ふたつの名前を持つ少年


Google Web 象ロケ内
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット
≪便利な情報≫   とにかく、人気の高い作品が観たい! どの作品?
今月の超人気作品のコーナーをご覧ください。 毎月、皆様からの高評価ベスト5作品を掲載しています。 携帯電話向け象ロケ携帯版でも表示しています。

原題:LAUF JUNGE LAUF/RUN BOY RUN ぴったり 公開新作 超人気 項目別 トップ
ふたつの名前を持つ少年/観た感想トラックバック:trackback (3)
観たい作品リストへ 追加

ふたつの名前を持つ少年
(C)2013 Bittersuess Pitcures All rights reserved.
DVD \3,800(税抜)2016/2/17・ブルーレイ&DVDセット発売:ウォルトディズニースタジオジャパン
2013年製作 独・仏  (108 min)

監督:ペペ・ダンカート
出演者:
アンジェイ・トカチ
カミル・トカチ
エリザベス・デューダ

ジャネット・ハインライナー・ボックイテー・ティランジニュー・ザマチョースキー
あらすじ:1942年、ポーランド。 8歳のユダヤ人少年スルリックは、ワルシャワのゲットー(収容所送りへの通過点となるユダヤ人居住区)を脱走した。 ゲシュタポ(秘密警察)から逃れ行き倒れになった彼は、パルチザン(ナチスに抵抗する市民軍)派のヤンチック夫人に助けられる。 夫人はスルリックに架空の身の上話と、キリスト教の祈り方を教え込む。 スルリックはユダヤ人であることを隠し“ポーランド人孤児ユレク”として生きることに…。 実話から生まれた戦争ヒューマンドラマ。

原作:ウーリー・オルレブ『走って、走って逃げろ』
感動-2015年 ほのぼの-2015年 恐怖-2015年 ストーリー展開のおもしろさ-2015年 音楽・ダンス-2015年 マークをクリック!
ポーランド人やSS(ナチス親衛隊)のユダヤ人に対する態度は、立場や人柄によって実に様々だったことがわかります。 仕事や食べ物をもらうために、いつも大人の顔色を窺い行儀よく振る舞うスルリックですが、滞在先では本当に楽しいこともあって、子どもらしい笑顔を見せてくれるのが救いです。 性格の違う双子のトカチ兄弟が、スルリックの光と影を演じ分けています。

【割礼(かつれい)とは】
かつては世界各地で行われていた、男性器の包皮を環状に切り取る通過儀礼。 ユダヤ教では旧約聖書「創世記」に基づいて行われた。 第二次世界大戦時のヨーロッパ圏ではユダヤ人特有の風習と見なされ、ユダヤ人であることを隠していても割礼がバレると言い逃れが出来なかった。 そのため、スルリックもなるべく裸体になることを避けている。
<作品評価システム>と<高度マッチングシステム> ふたつの名前を持つ少年/観た感想トラックバック:trackback (3)
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。



ならばこの新作:ふたつの名前を持つ少年
少女ファニーと運命の旅
KUBO/クボ 二本の弦の秘密
オン・ザ・ミルキー・ロード
Mr.Long/ミスター・ロン
ブランカとギター弾き
きっと、いい日が待っている
千年医師物語 ペルシアの彼方へ
ザ・ウォーク
ヒトラーの忘れもの
こころに剣士を

ならばこの作品:ふたつの名前を持つ少年
明日の空の向こうに
天才スピヴェット
ぼくらの家路
あの日のように抱きしめて
ベル&セバスチャン
わたしの名前は...
リスボンに誘われて
:劇場公開中または近日公開
:近日リリース
ならばこの作品:ふたつの名前を持つ少年
縞模様のパジャマの少年
ミーシャ ホロコーストと白い狼
さよなら。いつかわかること
ヒューゴの不思議な発明
道 〜白磁の人〜
マン・オン・ワイヤー
コッホ先生と僕らの革命
ふたつの名前を持つ少年
PEACE BED アメリカvsジョン・レノン
この道は母へと続く
ある愛の風景
河童のクゥと夏休み
ナイン・ソウルズ
西遊記(’07年製作)
花田少年史 幽霊と秘密のトンネル
ふたつの名前を持つ少年
セブン・イヤーズ・イン・チベット
ワンス アンド フォーエバー
白い嵐
ポケットモンスター 幻のポケモン・ルギア爆誕
この素晴らしき世界
JSA
ベン・ハー (’59年製作)



≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - よくある質問
会社概要 - リンクについて - スタッフの思い&私のお薦め作品
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.