ルワンダの涙


Google Web 象ロケ内
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット
≪便利な機能≫   思いっきり「感動」できて、思いっきり「笑える」作品ってどれ?
人気作品ぴったり検索で、「感動」指数と「笑い」指数を上げて検索してください。

原題:SHOOTING DOGS ぴったり 公開新作 超人気 項目別 トップ
ルワンダの涙/観た感想トラックバック:trackback (7)
観たい作品リストへ 追加

ルワンダの涙
(C)BBC , UK Film Council and Egoli Tossell 2005 All rights reserved.
DVD \3,800(税抜)2007/9/19発売:エイベックス・トラックス
2006年製作 英・独  (115 min)

監督:マイケル・ケイトン=ジョーンズ  ジャッカル  容疑者  ボーイズ・ライフ  メンフィス・ベル
出演者:
ジョン・ハート  ミッドナイト・エクスプレス  エイリアン  ロスト・ソウルズ  V フォー・ヴェンデッタ
ヒュー・ダンシー  ヒステリア  スリーピング・ディクショナリー  お買いもの中毒な私!  マーサ、あるいはマーシー・メイ
クレア=ホープ・アシティ

ドミニク・ホロウィッツニコラ・ウォーカールイス・マホニースティーブ・トウサン
あらすじ:海外青年協力隊の教師としてルワンダにやってきた英国人ジョー・コナー(ヒュー・ダンシー)はカソリック教会のクリストファー神父(ジョン・ハート)によって運営されていた公立技術専門学校(ETO)に赴任する。 だが、1994年4月、フツ族によるツチ族の虐殺が始まり、ベルギー軍の国連兵士が駐留する学校は何千というツチ族難民の避難所となる…。 実話社会派ドラマ。
感動-2006年 ストーリー展開のおもしろさ-2006年 アクション-2006年 恐怖-2006年 マークをクリック!
アフリカの多くの地域と同様、ルワンダも長年の植民地支配に苦しみました。 ルワンダ内のフツ族とツチ族の分裂・紛争を招いたのは、西側諸国が利益を優先し、自国に都合のよい部族を支援したことに原因があります。 そして1994年4月、西欧諸国は、そして国連さえもが、そこで発生した悲劇を黙殺したのです。

≪ルワンダの涙 を楽しむために:ルワンダ年代史≫
1800年代:ツチ王のキゲリ・ルワブギリが、フツ族、ツチ族、トゥワ族という3つの部族を統一してルワンダ国を設立する。 当時はフツ族が85%を占め、ツチ族3%、トゥワ族2%だった。

1885年:ヨーロッパ連合国によって開催されたベルリン国際会議で、ドイツがルワンダも含めたアフリカ同地域を統治するという決議が採択された。

1899年ドイツ保護領となる。

1916年:ベルギーが占領する。

1926年:ベルギーがフツ族、ツチ族、トゥワ族それぞれの民族認識カードの導入を推し進め携行を義務付ける。

1957年:当時ルワンダを統治していたツチ族の支配を拒否し、パラメフツ(フツ族解放党)が結成され、ベルギー政府、カトリック教会の支持を受けたツチ支配層と衝突が起きる。

1958年:ルワンダ王崩御。 フツ族がツチ王族に対抗して立ち上がる。 この部族間抗争で何千人ものツチ族が殺害される。 それ以上の数のルワンダ人が近隣の国外に脱出する。 ベルギーが方針を転換してフツ族支持に回る。

1962年:ルワンダがベルギーから独立を宣言する。 パメラフツのリーダーであるフツ族のジョージ・カイバンダ率いる愛国党が優勢を占め、フツ族国家が誕生。カイバンダが大統領に就任。

1963年:59年の紛争で難民となったツチ族で結成された軍団が、近隣諸国よりルワンダの攻撃を開始するが戦いに敗れ、2万人のツチ族がフツ族に殺害される。

1973年:フツ族政府がツチ族を仕事場や学校から追放し始める。

1987年:ルワンダ愛国戦線(RPF)がウガンダ国内で結成。

1989年:コーヒー豆の国際価格が暴落し、ルワンダの農民が厳しい苦境に立たされる。 そのために起こった暴動が他民族虐殺につながってゆく。

1990年:RPFがルワンダに侵攻し、ルワンダ内戦勃発。 ルワンダ軍が結成され、フツ族のみでなる過激民兵組織(ミリシア)の軍事訓練を開始する。 ツチ族RPFのウガンダからルワンダ北部への侵攻に対する報復として、フツ族はルワンダ全域で何千人ものツチ族一般市民を虐殺する。 フツ族政府が海外から武器を購入し始める。

1993年:愛国戦線RPFがルワンダ国境を攻撃、フランス軍がルワンダ・ハビャリマナ政権を援護するために派遣を要請される。 戦闘が長引き、和平交渉がはじまる。 同年8月、タンザニアのアルーシャで憲章が締結され、ルワンダにおける他民族統合の民主選挙と、愛国戦線とルワンダ軍の合併が承認される。 国連は2,500名の国連軍を平和監視の目的でルワンダに派兵する。 UNAMIR(国連ルワンダ支援部隊)はカナダ人大佐ロメオ・デライレによって指揮され、その中には450名のベルギー人エイリート・コマンド部隊も含まれていた。 だが、一方で、インテラハムウェ(過激民兵組織ミリシア)の軍事訓練が強化され、過激派のラジオ局であるラジオ・ミレ・コリンズが、ツチ族を非難する放送を始める。

1994年1月〜3月:緊張が高まり人権擁護団体が世界各国に、暴力事件が勃発する可能性に関して警告を発する。 ベルギー大使はブラッセルにおいて、ラジオ・ミレ・コリンズの反部族キャンペーンの危険性を訴える。 UNIAMIRのデライレ大佐が国連本部に、ルワンダ政府内の過激派フツ族がツチ族に対して虐殺を企てていると報告する。 しかし、更なる調査を要求する彼の提案は国連にて却下される。

1994年4月6日:アルーシャの和平交渉から帰国する途上のハビャリマナ大統領とブルンジの大統領の乗った航空機がキガリ上空で撃墜され、両大統領とも死亡。

そして、本作へと繋がっていきます。
 (資料提供:エイベックス・エンタテインメント)
<作品評価システム>と<高度マッチングシステム> ルワンダの涙/観た感想トラックバック:trackback (7)
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。



ならばこの新作:ルワンダの涙
ドリーム
サーミの血
ソニータ
希望のかなた
ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命
サウルの息子
オマールの壁
ストレイト・アウタ・コンプトン
消えた声が、その名を呼ぶ
ラビング 愛という名前のふたり
ある戦争

ならばこの作品:ルワンダの涙
それでも夜は明ける
命をつなぐバイオリン
マンデラ 自由への長い道
パレードへようこそ
グローリー 明日への行進
消えた画(え) クメール・ルージュの真実
あなたを抱きしめる日まで
:劇場公開中または近日公開
ならばこの作品:ルワンダの涙
インビクタス/負けざる者たち
縞模様のパジャマの少年
ミルク
ハート・ロッカー
12人の怒れる男
正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官
オーストラリア
ルワンダの涙
ホテル・ルワンダ
クラッシュ ('05年製作)
バベル
やさしくキスをして
タイフーン TYPHOON
裸足の1500マイル
イノセント・ボイス 12歳の戦場
ルワンダの涙
タイタンズを忘れない
トラフィック(’00年製作)
トレーニングデイ
シュリ
ザ・ダイバー
プロジェクトX 挑戦者たち
13デイズ



≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - よくある質問
会社概要 - リンクについて - スタッフの思い&私のお薦め作品
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.