ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮


Google Web 象ロケ内
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット
≪便利な機能≫   象のロケットが携帯電話でも使えます!
劇場の前で、レンタルショップで、大活躍! → 詳細
白・金銀印刷ができる!
車/バイク/自転車装飾
アルプス電気製プリンタ
MD-1500販売中!

原題:A ROYAL AFFAIR ぴったり 公開新作 超人気 項目別 トップ
ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮/観た感想トラックバック:trackback (6)
観たい作品リストへ 追加

ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮
(C)2012 Zentropa Entertainments28 ApS, Zentropa International Sweden and Sirena Film Prague All rights reserved.
DVD \3,800(税抜)2013/10/2発売:アルバトロス
2012年製作 デンマーク  (137 min)

監督:ニコライ・アーセル
出演者:
マッツ・ミケルセン  偽りなき者  シャネル&ストラヴィンスキー  悪党に粛清を  誰がため
アリシア・ヴィキャンデル  エクス・マキナ  光をくれた人  コードネーム U.N.C.L.E.  リリーのすべて
ミケル・ボー・フォルスガード

トリーヌ・ディルホムデヴィッド・デンシック
あらすじ:1766年。 イギリス王ジョージ3世の妹カロリーネは、15歳でデンマーク王クリスチャン7世に嫁ぐが、精神を病む夫に失望していた。 啓蒙思想に傾倒するドイツ人医師ストルーエンセは、外遊中のクリスチャンに気に入られて侍医となり、やがてカロリーネとも愛人関係になってしまう。 王と王妃の信頼を得て、ストルーエンセは政治的権力を掌握してゆくが…。 歴史絵巻。

ベルリン国際映画祭銀熊賞(脚本賞・男優賞)、アカデミー賞外国語映画賞デンマーク代表、他多数受賞
ストーリー展開のおもしろさ-2013年 恐怖-2013年 音楽・ダンス-2013年 マークをクリック!
外国から来た王妃と侍医の許されぬ関係、なすがまま周囲に操られていく王、フランス革命の原動力ともなった革新的啓蒙思想の流行、早急な政治改革と保守派の抵抗など、歴史の流れの中で起こるべくして起こった、デンマーク王室最大のスキャンダル。 奇妙な三角関係に陥る王と王妃と侍医、3人それぞれが非常に魅力的なキャラクターとして描かれています。
<作品評価システム>と<高度マッチングシステム> ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮/観た感想トラックバック:trackback (6)
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。



ならばこの新作:ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮
愛を綴る女
パリが愛した写真家 ロベール・ドアノー<永遠の3秒>
ベイビー・ドライバー
ロダン カミーユと永遠のアトリエ
ノクターナル・アニマルズ
ドニゼッティ ≪ロベルト・デヴェリュー≫ MET初演 新演出 METライブビューイング
ワーグナー ≪トリスタンとイゾルデ≫ 新演出 METライブビューイング
ブリッジ・オブ・スパイ
プッチーニ ≪トゥーランドット≫ METライブビューイング
ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気
フランス組曲

ならばこの作品:ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮
ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋
ダイアナ
マイヤーリング
博士と彼女のセオリー
アンナ・カレーニナ
もうひとりのシェイクスピア
ラブ&マーシー 終わらないメロディー
:劇場公開中または近日公開
:近日リリース
ならばこの作品:ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮
ドン・ジョバンニ 天才劇作家とモーツァルトの出会い
シャネル&ストラヴィンスキー
ミステリーズ 運命のリスボン
副王家の一族
愛の勝利を ムッソリーニを愛した女
パブリック・エネミーズ
ミラノ、愛に生きる
ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮
理想の女
マッチポイント
灯台守の恋
運命の女
迷い婚 すべての迷える女性たちへ
あなたを忘れない
ウォーク・ザ・ライン 君につづく道
ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮
フォルテ
裏窓の女 甘い嘘
ギター弾きの恋
バニラ・スカイ
アメリ
笑う蛙(かえる)
竜馬の妻とその夫と愛人



≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - よくある質問
会社概要 - リンクについて - スタッフの思い&私のお薦め作品
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.