サラの鍵


Google Web 象ロケ内
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット
≪断然お得!≫   映画DVDや、サウンドトラックCDを安く購入したい!
各作品ページの下段に、物販最大手のアマゾンで購入可能な格安DVDやCDの廉価情報の最新版を自動更新表示しています。 その中でも、一番安い商品を選んでください。 お得です!
素敵な音楽に囲まれて!
詩ができた!曲にしよう!

原題:SARAH'S KEY ぴったり 公開新作 超人気 項目別 トップ
サラの鍵/観た感想トラックバック:trackback (22)
観たい作品リストへ 追加

サラの鍵
(C)2010 - Hugo Productions - Studio 37 - TF1 Droits Audiovisuel - France2 Cinema All rights reserved.
DVD \3,800(税抜)2012/6/22発売:ギャガ/販売:東宝
2010年製作 仏  (111 min)

監督:ジル・パケ=ブランネール  ダーク・プレイス
出演者:
クリスティン・スコット・トーマス  ずっとあなたを愛してる  モンタナの風に抱かれて  ゴスフォード・パーク  海辺の家
メリュジーヌ・マヤンス  Ricky リッキー
ニエル・アレストリュプ  パリよ、永遠に  戦火の馬  フェアウェル さらば、哀しみのスパイ  白い帽子の女

フレデリック・ピエロエイダン・クインミシェル・デュショソワドミニク・フロ
あらすじ:1942年、フランス・パリ。 ユダヤ人少女サラは、秘密の納戸に弟ミシェルを隠したまま、両親と共に警察に連行される。  …2009年。 ジャーナリストであるアメリカ人女性ジュリアは、フランス人の夫が祖母から譲り受けたパリのマレ地区のアパートへの引っ越しを検討中だった。 彼女は雑誌の特集でユダヤ人連行事件を担当することになり、当時のことを調べ始めるのだが…。 戦争ヒューマンドラマ。

原作:タチアナ・ド・ロネ 東京国際映画祭最優秀監督賞、観客賞
ストーリー展開のおもしろさ-2010年 感動-2010年 恐怖-2010年 音楽・ダンス-2010年 マークをクリック!
理由なく収容所へ送られることになったユダヤ人少女は、その後どうなったのか? 彼女は弟を迎えに行くことはできたのか? 60年前の、誰もが封印しておきたいやりきれない事件。 しかし真実を知ることが縁もゆかりもない自分自身の未来にもつながると信じたジャーナリストの手によって、少女の足跡が明らかになります。

【ヴェルディヴ事件】 第二次世界大戦中の1942年7月16日。 ナチス占領下のパリで、フランス警察が1万3千人ものユダヤ人を一斉検挙し、収容所に移送した事件。 1995年にシラク元大統領がスピーチの中で、当時のフランス政府の責任を初めて明らかにし、国民に衝撃を与えた。 (資料提供:ギャガ)
<作品評価システム>と<高度マッチングシステム> サラの鍵/観た感想トラックバック:trackback (22)
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。



ならばこの新作:サラの鍵
夜明けの祈り
少女ファニーと運命の旅
いつも心はジャイアント
はじまりの街
ラストレシピ 麒麟の舌の記憶
KOKORO
ハクソー・リッジ
リトル・ボーイ 小さなボクと戦争
杉原千畝 スギハラチウネ
この世界の片隅に
ヒトラーの忘れもの
母と暮せば

ならばこの作品:サラの鍵
パプーシャの黒い瞳
さよなら、アドルフ
涙するまで、生きる
シャトーブリアンからの手紙
KANO 1931海の向こうの甲子園
あの日のように抱きしめて
おかあさんの木
:劇場公開中または近日公開
:近日リリース
ならばこの作品:サラの鍵
黄色い星の子供たち
PEACE BED アメリカvsジョン・レノン
ヘルプ 心がつなぐストーリー
縞模様のパジャマの少年
ペーパーバード 幸せは翼にのって
マイウェイ 12,000キロの真実
道 〜白磁の人〜
サラの鍵
ピエロの赤い鼻
白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々
笑の大学
スタンドアップ
嫌われ松子の一生
アンナとロッテ
フラガール
サラの鍵
ザ・ダイバー
この素晴らしき世界
タイタンズを忘れない
海の上のピアニスト
ビューティフル・マインド
あなたのために
オーロラの彼方へ



≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - よくある質問
会社概要 - リンクについて - スタッフの思い&私のお薦め作品
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.