ヒトラーへの285枚の葉書


Google Web 象ロケ内
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット
≪便利な機能≫   象のロケットが携帯電話でも使えます!
劇場の前で、レンタルショップで、大活躍! → 詳細

原題:ALONE IN BERLIN ぴったり 公開新作 超人気 項目別 トップ
ヒトラーへの285枚の葉書/観た感想トラックバック:trackback (4)
観たい作品リストへ 追加

新作
ヒトラーへの285枚の葉書
(C)X Filme Creative Pool GmbH / Master Movies/ Alone in Berlin Ltd / Pathe Production / Buffalo Films 2016 All rights reserved.
DVD \3,800(税抜)2017/12/2発売:ニューセレクト/販売:アルバトロス

ヒトラーへの285枚の葉書/オフィシャルサイト

2016年製作 独・仏・英  (103 min)

監督:ヴァンサン・ペレーズ  天使の肌
出演者:
エマ・トンプソン  いつか晴れた日に  日の名残り  父の祈りを  ラブ・アクチュアリー
ブレンダン・グリーソン  アウトサイダーズ  オール・ユー・ニード・イズ・キル  ハリー・ポッターと炎のゴブレット  グリーン・ゾーン
ダニエル・ブリュール  ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命  ラッシュ プライドと友情  コッホ先生と僕らの革命  僕とカミンスキーの旅

ミカエル・パーシュブラントモニーク・ショーメットヨアヒム・ビスマイヤーカトリン・ポリット
あらすじ:1940年、ナチス政権下のドイツの首都ベルリン。 軍需工場に勤める夫オットー・クヴァンゲルと、ナチ党女性同盟の募金活動をしている妻アンナに、最愛のひとり息子ハンスが戦死したという知らせが届く。 オットーは、政権への怒りのメッセージを記した葉書を公共の場所に置き始め、アンナもそれを手伝うことに。 そんな彼らに、秘密警察ゲシュタポの捜査が迫っていた…。 実話から生まれた戦争ヒューマンドラマ。 ≪「総統は私の息子を殺した。 あなたの息子も殺されるだろう。」≫
感動-2017年 恐怖-2017年 ストーリー展開のおもしろさ-2017年 マークをクリック!
葉書の配布は二人だけの本当にささやかな抵抗運動でしたが、秘密警察に見つかれば命はありません。 ひとり息子を亡くした両親の悲痛なメッセージは、誰かの心に届いたのでしょうか? 生きるためにナチスの犬になるしかなかった、当時のドイツ市民の生活と葛藤が描かれます。
<作品評価システム>と<高度マッチングシステム> ヒトラーへの285枚の葉書/観た感想トラックバック:trackback (4)
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。



ならばこの新作:ヒトラーへの285枚の葉書
人生はシネマティック!
幼な子われらに生まれ
リュミエール!
ヒトラーに屈しなかった国王
ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命
5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生
ハクソー・リッジ
雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
夜明けの祈り
この世界の片隅に
リリーのすべて
マイ・ベスト・フレンド

ならばこの作品:ヒトラーへの285枚の葉書
妻への家路
レイルウェイ 運命の旅路
ネクスト・ゴール! 世界最弱のサッカー代表チーム 0対31からの挑戦
めぐり逢わせのお弁当
杉原千畝 スギハラチウネ
マッサン NHK連続テレビ小説
シャトーブリアンからの手紙
:劇場公開中または近日公開
:近日リリース
ならばこの作品:ヒトラーへの285枚の葉書
ボローニャの夕暮れ
英国王のスピーチ
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
さよなら。いつかわかること
人生、ここにあり!
サラの鍵
セラフィーヌの庭
ヒトラーへの285枚の葉書
力道山
PEACE BED アメリカvsジョン・レノン
ある愛の風景
スパングリッシュ
白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々
マイティ・ハート 愛と絆
歓びを歌にのせて
ヒトラーへの285枚の葉書
イン・ザ・ベッドルーム
エビータ
この素晴らしき世界
阿弥陀堂だより
ライフ・イズ・ビューティフル
海の上のピアニスト
ビューティフル・マインド



≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - よくある質問
会社概要 - リンクについて - スタッフの思い&私のお薦め作品
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.