抱いてー!なにをする!かいぶつになってしまった。
Weblog(サイト)名 : 或る日の出来事  / Tracked : 2017年8月7日
「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』
Excerpt(概要):つまらなかったなー。ラッセル・クロウをシリーズの狂言回し的なジキル/ハイドとしたあたりにも同じ考え方が見て取れます。だけど、本作でこの人が凶暴なハイド化した時のドイヒーな芝居を見ると、むしろ「やっちまった」感しか残りません。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2017年8月4日
「ザ・マミー呪われた砂漠の王女」☆トムちん100%
Excerpt(概要):なかなか面白いと思ったけれど、熱烈なトムのファンの方にはいつもと違うキャラ設定や彼の大活躍を期待してみるとちょっと違う…と思うかも。圧巻の飛行機墜落シーン。特徴的な顔立ちのソフィア・ブテラはエジプトの女王が似合い過ぎてビックリ。主役はきちんとトムちんだし、怖い部分は少しなので恐れるべからず。新しい彼の魅力も発見できて、なかなかの作品なっているのではないかしら。
Weblog(サイト)名 : ノルウェー暮らし・イン・原宿  / Tracked : 2017年8月3日
『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』('17初鑑賞86・劇場)
Excerpt(概要):★★★ ハリウッド大作らしく、アクションもスペクタクルな見せ場もあって、前半は満足。さて後半。アマネットがロンドンの街を恐怖に陥れる。 この当たりのビジュアルは『ハムナプトラ』を意識してますよね。で、この調子でスペクタクルが続くのかと思いきや、なんか地味な展開に。ミイラですが、あんまりミイラっぽく感じられなく、映画としては、よっぽど『ハムナプトラ』のほうが面白かったなーと思った次第です。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2017年8月2日
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女
Excerpt(概要): 個人的にはテンポよく、さくさく進むし、ちょこっと下ネタっぽいセリフのやり取りもあってクスっと笑わせるシーンもあったりして、個人的には全然アリ。考古学者ジョニー役のアナベル・ウォーリスが正統派ブロンド美女って感じやし、女王アマネットを演じたソフィア・ブテラもあのメイクをしてても綺麗やったしで大変楽しく観られた。墜落する飛行機から脱出しようとしたり、ミイラ相手に戦ったりとアクションもタップリで、気楽に観られるエンタメ作品。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2017年7月31日
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女〜現代のテロも呪い?
Excerpt(概要):★★ エジプトがメーンの筈が、少しずつずれている。アマネット役のソフィア・ブテラはアルジェリア系フランス人で本作にはふさわしいと言えばふさわしい。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2017年7月31日
ザ・マミー / 呪われた砂漠の王女
Excerpt(概要):本作はユニバーサル・ピクチャーズが掲げる西洋モンスター映画たちを「1つのシリーズ」とした「ダーク・ユニバース」なる企画の記念すべき打ち初め作品とのこと。トムさんは今回も走ったり、潜ったりと大活躍で申し分なしだし、ラッセル・クロウの存在感も抜群。
Weblog(サイト)名 : 風情の不安多事な冒険 Part.5  / Tracked : 2017年7月30日
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女
Excerpt(概要):★★★ 思ったほど盛り上がらず、トムの相変わらずの激しいアクションは楽しめたけどフツーな作品でした。相棒の人がなかなかいい味出してた。トムのおなじみ身体張ったアクションは見応えありました。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2017年7月29日
映画「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(字幕版)」 感想と採点
Excerpt(概要):★★ 面白かった。ミイラ再生と言うよりゾンビ映画、本作らしさを感じなかった。古代エジプトやミイラ再生の映画でなく、ゾンビ映画として観た方が楽しめるかも。トム・クルーズ目当てでも厳しいかも。
Weblog(サイト)名 : ディレクターの目線blog  / Tracked : 2017年7月28日
劇場鑑賞「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」
Excerpt(概要):この映画、シリーズものの第1作だったのだ!だからのオープニングクレジットでのDARK UNIVERSAL。ソフィア・ブテラは、アクション派女優としての道を堂々と歩んでいて好感。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進! ver.F  / Tracked : 2017年7月28日
映画:ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 The Mummy 
Excerpt(概要):ソフィア・ブテラ、アクション派女優としての道を堂々と歩んでいて好感。今回のこのシリーズ立ち上げが、これらアメコミ物にへの、映画界のアンチテーゼ?と考えると、急に応援したい気持ちがムクムクと(笑)。
Weblog(サイト)名 : 日々 是 変化ナリ〜DAYS OF STRUGGLE〜 / Tracked : 2017年7月25日
参照ページ:ザ・マミー 呪われた砂漠の王女

Google Web 象ロケ内





≪アマゾン最安値購入!≫ (
<ミュージック>のクリックでも最安値一覧が表示されます。)
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.